« 練見3年分 | トップページ | 落雪注意 »

2006年1月18日 (水曜日)

晴れの日 新ナマアルビ1日目

淳さんのニイガタ第一印象が「雪が少ない」だったように、今の新潟市内はほとんどキレイさっぱり雪はありません。
新加入の選手たちも、連日報道される津南の映像を思い浮かべ怯えてたかもしれませんが、市内から聖籠へ向かうバイパスからの眺めは、ホント雪無し。

アルビレッジは、人工芝ピッチがやや雪で覆われてました。
使う部分だけ除けてある、てな感じ。
フットサルコートは半透明の風防シートで覆われて、中がよく見えない!
けど、今日は天気が良かったので人工芝とトラックでの練習となりました。
太陽光線ってホントに暖かい! 空気は冷たいけど、風はそれほど強くなく、なかなかの練見日和となりました。

フットサルコート界隈で待ちかまえていると、遠くクラブハウスから選手たちが出てきました。
あっ! 人工芝ピッチへのスロープで誰かコケた! 雪国を堪能していただけました?


新しい顔、懐かしい顔、おなじみの顔が一堂にそろう中、なぜか、直樹のほわほわの茶色い髪や、優作のスラッとした長身や、ハギーのふくらはぎを探してしまうんですよね…。
と、センチメンタルに流れつつ、久々の顔をチェック。

まず、喜多っち。はじめ判りませんでした。あのツンッと立たせた髪が長く伸びて、ぺったりと降ろしているんです。どこの慎吾さんかと思いました。
幸聖は色白で唇がピンク色のキューピーさんみたいだったのに、いい色に焼けてどこかの現地人さんのよう。
ヒカルは相変わらずかなぁ。なぜかヒカルの顔を見るとツボってしまう。
酒井と栗原は、そんなに変わってるように見えなかったけど、年月の分だけ大人っぽくはなってるようです。
その他の皆さまは、何のお変わりもなく。
ジンギスカン食べまくりの北野も、締まった体型を維持してました。
小ネタ王守護神さんはこれから締めるのかなー。

まだブラジル人の選手スタッフ共に来ていないので、指示はおもに江尻さんが出していました。
その横で選手たちを見つめる淳さんに降り注ぐ陽の光。
あちこちで、「やっぱり反町さんは雪男だったんだね~」というつぶやきが。

ウォーミングアップして、まずはトラックを20分程度ランニング。
ヒカルは仙台から来た中原選手(ビジュアル系バンドのリードヴォーカルふうルックス。もちろん素顔)としゃべりながら走ってました。
大卒ルーキーの中野選手はサビのきいたヒゲ面イケメン。
永田選手は一人で黙々と走ってました。
岡山センパイはしんがりをゆったりと。ちっちゃな女の子に「おっちゃーん」と言われ大受けしてました。気合いがあって、サービス精神があって、機転が利いて、アルビにとって大事なオッチャンです。

が、なんといっても目を引いたのが、先頭を併走する慎吾と幸治郎。
この二人、互いに口をきくでもなくスッと前を見て、涼しい顔で走っていました。競り合うわけではないけど、ペースを合わせているわけでもない、緊張感に溢れる二人の走りは、見てる方まで熱くなってしまうものがありました。
勝負の年。そんな気合いが静かに伝わってくるようでした。

ランニングの後、ピッチ内でボールを蹴ってクールダウンも兼ねてのパス交換。
履いてるのはスパイクではなかったようなので、本格的なボール練習ではなさげ。
この頃、少しだけ雪が舞いましたが、すぐ晴れました。
ボールは、アメーバ模様みたいな新しいアレ。ツルピカなやつです。

奥のピッチではユース?らしき男子3名と女子選手1人が合同で練習してました。
4人に対してコーチ陣5人ほど。
片渕ユースコーチや鳴尾レディース監督もいましたよ。ブチさん、相変わらず見事なもみあげ。
ピッチ外を歩くナルに「カントクゥ~」と声をかけたら、大照れでお辞儀されちまいました。
途中からナルは、トップチームがパス練習などするのを見学していました。

ボール蹴りは短時間で、後はまた走り。
またも、慎吾と幸治郎は凛とした空気を漂わせながらかなりの早さで走ってました。
センパイあたりとは一周から一周半くらい早かったかも。
前半はその二人を追うように走ってた永田選手ですが、後半は勲と時折言葉をかわしていました。
ペコちゃんもホントによく走る人。
もうみんな汗びっしょりです。
走り終わると、胸に巻いた心拍計をはずしてました。

個人的にちょっとだけ嬉しかったのは、芝のピッチの方でフナゾーがランニングしてた事。
まだ全体練習には加わらないのか…というガッカリ感もあるのですが、着実にキッチリと治して欲しいです。

練習解散後はみんなスポーツセンターの中に。
淳さんや新加入選手は待ち構えたプレス陣からたっぷりとインタビューされるのでしょう。
スタッフさんがマイクロバスで選手をクラハにピストン輸送してましたが、若手はホペイロさんの手伝いで用具を運んだりしてました。
「あ~、働いてるー」と独り言いったら、中野選手がウイッス!と愛想ふりまいていきました。いきなり好感度UP(笑)
諏訪っちや酒井栗原あたりはまだ“若手”扱いなんですね。使われてました。

ノザは、玄関前で待っているギャラリーに、さっそく『自動ドアが開かないよ! 出してくれ!』パフォを披露。
永田・矢野両選手も出てくるやたちまちファンサの列ができてたようです。

プレス陣もたくさんいたなぁーー。「ちょっといいですか?」から逃げるの、大変でしたよ。

|

« 練見3年分 | トップページ | 落雪注意 »

コメント

無事1日目の練習が終わりましたね。前のエントリーで3年分の初日の模様を読ませていただいて
「そう言えば毎年いんてぃきして行ってたよな」と思い耽っていました。

今年の初練見は土曜日の予定です。楽しみに行きたいと思います。ところで、フラッシュ大丈夫でしたか?

投稿: にいがみ | 2006年1月18日 (水曜日) 17時03分

練習初日を楽しく読ませてもらいました。

毎年初日は行ってたのですが、今年は仕事を休めずで私の初練見も土曜かな?

アイアンさん、今年もヨロです。

投稿: umizou | 2006年1月18日 (水曜日) 21時41分

>にいがみさん
お久しゅうございます。
今年もインティキさんふうの方々がたくさんいましたよ~。
今日は天気が良くて外でしたからフラッシュはなかったようです。
私は土日は行けないな。風雪ひどくないといいね。

>umizouさん
いつも始動日って思ったほど見学者は多くないんですよ。今日もそんな感じ。
NHKで選手会見の様子をチラッとみたら、中野選手がつるつる顔になっててビクーリしました。
明日はなまシルさんを見たいけど、最高気温-1℃にビビってます。

投稿: アイアン | 2006年1月18日 (水曜日) 23時44分

アイアンさん、お久しぶりです。
J1に戻って来てようやく新潟と対戦できます→実家に帰るのを口実に仕事休んで参戦です
新潟昇格試合のお礼ビール2杯、あと1杯残ってますので献上に参りますよー。

Jのサポのよしみでこちらにご意見送信願えませんでしょーか。
http://miyabi-m.info/
http://miyabi-m.info/news.php?pg=060112
せっかく遠く京都迄行ってなんで西京極観づらいねん、とか
専用スタなら毎試合観に行っちゃうのにー、とか
1行2行でもいいっす!
意見が少ないと「欲しいって思ってる人少ないやん」って受け取られ、スタジアム建設の話自体が立ち消えになっちゃう可能性もあるみたいなんです(T_T)
ブログ持ってる京都サポがたくさんの人に意見を送ってもらうようにお互いに呼び掛けあってるのですが、他のサポさんからも建設賛成意見があれば心強いです。

20日締めきりと日がないですが、何卒m(__)m
久々に来てこんなお願いしてすいません。

投稿: 綾@京都 | 2006年1月18日 (水曜日) 23時55分

綾さん、久しぶりです。ダイアリーはしょっちゅう覗かせてもらってますよ。
今年は敵味方だね。一度も京都に勝ってないけど、今年こそ勝つっ!

ご依頼のほう、さっそく送信しました。ついつい熱く書き込んでしまっただよ。
西京極でナイトゲームとか、たまらんもんねー実際。

ご覧の皆さんも、京都から新潟まで自転車漕いでやってくるサイクリスト、綾さんにエールのつもりで投稿してみてはいかがざんしょ。よろしくです。

投稿: アイアン | 2006年1月20日 (金曜日) 00時14分

>ダイアリーはしょっちゅう覗かせてもらってますよ。
ままままままままじっすか(汗)

投稿どうもありがとうございます。
府外からの、京都サポ以外からの意見はかなりポイント高いと思います。
なりふり構わず携帯に登録しているひとびとにお願いしてまわってます。
スタジアムが完成した暁にはビール片手に
「あたしがつくったスタジアム、なかなか見易いじゃない。ふふん」
と昼間からできあがってください。てゆーか

>ご覧の皆さんも、京都から新潟まで自転車漕いでやってくるサイクリスト、綾さんにエールのつもりで投稿してみてはいかがざんしょ。よろしくです。

さすがー。この言葉を待っていた!
みなさま、どうかよろしくです。
今年もスケジュールがうまく組めれば愛車(チャリ)観戦したいです。セイゴローはいつかなぁ。

投稿: | 2006年1月20日 (金曜日) 01時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/8218472

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れの日 新ナマアルビ1日目:

« 練見3年分 | トップページ | 落雪注意 »