« 大和川の奇跡~天然温泉田辺&ふれ愛温泉矢田 | トップページ | FLY! DRAGON FLY! »

2005年8月17日 (水曜日)

ポジショニング

基本的に、このレポはいい事・楽しい事・面白かった事しか書かないことにしてます。
そんなわけで、今日の良かったこと、書きます。

聖籠はさわやかな海風がゴンゴン吹いてきて、とても涼しかった~~! まるで避暑地のようでした。
GK諏訪は春先見た時とは比べものにならないほど声が出てました。勇敢なセービングも数回みれた。
おしまい。

てな感じ。
昨日の今日で、なんとなしにやるせない気分のままウダウダしてたけど、これからTRGを見に行くから乗っけてくよ、という友だちの車で聖籠に向かいました。
すごい久々の練見。
河原も藤井もいないサテだが、まぁいいか。新しい人も見れるかもしれない。
夏の太陽に照らされた草いきれがとてもいい感じ。

試合は開始予定より早く始まったようです。それも、45×2ではなく、20分くらいのを3本(?)というような変則試合。
すわっち、ユース2名(?)けんたろ、ヒデ、ダイヤ、ペコちゃん、よっしー、スエ、若いブラジル人2名というメンツです。

千葉がペコちゃんならポコちゃんは誰? なぜにペコちゃん? プレーする時に舌を上向きに出してるのか? だがしかし、普通にプレーしてたような気が…。
とにかく、30番台の選手ばかりでもう誰が誰やらさっぱりです。

私たちが見始めたのは1本目の途中だったと思います。着くなり、セットプレーで、まんまと失点…。頭数は足りてるけど集中力皆無な感じでした。
みんなぁ、モトさんがいなくなるのが悲しくて、昨夜は眠れなかったの?
有り体に言って、中盤はスカスカだしバックラインはズリズリさがるばかりだし、たまにFWが個人技で突破する程度の切ない時間が過ぎていきました。
けんたろやスエ、ブラジル人は懸命にやってたとは思うけど、チームとしてのグルーブ感はなかったです。

国体選抜成人というチームをよく知らないのですが、アルビサテよりはかなりオトナなチームでした。0.5歩くらいずつ、アルビよりボールに早く寄ってたなぁ。切り替えも素早いでやんの。

第4Q(バスケかっ)はサテからユースに全員交代したのですが、ここでもオトナ力で蹴散らされてしまったさ。

若手くんたちはもっともっと貪欲にプレイしてほしいよね。
学生さんじゃないんだから、育ててもらうんじゃなく、自ら育っていけよって思います。入団して半年あまり。もうオンブにだっこの地点は過ぎてるはずだから。

隣のピッチの簡易ゴールで、モトさんの息子さんたちがボールを蹴ってました。
あと10年待たずして、山口ジュニアの名は世間に轟くことになるんでしょうか?
その際は、どうぞ新潟をよろしく。

BSNさんが取材に来ていて、試合後はペコちゃんにインタビューをしてました。
藤井は足を包帯で巻いた姿で見学してました。

|

« 大和川の奇跡~天然温泉田辺&ふれ愛温泉矢田 | トップページ | FLY! DRAGON FLY! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/6632896

この記事へのトラックバック一覧です: ポジショニング:

« 大和川の奇跡~天然温泉田辺&ふれ愛温泉矢田 | トップページ | FLY! DRAGON FLY! »