« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金曜日)

あっ、こんなところに

あっ、こんなところに

温泉が♪

せっかくだから入っていくか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥居を出て

鳥居を出て

真正面には…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジと勲の早期快癒を祈って

エジと勲の早期快癒を祈って

神社にお詣り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木曜日)

早起きは三文の得だ、練見GO GO GO!

実は私はレンコンが大の好物。
今日のオレンジカフェにはレンコンを使った煮物メニューがいくつもあって嬉しかった~。
 
味付けも出汁がよく沁みていて美味しいです。
 
…と、ランチをいただきながら、寮→クラブハウスに出勤する選手たちをチェックしたり、優雅な午後を満喫。
 
これからやって来る極寒練見がウソのようなひとときでした。
 

続きを読む "早起きは三文の得だ、練見GO GO GO!"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年3月29日 (水曜日)

本日の“なんなの、それ”

《ココログのバージョン・アップ完了》
 
今月あたまのメンテ失敗による障害の余韻が強すぎて、今回のバージョンアップが不安で仕方なかったが、幸い、今のところ、うちには不具合は出てない。
が、案の定今回もあちこちでいろんなバグが出てるらしいし、鯖も激重。


当ブログに関する変更ポイントは、「コメントの時わずらわしい手順が増えた」ということ。
 
コメントを「投稿」してから、何やら英数文字を読み取り、認証番号として手打ちしないと投稿完了しないのだ。スパム対策とはいえ、トホホ…。
 
まことに、わずらわしいことで、どうも済みませんっ。
 
 
《今日の天気》
 
今のところ、新潟市内・セイゴロー徒歩圏内では、薄日がさして強風吹きまくり。からからに乾いている。
とてもとても寒い。
 
こんな日にナイトマッチなんて、また、社長(シャにアクセントね)がトボトボしちゃうじゃないか。
TV-CMでは「…サポーターの魂が試される」なんて強迫的なこと言ってるし。
私もとりあえず行くけど、どうせだから今日は2層目は閉めちゃって、G裏もメインもバックも、なるべく密集~!したらいいじゃないかな。
 

 
ところで、「もう4月になるってのに雪なんてっ、キィ~~ッ!」と言ったら、うちの人が、
       
                          「 四 月 の 雪 か 、 う ふ ふ 」

と言ってた。
 
そういえば、先日、大宮戦から帰ったら、借りてきた「四月の雪」のDVDを見てウルウルしてた。
どないやねん、この韓流オヤジ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火曜日)

大阪「お値段はりますけど何か?」温泉・その2・サウナ&スパ大東洋

大阪は環状線内側に何軒か天然温泉施設があるが、さすがに立地がよすぎて、どこも高い。
が、高いなりに、高級感を打ち出すだけじゃなく、それに見合った設備があれば、笑ってお金を払えるわけよ。
  
 
今回は、そんな温泉で、大阪遠征を締めくくった。
 
 
サウナ&スパ大東洋・萬の湯
 
●単純温泉
●2000円(23時以降2600円) 午前5~9時1000円 タオルセット・ガウン付き
●正午12時~翌9時 (男性は10時まで)

●大阪市北区中崎西2-1-19  ℡.06-6312-7521
 

続きを読む "大阪「お値段はりますけど何か?」温泉・その2・サウナ&スパ大東洋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月曜日)

大阪「お値段はりますけど何か?」温泉・その1・アビコ天然温泉YOU,ゆ~

キャッチタイトルがだんだん長くなってきてる。マズイ。
 
「花山温泉」も1000円と、お値段のはる入浴料だったのだが、今回はもっとお高い所に入ってきたで~。長居スタの近く、でもある。
 
 
アビコ天然温泉 YOU,ゆ~
 
●ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
●1500円 (23時~1000円)
●10~26時 無休
●大阪市住吉区苅田9-2-23  ℡.06-6694-1126

続きを読む "大阪「お値段はりますけど何か?」温泉・その1・アビコ天然温泉YOU,ゆ~"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年3月26日 (日曜日)

「今回はこの辺にしといたるわっ」温泉・和歌山・花山温泉

「それは止めてくれな…」とか、「プレイが軽いっちゅうねん」とか、いろいろあるけど、前向いて行かなしゃあない@セレソ戦。
 
以前少しの間だが、職場ほとんど関西人で、かかってくる電話も8割関西弁という、新潟にいながらアウェイな会社にいたので、関西に行くとたちどころに変な関西弁になる。
それも、少しドスのきいた喋りになるのが我ながらチャラいのだが、ジモ専浴場に潜入するにはなかなか有効なんだな。
 
 
花山温泉
 
●含二酸化炭素・鉄-カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
●1000円 (17時~600円) タオル有料
●8~23時 木休(祝日の場合営業)
●和歌山市鳴神574 電話.073-471-3277

続きを読む "「今回はこの辺にしといたるわっ」温泉・和歌山・花山温泉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土曜日)

ジモティまみれ

サカ温泉、和歌山にぼよよ〜んと出現。
地元民だらけの超うるさい風呂場で特濃鉄泉堪能。060325_095901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金曜日)

梅は咲いたか、桜はまだかいな、まだですよ

もう道端ではツクシが出たり、ウシハコベの白い小さな花が咲いたりしてるんだ。
春ざんすよ、春。
春を見つけに歩きましょう。


さて、悲しいことに、俺の中野、大事をとってセレソ戦メンバー外。

記憶が飛ぶってあるんだなー。
何年か前、アウェイ鳥栖戦で、直樹が相手FWと激しく交錯して、その時の様子を直樹視点で言うと、

  アゴにガン!と喰らったけど、その後、フツーに試合してた

ということなんだけど、実際はその間、

 倒れる→タンカで外に運ばれる→アゴの裂傷を治療される→OKが出されてピッチに戻る

というプロセスがあったのだ。

何針か縫うようなケガしてたのに失神してたので覚えてないばかりか、意識が飛んでる状態で試合してたのか~!  こんなことってあるんだね。


という話はおいといて、バスツアーの方々は朝、長居に到着とか。

そこで、田辺温泉ですよっ。

長居スタの横の道(R479)を公園に沿って歩いて、「長居公園東」の交差点で左に折れて、ずーーっと歩くとありますよ。徒歩で20~25分くらい。

ゆったりと、まろやかな鉄泉に浸って、疲れをとるといいじゃないかな。
 

以前はR479をはさんで、長居パーク温泉という銭湯があったんだけど、廃業したそうな。
同じく、近くに「陽気温泉」という銭湯もあるが、土曜定休だよ、全く。
 
 
では、皆さん、明日は長居で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木曜日)

俺の中野ぉ~!

そういえば、ジュビロ戦終了後、顔をおさえ、スタッフに寄りかかって下がっていったもんなぁ。
 
 

セレソ戦、微妙なんて。・゜・(つД`)・゜・。
 
 
 
たいしたことがないといいけど、やっぱりアラケンの事とか思い出すと辛い。

アラケンも大卒ルーキーでいきなりいい働きしてたのに、ちょっとした故障が原因で、ムリしてムリして、結局、居場所を失ったのだ。
 
 

今のアルビの医療スタッフは当時より断然いいと信じております。
 
 
 
 
あ、それから、俺の中野ネコって言うなぁ~ヽ(`д´)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水曜日)

吊り橋理論だ、負け試合GO GO!

「ガラスの天井」って言葉があるけど、これ本来は女性とか人種差別とかにまつわる用語みたいだけど、昨日のジュビロ戦はこのフレーズが脳内に去来してた。

届きそうで、決して届かないバリアに遮断されたゴールマウス。
スムーズに動いているようで、全てにおいて少しずつ足りない何か。
 


あぁ、キム・ジンギュ、すっっごく萌えた(殴

 
 
 

続きを読む "吊り橋理論だ、負け試合GO GO!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火曜日)

本日の苦笑い

キューピット長潟店にて060321_173701.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月曜日)

新潟市街で風呂に入るには・1・ドーミーイン新潟(非温泉)

新潟市民の共通の悩み。それは…

「ビッグスワンか新潟駅のあたりで試合後に入れる温泉、ない?」

と訊かれること。

…ありません。

新潟市街に温泉はありません…。


なぜなら、旧新潟市内では地下水掘削は厳しく規制されてるから。

だから温泉なんかもってのほか。ていうかないのよ! 
だって、地盤沈下になっちゃうんだも~ん(´・ω・`)

というわけで、ここを勧めてはどうでしょう。

続きを読む "新潟市街で風呂に入るには・1・ドーミーイン新潟(非温泉)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我らが勝つのは判っていた!“吉兆”かすかべ温泉・湯楽の里

ひと試合、太鼓を叩き続けたktmrの手は血マメでえらいことに。
そうかと思えば、爆裂手拍子をたたきすぎて流血してるGぁGさんとかGぁGさんとかGぁGさんとか…。

アルビサポに限ったことではないが、こういうクレイジー野郎たちが下支えしてこその埼スタホーム化。頭数だけではダメなのだと激しく悟った18日の一戦だった。

さぁ、血まみれの手は、ここで癒そう。

ただし、す~っさまじく滲みるけどね。

春日部温泉 湯楽(ゆら)の里

●ナトリウム-塩化物強塩泉
●平日650円 土日祝800円 貸タオル60円、バスタオル120円
●9~25時 無休
●埼玉県春日部市小渕105-1 ℡.048-755-4126

続きを読む "我らが勝つのは判っていた!“吉兆”かすかべ温泉・湯楽の里"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

“北関東小さな旅”温泉・羽生ゆったり苑

新幹線の切符を、大宮ではなく熊谷まで買った。
熊谷から秩父鉄道で羽生駅。そこから東武伊勢崎線に乗り換え、ひと駅、南羽生へ。

そこは、降りてすぐ住宅地の中。駅前商店の一つもない、穏やかな土曜の朝だった。

羽生 湯ったり苑

●ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
●平日700円 土日祝850円 タオルセット200円
●10~23時 無休
●埼玉県羽生市神戸843-1 ℡.048-563-3726

続きを読む "“北関東小さな旅”温泉・羽生ゆったり苑"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土曜日)

ちっさい春見つけた

羽生市郊外。

畦道にタンポポやルリなんとかが咲いとります。


そりゃそうと、私が留守の間、さすらいペットonmani-kunにゴハンあげてくださいまし。
マウスで撫で撫ですると、はしゃいだり、デングリ返りしたりして喜びますので、よろぴく♪060318_093501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金曜日)

腹ぺこファンサはダメなのよ

昨日、カフェ入り口やクラハ前でのファンサお断りの通達がクラブから出たわけだけど、アルビはこの手のサポへの要請がかなり少ないクラブだったから、これでようやく普通に近づいてきたって感じなんだろうか。

http://www.ardija.co.jp/cgi-bin/info/info.cgi?month=200603&num=2556

大宮の、ダンマク等への選手の写真および似顔絵使用に関するお願い。

ユニ・練習着・私服が映りこんでたらいけないのか~。てか似顔絵もかよっ。
じゃ、ノザのようにヌード断幕で(殴)

友人に聞いたところによると、大分は個人サイトでの写真使用がすごく厳しいらしい。使うな、というのではなくて、使用に関する手続きが煩雑なので自然と載せない方向に…ということらしい。

アルビの場合はどうなるのかな。
とにかく人が多くてファンサが大変、という、誰が悪いわけでもない根源的な問題を少しでも緩和するため(ホントにタメになんのかよっ)、写真は大目に見てほしいなり。


それにしても、練習場が聖籠になってからファンサ現場は遠目で観察する程度になってしまったが、以前はねぇ…。

いろんなことがありましたともさ。良くも悪くも。
J2だったんだねぇ~あの頃は。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木曜日)

佐賀から来たヒロシはもう間に合ってんのよ、森田

思った通り、俺の中野人気沸騰。
予想はしてたが、ちょっとだけ、「チェッ!」な気分です。

思うに、「洋司」という名前からして、彼はいつも「ヨウジ」と呼ばれ、そのつど「ヒロシなんですよ」と言い続けてきたのではないでしょうか?
くずしアルファベットで書かれた“HIROSHI”のサインには、「ヒロシだから!」の思いがこもっている、と見た。

とりあえず、チームメイト、スタッフからは「ヒロシ!」と呼ばれてました。

続きを読む "佐賀から来たヒロシはもう間に合ってんのよ、森田"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年3月15日 (水曜日)

青野大介

tarako

となかいさんから、「たらこキューピー・ソフトスポンジマスコット」をもらった。

どーだ、不気味だろう。近くの小さな子に見せたら、怯えてたぞ。

握ると、柔らかいながら適度の弾力感がある。
今度、献血に行く時は、血液をよく出すための“マイにぎにぎ棒”として持参するつもりだ。


無数の「たらこキューピー」がTV画面いっぱいに大行進するCMを見た時の衝撃は忘れられない。しばらく、たらこスパが食べれなくなるほどのインパクトだった。

そして、なんといっても、あのロシア民謡調のCMソング!
耳について、はなれねーよ!

続きを読む "青野大介"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火曜日)

アルビJ-village合宿記念・福島・蕎麦喰いねぇ温泉~清兵衛温泉

最高気温18℃も超えようかという土曜日FC東京戦の翌日は雪。
しかし、それは春の雪なんて生やさしいものではなく、選手たちのオフ日、月曜には朝からブリザードの様相を呈した。

てなわけで、アルビご一行様は練習の場を求めて太平洋側にエクソダス。

いいな~、福島も温泉天国だ。Jヴィレッジにも温泉あるのかな~。

清兵衛温泉(そばの古澤屋)

●? 弱アルカリ性温泉
●店で蕎麦を食べれば無料
●10~16時 火休
●福島県耶麻郡西会津町野沢道下 ℡.0241-45-4000

続きを読む "アルビJ-village合宿記念・福島・蕎麦喰いねぇ温泉~清兵衛温泉"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

豪雪

雪吊りを外した途端に積雪とは…。


アルビは明日から、リーグ中に前代未聞クラスの避雪合宿でJヴィレッジへ。


いい試合の後は満ちたりてるので、そんなに練見したい気分にならない。実は。


このまま福島でみっちり練習して、さいたま入りするってのもありではと思ったりもする。

でも、そんなら家族も連れてく〜ヽ(`д´)ノ っとブラジルトリオが抗議しそうだな、もしそんなことになったら(笑)060313_090401.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月曜日)

コールユンブンゲンからお願いします

驚きの連続だったFC東京戦。

みかづきの大行列から始まって、川崎戦大敗になんだかんだと言いつつも結局並び待機列につくと嬉しくて楽しくてたまらずニッコニコないつもの顔、また顔、全部笑顔。
やっぱり、俺の街の俺のチームのホームゲームがまた始まって、ウキウキしないわけがない!
(オフがもう1ヶ月あってもいいね、というのが前日までの意見だったのに、もう忘れた)

新バージョン選手発表の映像。
淳さんの振り向きショットに、フツーにヤラレてしまった。

だって女の子だもん。

続きを読む "コールユンブンゲンからお願いします"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土曜日)

勝ったけど、もう大変

とんでもなく疲れた~~~。

歳だぁ……。

きっと明日は体が痛くて動けません。

え?  え?    筋肉痛じゃないよ。

      
        当然、関節痛じゃわい。グルコサミン、持ってこーーい!


今日は応援しててもすごく充実感があったね。

みんな、気合いが入ってた。

どのくらい入ってたかというと、

060311_112901001

このくらい。

ちなみに、事前搬入してたらイタリアン食べれませんでした(泣)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金曜日)

30時間障害復旧の後で

いまだ動作が不安定なので、とりあえず、試し投稿してみる。できるかな?


広告付きの無料ブログと、ニフティ会員向け広告無し有料ブログと、

どちらを優先するって? そりゃ~~

広告付き無料版

ってのがニフティ様の回答でした。ガクブル


(株)アルビレックス新潟がこんな子に育たないことを祈るばかりです。

てか、そうさせないためには、私たちサポが能動的に動くことが大事だよね。
そのツールのひとつ、「カンファレンス」という形に作り上げた人々、さんきゅ。


間違っても、「せっかくあんなに大勢のサポが等々力に行ったのに、監督からねぎらいの言葉がない」とかなんとか言わないことが肝要。
(=○○さんて引っ越しの挨拶に手ぬぐい1本ぽっちよ~、とか、おまいは社宅妻かっ)


アウェイに行くのも、大金使うのも、大敗に切ない気持ちになるのもイライラするのも、おおざっぱに言えば全て全て、私の人生の娯楽の一つです。

なぜなら、アルビが大好き、だからね。

誰かにありがとうなんて言ってほしいとも思いません。


第一、反町さんの初陣はアウェイに20人くらい?だよ。
千人単位でサポが来るようになった新潟の変化を身をもって味わってるからこその言葉なのさ、あれは。

それに、10人だろうと1万人だろうと、わざわざ来てくれる一人ひとりのサポの負担は同じ。(いや、今なんて、ドアtoドアのツアーがあるから、昔と比べものになんないくらい楽だよ~)

それなら、全てのクラブの監督が、会見前に「来てくれてありがと」って言うべきだべ?


さてと、ちゃんと投稿できるかな?
そりゃそうと、もう「ネコの春」が始まったようですな。ウホホ

あーんど、ここも見てくださいね。船越マンセー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緊急避難のお知らせ

今、ココログがトラブってるぽいので、船鶴日記を緊急稼働させました。
http://spaces.msn.com/orenofunakoshi/

S側ダンマク祭に関してです。閲覧よろしくっす。

って。この携帯からの投稿も有効なのかなぁ〜。danmaku.gif

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木曜日)

やさしい温泉@川崎・千年温泉

やさしさと、ぬるさは、同義語じゃない。
何ごとにもへこたれない芯の強さがあって、はじめて、やさしいサポと言えるのねん。

なんとか、やさしいサポになれるよう、日々、頑張ってみるか。

それにつけても、温泉は、いつも優しく沁みてくる…。

千年温泉

●ナトリウム-炭酸水素塩泉(冷鉱泉)
●400円 タオル、ソープ類有料
●13時半~24時半 金休
●川崎市高津区千年新町20-4  ℡.044-766-6240

続きを読む "やさしい温泉@川崎・千年温泉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水曜日)

「仕様です」温泉・志楽の湯

えー、何ごとによらず何か始める時はまず形から入る、という人がいまして、釣りやるとなったら釣り具一式・ウェア・履き物びっちり全部揃えてから水辺に行ってみる、とかね。

アルビのG裏にも、まず形からなぞって(荒くれとか、やたら居丈高とか、バス囲みとかね)、俺はコアサポだよ~ん、戦ってるにょ~と思ってる人は少なからずいる。

釣りの場合は釣具屋さんが儲かるからいいけれど、G裏の場合はちと厄介だ。

パーソナリティがきちんと受け入れられてない人に煽られたりしても、ムカつきこそすれ、気合いは減退するしなぁ。
そんな彼らを遠目に、いかに自分のモチベーションを持続させるかとか、…ああ、要らねー労力使うのヤダな。それでもアルビは好きなわけよ。

で、温泉施設にも、そういう事ってあるのだ。

志楽の湯

●ナトリウム塩化物強塩泉
●平日850円 土・日・祝950円(タオル有料)
●10~24時 第3水曜18時~
●川崎市幸区塚越4-314-1  ℡044-522-0347

続きを読む "「仕様です」温泉・志楽の湯"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火曜日)

矢向と書いて何と読む?・矢向湯

淳さんは大変だなぁ。
J1の17チームとだけじゃなく、反町さんの幻影とも戦わなくちゃいけないからね。

と、等々力にスーツ姿で現れた淳さんを見て思った。

フロント:「アルビサポの大半は、監督はスーツ姿って思いこんでるから、スーツ着てね」
淳さん:「べ…別にいいけど…」

…なんて事ではないとは思うけど、ありそうな気もする。
相手が歯ぎしりするような皮肉をケロケロ言ってのけたり、いきなりイス投げたり、号泣したり、とにかくケレン味満点だったソリさんから見ると、地味に見える淳さん。

神格化されたソリたんの影から早く抜けだそーぜ、みんな。


矢向湯

●ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
●400円(=銭湯料金) タオル、ソープ類有料
●14~23時 (日曜7~11時も営業) 不定休
●横浜市鶴見区矢向5-3-19  ℡:045-581-1153

続きを読む "矢向と書いて何と読む?・矢向湯"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月曜日)

F東サポさんに捧ぐ哀しみ本線日本海温泉~磐舟

ま、昨日は俺の中野がJリーグデビュー出来たから、それで良しとしとこう。

試合の前後でトチ狂ったように川崎横浜の温泉4湯に入ったのだが、そのレポは後で。

新潟育ちの自分には、やっぱり、冷たく湿った日本海からの風が心地よくフィットしてるのだなぁ(泣)


ゆ処そば処 磐舟(ばんしゅう)

●ナトリウム-塩化物泉  (湧出温度81.5℃)
●700円(タオルセット200円)
●10~22時 21時で受付終了 不定休
●村上市瀬波温泉3-2-30  ℡0254-50-7488
    http://www.taikanso.senaminoyu.co.jp/bansyu.htm

続きを読む "F東サポさんに捧ぐ哀しみ本線日本海温泉~磐舟"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土曜日)

幸せであるように

ああ~、明日から開幕だ。明日は5時起きだ。ふうぅぅ、しんどいのぅ(本音)

ホントに俺の中野はスタメンなのか?!
プロ入り出来て嬉しくて嬉しくて、記者会見で笑々してたヤツが大卒ルーキーでスタメン?
んん~、アラケンやヨンハの瑞々しい活躍を思いだすのぅ。
すくすく育って欲しい。

そして、ここ2年、柏で辛いシーズンを過ごしてきた矢野と永田や、ケガがちでくすぶってたタカも、プロサッカー選手としての幸せを、ここ新潟で味わって欲しい。

残留とか7位とかそれ以上とか、そういうこと抜きにしても、幸せな選手とサポであることが、私の今年の目標。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金曜日)

オレンジ色はお好き?

「おばけのロックンロール」は簡単だったけど、「林檎殺人事件」の振り付けはなかなか難しかったなぁ。
1時間ドラマをまるまる、ナマでやる試みも、スリリングで面白かった。

久世光彦さんに菊。

さて、danmaku

続きを読む "オレンジ色はお好き?"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水曜日)

四つのお願い

●お願い その1

カンファレンスに関しては、アンケートに答えた以外まったくスルーしてたんだけど、ジジイくんたちがとても健気に頑張ってるので、もと“一反木綿ちゃん”として、わずかながら協力させていただきます。

Albirex  Conference」 

今までS側のG裏全てがアウェイチームのダンマク場所とされてたんだけど、今年から、やって来るアウェイサポの人数に応じたスペースに縮小されるとのこと。
それなのにS側アルビ幕スペースがコンクリート剥き出しスカスカ状態だとイヤ~ッ!

そこで、“S側もオレンジで埋めよう~ダンマク祭りキャンペーン”ですよ。

よしっ、それじゃ新たに作って貼るよ、という方はぜひ。

単なるオレンジの無地布でも、勢いで買ってしまったけど全然着てないオレンジ色Tシャツを貼り合わせたヤツでも、なんでもベタベタ貼っちゃえ、だそうです。

が、しかし、その他に、

続きを読む "四つのお願い"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »