« JAPANブルー 大分ブルー・神和苑・別府その16 | トップページ | 大西エクスプレス »

2006年9月 5日 (火曜日)

さて、本日の小ネタ王子は?

アップしようとしたら記事が消えてしまい、軽く凹みながら再アップ。
 
今日も30℃も軽く超えるかと思われたのに、昼からなぜかどんどん気温が下がり、練習が始まる16時半には23℃。おまけに、ビュービューとすごい海風で、こりゃ半袖では寒いくらい。
選手たちも長袖が多かった。
 
練習参加は29人。
あ、ちなみに、ムグには個人的に鶴、折ってます。
永田の時みたいにぷろじぇくとはやらないけどね。
 

 
久々の練見。なんとシルビさんが練習に復帰してるんだね~。安心した。
俺の中野も途中からは別調整ながら、基本メニューをみんなと一緒にこなし、けっこうガシガシ動いている。
 
フィジカルトレーニングは午前にやったのか、午後の部はいきなりボール使いメニュー。
前半は、いろんな条件の下、ワンタッチでパスをつなげていく練習が延々と続いた。
 
フィールドが華麗な(?)パスワークを繰り広げる一方、GKはジェルソンさんのもと、今日は2人だけで練習。
すごい強風のせいか、いつも正確無比なジェルソンキックもブレがち。
でも、2人だけだとすぐに順番が来るのでキツそうだ。
静岡呉服町の小ネタ王子ノザの本日の仕込みネタは幸せの青いタオルだった(’A`)
 
 
後半は、二手に分かれて、DF練習と、シュート練習。
手前のゴール前でのDF練習をぼんやり見学。
メインのCBは大阪コンビだが、左サイドはヒカルとマツが何度も入れ替わって、なかなかポジション争い熾烈。
マツは、ヘディングする時なぜか両手を耳の高さに上げるので、ハンドになりゃしないかとハラハラする(笑) てか、マツのポジションてホントはどこ?
 
内田は、公務員とか無難とか温厚そうとかいう言葉がつきものだけど、喜多っちと競った後で何がイラつくのかボールをあさっての方向に蹴りつけて当たってた姿が印象的。
練習って、同僚との戦いの場なんだな。
真っ黒に日焼けし、ヒゲもうっすら生えた内田に少しドキッとした。
が、そんな内田、同僚たちからはうっちゃんにアクセント)と呼ばれている模様。
 
高さや強さが頼もしい千葉だが、ポジショニングはイマイチ恐い。今日も平岡さんから盛大に指導を受けていた。が、やっぱり力強いヘディングのクリアは見てて楽しいよ。藤井もうかうかしてられないかも。
 
髪を短くして、一瞬フナゾーかと見紛うほどの長身酒井だが、当たり弱ぇ~。もったいない。
 
アキもすっかりDFに定着したようだが、どうなんでしょ。もっと頑張れ。
 
 
遠くのゴールではシュート練習が行われていたようだが、決定率はどうだったんだろ…。
 

1時間とちょっとで全体練習は終了。
後ろの人工芝ピッチにはすでに照明が入り、レディースが練習をしていた。
自然芝のA、Bピッチにも照明設備があればねぇ。
市陸での夜間練習では、設備面でも、歯止めなく押し寄せるファンサ面でも、選手がかわいそう。練習時間よりファンサ時間が長い選手もいるからなぁ。
 
 
目の前のゴールでは、ヒカルとマツがクロス練習。
それに合わせるのが、タカ、カワ、貴章。
 
ヒカルの「あ゛あ゛あ゛~」という納得いかない雄叫びをいろんなパターン、聞けたぞ。
 
タカは相変わらずごっつぁんなシュートは外し、難しそうなボレーは枠に飛ばす。
カワは、半転しての力強いシュートに萌えー。でも宇宙開発も多い。
貴章の、低いクロスに合わせた正座ヘディングには笑っちゃった。正座だろーが女の子座りだろーが、キメることは大切だ。
 
ヒカルのクロスはアーリー気味だったり、ファーに流れ気味だったりするけど、FWにハマればくさいところにキメられそうだし、マツのは正確で鋭いのがピシッといくけれど、相手にとっても防ぎやすいかもしれない。
どっちがいいんだろうなー、とボ~ッとクロス合戦を眺める。
あ、そういえば、マツはシューズを変えたんだね。
 
 
奥のゴールではアトムやフナゾー、エジ、あおのん達がシュート練をやっていた模様。
千葉ちゃんと藤井もロングキック練習をしていた。
 
 
マツがリタイアして俺の中野とボール片付けを手伝っている間も、ヒカルは雄叫びながらクロス練習。外すたびに「あ゛ー、ゴメン!」って言うのは、誰に言ってんの? FW?
淳さんが近寄ってきた途端に入らなくなってしまったFWたち、お気の毒さまでした。
 
シュート練を終え、勲を伴って(というか、襟首掴んでなかったか?)戻ってきたフナゾーが、番長臭を漂わせながら、ヒカルに檄をとばしてた。
 
 
気温は22℃くらいながら強い海風で、指先がかじかんできた。
ヒカルたちはまだまだ頑張っていたけれど、18時頃、退散。
 
独身寮の前のポプラの木立に、おびただしい量の鳥の群れがやってきて、ギーギーと機械的な鳴き声をあげている。
これ、夜もやられたらうるさいだろうなぁ。
寮長くん、なんとかして追っ払ってやってね。
 

|

« JAPANブルー 大分ブルー・神和苑・別府その16 | トップページ | 大西エクスプレス »

コメント

そろそろ、その「静岡呉服町の小ネタ王子」の大ネタを読みたいところです。秋の良い風と共にやってこないかしら?

投稿: だぁ-じゃえもん | 2006年9月 6日 (水曜日) 11時48分

>だぁーじゃえもんさん
 
今日はGK練習が遠くて、小ネタ無し(´・ω・`)
磐田、清水と、静岡アウェイはまだ残ってますねー。
「オレ野澤洋輔」を唄って、ゴールぶらさがりパフォーマンスを見る、という一連の流れを再び!

投稿: アイアン | 2006年9月 6日 (水曜日) 16時48分

>シュート練を終え、勲を伴って(というか、襟首掴んでなかったか?)戻ってきたフナゾーが、番長臭を漂わせながら、ヒカルに檄をとばしてた

一日遅れではありますが、これで約1週間分の船越分(レモン10個分のビタミンCに相当)が補給できました。
ありがとうございますありがとうございます。

投稿: halmil | 2006年9月 6日 (水曜日) 21時26分

>halタン
 
お役にたちまして何よりでございます。
 
しかし今日の居残りクロス練はさらにさらに番長臭ふんぷんでしたぞ。
いつもならヒカルが「あ゛あ゛~!」と叫ぶところ、フナゾーが腹の底から「え゛え゛~!?」と唸るという緊迫した場面。
ヒカル、もっとフナゾーに鍛えてもらえっ。
ていうか、フナゾーさんもちゃんとヘッド決めてくらはい。

投稿: アイアン | 2006年9月 6日 (水曜日) 23時14分

お久し振りです。
み鶴ではお世話になりましたudatoroです。
練習見に行きたいです…フナゾーと光のクロス練見たいです…仕事サボってでも行きたいです…
そんなことはできるワケないので、細々ムグに捧げる鶴を折りたいと思います。
み鶴ほど数を折ることはできないと思いますが、ご一緒させていただけますでしょうか?

投稿: udatoro | 2006年9月 8日 (金曜日) 21時17分

>udatoroさん
 
フナゾー&ヒカル、あれは見る価値ありですね。
 
鶴のほうは、私も少しずつノロノロと折ってます。
せっかくだから来月の京都戦あたりをメドにしようと思ってます。よろしくです。

投稿: アイアン | 2006年9月 8日 (金曜日) 22時28分

こちらこそ、よろしくお願いします!
京都戦は行けるかまだ分からないのですが、その辺りを予定しておきます。

今日の磐田戦は野澤先発ですね…生で見れないのが残念。
…あれ?菊地は…?

投稿: udatoro | 2006年9月 9日 (土曜日) 17時07分

>udatoroさん
 
いやはや、昨日は惨憺たるものでしたが、どうせ悔しいなら現地で悔しい思いをしたほうがナンボかマシかもしれませんよ。
 
今日はゆっくりと鶴でも折りますよ。

投稿: アイアン | 2006年9月10日 (日曜日) 13時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/11774771

この記事へのトラックバック一覧です: さて、本日の小ネタ王子は?:

« JAPANブルー 大分ブルー・神和苑・別府その16 | トップページ | 大西エクスプレス »