« シャトルは行ったり来たりするからシャトルっていうんだ | トップページ | 音楽生活リスタート »

2006年6月20日 (火曜日)

現場主義なワ・タ・シ そして、スモークレス宴会

もうかなり消耗している。
毎日、1日あたり2~3試合をTV画面で見続ける生活。
こうなってくるともう、日本×クロアチア戦もサウジ×ウクライナ戦も同じテンションだったがな。
 
 
考えてみると、ウチにはスカパー!もWOWOWもなくて、普通のBS1、2しかないので、ホームやアウェイでアルビの試合現物を見る以外でサッカーの試合をTV画面で見ることは、とてもとても少ない。海外選手は言うに及ばず、Jの選手だって、それほど頻繁には見てないぞっ!(イバッてどうする)
 
それはもちろん、“わざわざアウェイ行くならスカパー!なんて要らないよね”といううちの人のプレスがキツいからなのだが(^_^;)

 
現場ではなく、TV画面でサッカーを見るのがこんなに大変だとは思わなかった!
 

 
正直、もうお腹いっぱいです。
 
 
と言いつつ、今後も毎日毎日毎日、試合は見るよ。
 
 
 
ところで、来る24日、菊水サンクスデー
 
 
  禁  止 に加え
 
 
    になりました~( ^_^)/□☆□\(^_^ )
 
 
私が子供の頃、ゴミはどこにでも捨て放題だった。
ゴミを持ち帰れ、なんて、アタマおかしいの?って社会だった。
酔ったお父さんが電柱にお小水しても、「あ、こりゃ失礼」程度のことだった。
 
私がうら若かった頃、タバコはどこでも(列車やバスでも会社でも)吸い放題だった。
一日じゅう煙の中で働くのは辛いと言ったら、寿退社すれば?と言われた。
 
ああ。
あと20年遅く生まれたかったよ。
 
 
私にもタバコを吸う友人はたくさんいる。
んでもって、大半は、気の毒なくらい私に気を遣ってくれてる。冬なのに外で吸ったり。
 
可哀相だな、と、ごくごくたまーーーに思わないでも、ない。
 
 
気持ちは判るよ。
私も、実は、辛いものが大好きで、ソバやウドンなんて辛味がなけりゃ食べなくてもいいや、ってくらい唐辛子やワサビが好き。
「そんなに入れると胃をこわすぞ」と言われつつも、こそこそドバドバ唐辛子をぶっかけてウドンを食べるのだ。やめられないんだよね~、この刺激が。
 
でも。
でも、ね。
 
私は、他の人のおドンブリに唐辛子をぶっかけたりはしない。

 
 
……そういう事なんだよね、タバコも。
 
 
多分、タバコを吸い始めるのって、みんな未成年だと思う。
隠れて一生懸命タバコを吸えるようになって、おもむろに友人の前で吸ってみせて、
 
「お前、タバコ、吸うの?」  「まぁ、な。フツーだろ」
 
とか言いたい一心で、頑張って吸ってるうちに、習慣というか中毒に陥っていくのだと思う。
 
要するに、若気の至り、だ。
 
そんな、ちょっぴり恥ずかしい動機でスモーカーになった人でも、やめられないものを今さらやめろ、とは言わないよ。

 
んでもって、スモーカーさんには、今までどおり、ケムリ天国だった社会を維持してよ~と言うのではなく、他人に気兼ねすることなくニコチンを供給できる場我らの手で新たに作ろう!というくらいの気持ちを抱き、負担をになっていく事が大事なんじゃないのかな。
他人のドンブリに唐辛子を入れないように。
 
 
今までの人生の中で、地球環境保護の大切さを訴えながら、室内でモクモクとタバコを吸ってやめてくれない人とか、
世界平和や弱者救済を声高に謳いながら、人ごみを歩きタバコする人とか、
いろんな変なスモーカーさんを身近に見て、バトッてきたからさ。
かなり被害者意識が強いけど、私。
 
『愛煙家には肩身の狭い世の中になってきました』のではなく、
 
今まで何を言ってもムダで耐えるだけだった人々の呼吸が少し楽になってきたかな、ということなのさ。
 
 
とりあえず、普通の空気の中で、美味しいお酒を飲める幸せは何物にも代え難い。
こんな当たり前な希求が、今まであまり叶えられなかったのがフシギではあーる。
 
 
これからは、不特定多数が集う宴会を企画する場合、禁煙か喫煙可かを表明することは大事だと思う。
私みたいにキーキー言う人間以外にも、ケムリはない方がいいって思ってる人もたくさんいるからね。
少なくとも、私は喫煙可のイベントには、参加しない。
 
というか、出来ない。ムリ。絶対。

|

« シャトルは行ったり来たりするからシャトルっていうんだ | トップページ | 音楽生活リスタート »

コメント

ええこといいなさるわ~つд`

「ウルサイやつ」なんて思われながら、徐々にでも
>禁煙か喫煙可かを表明することは大事
のような考え方を浸透させていきたいものですわ。

タバコに関しては、訴えても訴えても通らないことが
ほとんどなので、意見をくみ上げていただける方には
ホント頭が下がります。

投稿: greengrass | 2006年6月21日 (水曜日) 22時56分

>greengrassさん
 
渚さんとこで分煙の話を出した後、それをフォローしてくれたのはスモーカーな人たちでした。
吸わない人間のほうが過剰に遠慮してたんだよね。
物事は、口に出さなきゃ、何も動かない。
これからも、ズケズケ言うわよ♪

投稿: アイアン | 2006年6月22日 (木曜日) 07時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/10611740

この記事へのトラックバック一覧です: 現場主義なワ・タ・シ そして、スモークレス宴会:

« シャトルは行ったり来たりするからシャトルっていうんだ | トップページ | 音楽生活リスタート »