« 誰彼 | トップページ | Ate logo. »

2004年11月29日 (月曜日)

Ficar aqui

ポルトガル語で、「ここに 残って」という意味です。『フィカ・アキ』と読みます。

昨日のスタメンさんたちは走って、30分くらいで終わり。
けんたろはヨンハと一緒にランニングしていて、笑顔も見えましたよ。試合終了後泣い
ていたそうですが、気にしてた皆さん、とりあえずご報告まで。
今日は珍しくクラブハウス前のゲート付近での出待ちを覗いてみたけど、けんたろって、
結構せっせとファンサするんですね。実直な人柄って感じだわ~。
ファンサといえば、食事後のノザがゲート前のファンサポイントに走ってやってきたの
には微苦笑。趣味はファンサです、とか言いそうだな。

スタメン以外はいつもの基本メニュー。最後はフィールド7×7でミニゲームをやり、
1時間半ほどで終了でした。
アベちゃんがまだ別メニューで、カメさんがつきっきりだったのが、今となってみると
なんだか辛い気分ですね。ミニゲームではクリがヘッドをキメてたっけ。
ミニゲームはピッチの一番遠くでやってたので、よく見えないし寒いし、何となく漫然
と眺めてたんだけど、もっともっとよく見ておけばよかった…。
1試合出停でエネルギーがたまりまくってるのか、ファビは元気でしたよ。
ホベルトもバリバリ動いていて、強引な突破をやっちゃってました。

サブ組の練習後は、例によってヒカル・直樹がそれぞれロングキックの練習。
北野が守るゴールに向けて、勲とマサがシュート練習してました。ゴールきめるたびに
そして、外すたびに見せるマサの大げさなガッツポーズやガックリポーズが、来年はも
う見れないなんて…。絶句。
ウメッティがまたまたフィジカル系の練習を、スタッフについてもらってやってました。

ピッチのはじっこではスタッフのミニゲームが行われてました。反町さん、古邊さん、
モトハル、ウリセス、平岡さん、川本さん。これがなかなか面白い。
平岡さんが往年の(笑)“平岡ジーニャ”たるシュートを連発。
反町さんも、足がもつれることもなくキビキビ動けてましたね。
反町さんによると、このミニミニゲームのMVPは川本さんだそうです。

そんなミニゲームもハァハァなうちに終了し、気がつくと、居残り練は直樹ただ一人。
反町さんたちがクールダウンしてるところに、ボール拾いをしながら戻ってきたので、
やっと終了かなと思ったら、まだまだそれから腹筋を始めました。
趣味は練習ってか。

今はまだ使えるピッチは一面のみですが、工事用フェンスも取り除かれ、他の2面の
ピッチや、屋根付きコートなどが完成し、一般用のクラブハウスも建ち、いよいよもっ
て『アルビレッジ』な様相になってきました。

|

« 誰彼 | トップページ | Ate logo. »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/6670905

この記事へのトラックバック一覧です: Ficar aqui:

« 誰彼 | トップページ | Ate logo. »