« 10万馬力だ | トップページ | さいたまさま~羽生温泉華のゆ »

2005年6月30日 (木曜日)

エスパー野澤

16時半開始というビミョ~な時間帯。今日は運良く行けました。
聖籠では、先日の灼熱の日曜日にピッチの雑草取りボラをやってきましたが、その時もそよそよといい海風が吹いて、新潟市内と比べ断然涼しかったです。
で、今日も湿気のある風が吹いて、体がすっかり冷えました。

亜土夢はまた練習に参加してるんですね。残念ながら自習(別メ)ですが。
マルさんも別メですが、かなりきつい動きも出来るようになったんですね。良くなりかけた所をまたヤッちゃわないよう、しっかり治して欲しいです。
その他、よっしーがお休みでした。

ナビスコ杯も終了し(泣)ボールはロテイロに戻ってました。
ストレッチやボールコントロールを交えたウォームアップメニューの最後に、15mか20m走(推定)がありました。フラビオさんがストップウォッチを持って、よーいドン! 順番に2本走ります。
よーい!の構えも人それぞれだし、走るフォームも様々。スピード系選手はロケットスタートするけど、なんとなく走り出して加速していく選手もいるし。
北野のフォームが面白くて、江尻コーチが思わず真似してました。
1本目、なぜかゴールの手前で減速してしまった幸治郎、2本目では「フルスピードでゴールを駆け抜けろ」とものすごい勢いでフラビオ&モトハルに言われて調子狂ったのか、スタートの笛と同時に腰砕け状態でへろへろゴールイン。走り直しさせてもらってました。
1本目はちゃんと走ったのに、田中は2回目、フラビオさんの号令と笛にどうしてもタイミングが合わせられない。フライングしたり棒立ちになったり。笛がよく判んないとか何とか言う田中に、フラビオさん、これでもかってくらいデカい音で笛を吹き、何とかスタート成功。
他にも、フライングするエジが“らしい”なぁって思いました。
慶治さんはちょっと前まで別メしてたと思えないような走り。今日は幸治郎とお揃のスパイクじゃありませんでした。
岡山センパイとモトさんは全力疾走ちと辛いかな?

攻守切り替えといえば確かにそうなんだけど、ゴール前攻防練習ともいえるメニューがありました。
守備・攻撃2対2で争うのですが、同時に、両タッチライン近くにミニゴールがあってDFは守備をするだけでなく奪ったボールをそのゴールにシュートするんです。ね、これって攻守切り替えでしょ。
ゴール前をボールが左右に激しく行き交う展開。遠い方のゴールでしたのであまりよくは見れなかったけど、DFさんたちはミニゴールに向かってものすごい弾丸シュートを打ち込むんですよー、まるで親の仇みたく。
この他にもマンツーの攻防練習があったんですが、慎吾があっさりと止められまくり。
どーしたってんだよぉ。ネットは特に早いとも柔軟とも思えないけどとにかくフィニッシュまで行くという意識が徹底してるみたい。ジェイウソンとホベルトのいいとこ獲りであることを祈りましょう。

最後は、レッズを想定した具体的な練習。守備中心が近い方のゴールで。攻撃中心は向こうの方で行われてました。攻撃さんの方は全然見てません。
守備は前回までの4バックに加え、藤井、ハギ、ウメッティ、けんたろ、GKはノザ。
FW役にスエ、ミヤが入ってました。
交代で直樹と慶治が外に出て、萩・藤・梅(&けんたろ)のバックラインとは、風流ですな~。直樹はポストに寄りかかって大声でコーチングしてます。
ノザはますます伸びた髪を時々バサッとかきあげて、ライオンヘアーを意識してる模様。
ヒゲ剃り跡が青々として、なんだか昔のとんねるずのホモ太郎侍みたいだなぁ、とふと思った私の心を、ノザは読んだのでしょうか。
つかつかっと直樹に近寄って、ほっぺにチュッ…。
ノザは直樹をかまうのが好きだね、ホント。

と、そんな小ネタもありつつ、守備練習はとてもためになりました。私のようにサッカーを体感してなくて後付けで知識を得ている人にとっては、DFの位置取りとかコースの切り方とか、つぶさに見れて、反町さんの説明付きで、とても助かります。

守備練は終わったのですが、向こうの攻撃の方がなかなか終わりませんでした。
もしかして、30ゴールがノルマとかあって、それが終わらなかったのかなぁ(汗)

例によって居残りは、慎吾・勲・北野トリオ。近いゴールの方では諏訪vsカワ対決@けんたろクロス上げ係です。カワにキメられるたびに諏訪がごにょごにょ言ってるんですよー。逆に、諏訪にナイスセーブされた時のカワの悔しがりようも見ものでした。
直樹は慶治さんとロングキック練習。ようやくスタッフさんじゃなくて選手の相方が見つかって良かった良かった。右だけじゃなく、左のキックも正確になってきましたね。

後方の人工芝ピッチではレディース。フットサルコートではスクール。奥のピッチでは(多分)ユースの練習。
なんだかとてもいい感じの聖籠アルビレッジでした。
帰りは、“メガネとったら桑マンにそっくり”な殿方に送っていただき、ホクホクな夕まぐれだったのさ~。

|

« 10万馬力だ | トップページ | さいたまさま~羽生温泉華のゆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/6633367

この記事へのトラックバック一覧です: エスパー野澤:

« 10万馬力だ | トップページ | さいたまさま~羽生温泉華のゆ »