« イカ→カニ? イカ→コアラ→カニでしょ | トップページ | 飛行機嫌いの人々 »

2006年4月21日 (金曜日)

迷いネコ預かってます@市陸

晴れと土砂降りが15分間隔くらいでループし、時々ミゾレも混じる変態ちっくな今日の新潟。
市陸はやっぱり風強で寒かった。
 
というわけで、ギャラリーはかなり少なめ。
ベンチには舞い飛んできた桜の花びらが貼りついている。3分くらい花の散った白山さま界隈の桜は、それでもまだキレイだった。
 

 
もちろんピッチにも花びらは散っている。
桜の舞い落ちるピッチ…う~ん、実に風情があるなぁ。
そこにいくと、聖籠は……。
相手に抜かされたヒカルなどが、よくピッチを叩いて悔しがっていたりするが、気を付けろヒカル! 聖籠のピッチにはウサちゃんのウンコがいっぱい転がっているぞっ。強く叩いたらゴールデンハンドになっちゃうぞ!
 
聖籠でファンサを受ける皆さまがた、握手する時は気をつけようね。
 
 
さて、今日は別メ3人組の姿は見えず。
定刻に選手たちがドヤドヤ出てきた。
 
それぞれ仲間で固まってボールを蹴ったり、おしゃべりしたり。
慎吾が俺の中野に、足裏でボールをこねつつフェイントかける技を教えていた。
いともたやすくやってのける慎吾に対し、俺の中野、大苦戦。
考えてみれば、これってCBにはあんまり要らなげな。
でも、そのうち左サイドになったあかつきには、オーバーラップのうえ、これで華麗に相手DFを抜いてもらおう。頑張れ俺の中野、こけるな俺の中野
 
 
冒頭のストレッチをまじえた基本メニューは20分程度とあっさり済ませ、今日は即ゲーム形式の練習。
 
赤ビブはいつものメンバー、白ビブは北野、けんたろ、藤井、喜多、ムグ、千葉、ミヤ、カワ、フナゾーなどなど。俺たちの優蔵のヘッドは炸裂するか!?
 
最初はGKは置かず、仮想福岡に対する約束事の徹底など。
それを20分ほどやってから、GKも加わり紅白戦形式の練習。
けっこう細かくメンバーは替えていく。
最初白ビブ組に入ったファビが相変わらずアピール度がすごくて、しかも、岡山センパイとのコンビネーションが冴えている。
 
っていうか、思わず川柳をよんでしまったよ。
 
     右サイド あんなに脆くて インカ帝国
 
 

あーあー、これはもしかして、対福岡の情報戦?
きっと、脆いと見せかけて、万全の態勢をしいてくるに違いない(必死)
 
 
ゲームが停まるたびに、ちょこちょことメンバーが変わっていたので、スタメン争いは厳しいのだろう。
淳さんご指名で、カワが白ビブ組のCKとか蹴ってたのには、ちょっとビックリ。
 
紅白戦の最後はノザが外れ、GKスワッチ。
何十m独走するんだよ!というくらいの十戒状態から慎吾が1対1になってスワッチのゴール割っていたが、まさに貫禄勝ちという感じ。
 
それをピッチサイドで見るノザ。いつのまにやら、びしょ濡れの髪を、はなわふうにピンと立たせておりました。
 
全体練習は1時間半たらずで終了。
後は個別に練習。
スワッチのゴールに慎吾、アトム、ムグ、アキなどがシュート練習。
北野の方には、幸治郎・ヒカル・ミヤ・けんたろがクロス係になってFW陣のシュート練習。
フナゾーの豪快ヘッド久々に見れて、全体的なクロスの精度の悪さなんか忘れちまったよ、私ゃ。
 
他に、酒井とダイヤが、慶治さんとセンパイが、俺の中野や千葉、藤井もそれぞれ課題練習なんかをしてた。
ファビとシルビは仲良くランニング。
 
練習を終えたミヤとあおのんが肩を組んで、互いの体をぶつけっこ!ぶつけっこ!して歩いていたが、ああいうのって楽しいのかなぁ。

 
報道陣はけっこう多く、NSTさんはスタンドの方からも映像を撮っていた。
go to Chainaを控え、アトムとカワがインタビューを受けていた。
 
 
ミゾレまで降る散々な天気は、個別練習の頃になって安定してきて、その後のファンサタイムは雨なしで、まぁ良かった。雨の中、私服姿で濡れてファンサはあまりにも可哀想だからね。しかも、客はカサさしたまま…って、そりゃ見苦しいことこの上ないし。
 
市陸玄関前のギャラリーは数十人ほど。

相変わらず客あしらいが絶品のセンパイは、群がるおばちゃま達をスマートにさばいてご帰還だ。時間をかけず手短に応対し、しかも、客を幸せな気分にしてくれる。
ああ、なんつーエンターテイナーだ。センパイ、最高!
 
貴章やタカにも多くの行列。
そして、ここぞとばかり人が集まったのが、アトムと俺の中野
いや、もう、おばちゃま軍団のパワーに、アトムたじたじ。

俺の中野はニコニコニコニコしながら爽やかファンサ。しかし、せっかく市陸でやるのに、クラブから支給されたジャージ姿ってどーゆーことだ。やっぱり、歩き方といい仕草といい、中身は案外とオヤジなのか。
 
すると、先に出て自分の車に乗っていた藤井が待ちかねたのかやって来て、アトムを拉致って車に連れ帰る。藤井…アトムのアッシー君なのか。
 
藤井の車が走り去った後、ようやく俺の中野もファンサ終了。
 
しかし。

俺の中野、慌てる。
藤井の車がさっきまで停まっていた空きスペースを見て、立ちすくむ。
どうやら、藤井がイケズして、置き去りにしたようだ。
悲しげに笑いながら、スタッフに救いを求める
俺の中野。でも、スタッフはゲラゲラだ。
 
そのうち、見学者が“まだ出たばかりで料金所通過してないかもだから、道路に出れば?”などとアドバイスしたらしく、キョドッて走る俺の中野
 
しかーし、車は来ない。
それもそのはず、藤井は駐車場内の別のスペースで待ってたのだ。ニヤニヤ
 
藤井のGJのおかげで、寒中練見の締めくくりを大笑いして終えた。
ありがとう、藤井! 応援してるぞ、大輔!
 
 
 
私も負けずに、いけずリンク

|

« イカ→カニ? イカ→コアラ→カニでしょ | トップページ | 飛行機嫌いの人々 »

コメント

乙でした。
藤井の車を探して走る俺の洋司はいつも以上に速く見えました。

よく考えてみると、
「年下に弄ばれるヒロシ」
頑張れ。

「年上を弄ぶ大輔」
GJ!

投稿: おにぎり | 2006年4月21日 (金曜日) 19時54分

>おかわりぃ
 
あの走りっぷりは凄かった。

じゃみかわいかった(新語)。

投稿: アイアン | 2006年4月21日 (金曜日) 23時34分

どもー。毎度濃厚レポにウキャウキャです。

ノザのはなわ風に立てた髪は、
「ノザキューピー」(by Go!Go!AlbireX)
のつもりだった模様…

ミヤ×あおのん…!マジ何か楽しいのか悶々…
でもかわゆ過ぎるからいいわーもー何でもーo(≧ω≦)o
てか、アイアンさんにまで
「あおのん」(名付け親:兵庫在住青野サポさん)
浸透しててうれしー♪

マダムの中野は、今日、
本当のマダムというかママ達の前で更に輝いて、
大輔も少しは敬うようになる。に1,000点◎

投稿: もちくん | 2006年4月23日 (日曜日) 03時10分

>もちくんさん
 
3時から九州で試合あるのに、まだ自宅でPC開いてる…うふふ、優雅。
 
あれはノザキューピーでしたか。私のケイタイからは何故か写真が見れないざんす。
でも、アルビでキューピーっつったら幸聖だよ、ノザ! シンガレンタル前→白キューピー アルビ復帰後→黒キューピー
 
あおのんはぜひアンチエイジングの巨匠にスキンケアの極意を習って、お肌だけでも若さを主張してほしいものだと、最近思ってやみません。

投稿: アイアン | 2006年4月23日 (日曜日) 08時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/9696395

この記事へのトラックバック一覧です: 迷いネコ預かってます@市陸:

« イカ→カニ? イカ→コアラ→カニでしょ | トップページ | 飛行機嫌いの人々 »