« まずサッカーありき | トップページ | 甲府サポさんへミニミニ観光ガイドと、ムグ鶴 »

2006年9月21日 (木曜日)

北野貴之逆境SHOW

俺の中野は頚椎捻挫で2週間か…(´・ω・`)
 
実は私も2年前から頚椎にトラブルがあって、医者から「ヘッドバンギングはしちゃダメですよ」と言われてるのだ。ナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)☆
ヘッドバングなんかやらねーよ) (てかメタルマニアじゃないし!
 
その俺の中野と永田が今日の別メ。
永田はランニングの他、フロントランジ系のトレーニングを多めにやっていた。見てるだけでハムストリングがぷるぷるしそう。日焼けして、脚もだいぶごつい感じになってきた。
俺の中野はせっせと走らされていたようだ。
 

練習生が3名。
GKが1名。あと2人はフィールド。1人はボンバーヘッドでなんちゃって窪塚洋介似。もう1人はやや小柄なボウケンブルー似だ。

ムグと別メの2人以外は28名全員揃った聖籠のピッチ。
相変わらずフナゾーはデカいのだが、酒井もそれに迫る身長で、しかも髪型まで似ているので、遠目だと紛らわしかったりする。
最近ますます秋葉に歩き方が似てきた藤井は、開始前ミーティングまでアトムとボールを蹴って遊んでいた。歩き方だけじゃなく、気持ちもリーダーシップも声出しもアゴも、あっきーに似てくれ、藤井!
 
ストレッチを交えたウォームアップの後、9人3組に分かれての「オニ」
「もっと動け! 取りに行け!」と鬼軍曹やスタッフたちの怒声が飛び交う。
 
カラッと爽やかなそよ風が吹き心地いいが、日差しはジリジリと痛いほど強い。
背後から太陽光線を浴びて、「ふくらはぎがあっちぇーよ」と言うと、隣の人が「ふくら萩言うなーヽ(`д´)ノ」と怒るんです。
 
昨日、やっと新しい双眼鏡(10倍)を買ったのだが、化学物質系の刺激臭はするは、使い勝手に慣れないはで、少し双眼鏡酔いの様相。
それでも、選手たちの表情はなんとか追う。
 
GKは4人なので、順番が回るまでが長い。
ジェルソンさんとマンツーの激しい練習の間、後の3人は「ナイスセーブ!」と声をかけあったり、ホント、アルビのGKチームは雰囲気いい。
スワッチもよく声を出すようになったなぁ。
 

フィールドたちは、ピッチの奥のサイドで、なんと3バックで攻防練習。
守備3人&ボランチ対攻撃陣で、エリア内の攻防だ。
ボンバヘの窪塚似はDF。ボウケンブルー似はボランチの役をやってたようだ。
 
ついに3バックかよー、と囁きがあちこちで漏れるなか、同じパターンで4バックもやっていた。
 
6対6の切り替え練習はかなりの激しさで、淳さんからは盛んに、「もっと切り替えを早く! 判断を早く!」と指示が飛んでた。
アトムの軽快な動きが遠目にも目立ってた。
 
ラストは、紅白戦形式で、暫定スタメンvs仮想甲府戦。
ホントの意味での紅白戦は明日の非公開練習でやるんだろうけど、今日のは、
  北野、ヒカル、千葉、慶治、内田、シル、テラ、慎吾、アトム、エジ、ファビ
                       対
  ノザ、けんたろ、藤井、喜多、ウメッティ、マツ、勲、カワ、岡山、貴章、フナゾー
というメンツ。
明日はどんなメンツだろう。すごいエグいことやってたりして。
見れないと思うとワクワクできるので、たまには非公開もいいなぁ。
 
これ以外のあおのん、タカ、幸聖、アキ、酒井、練習生2人は、フラビオ教室で攻守切り替えなどをやっていた。しょぼーん。ガンバレもっとガンバレ。反町時代の練習みたいに完全に切り離されてるわけじゃないから、いくらでもアピールできるじゃないか。
 
 
仮想甲府戦は、どちらかというと甲府のほうの選手がよかったような。スタメン取るぞ、のモチベーションの差? マツがガンガン目立っていた。暫定スタメン組ではちびっこ両サイドの動きが気持ちよかったっす。
ファビはいつでもどんな状況でも、「ダイナモ」という言葉にふさわしいプレイ。なんだかファビのいるところだけコマ送り動画を見てるような気になるんですが(笑)
喜多っちは片脚をグルッグルにテーピングして、痛々しい。
エジは、素人目にはイマイチかな、と思うことも多々あったけど、DFと接触してバランスを崩しながらボレー気味に打ったシュートは鮮やかだった。枠はわずかに外れたけど、あれがエジだよな、と思わせてくれた。
 
10分か15分くらいで、メンバーちょこっと入れ替え。
フラビオ組のタカにお呼びがかかる。
タカと替わって退いたフナゾーは、フラビオ組のすぐ側で腰を下ろして、ゲームと練習を両方、鋭い目つきで“視察”。番長オーラに負けるな、あおのん。
そのあおのんも、いつの間にかお呼びがかかって紅白戦に参加。
そこでフナゾー、どれオレも加わってお前らに手本見せてやる(推定)と、フラビオ組に参加。
ファーストタッチで見事な空振りを披露する。
番長ステキ! 「これが悪い例だ、わあったか」ってパターンですねっ♪
 
 
そうこうするうちに全体練習は終わり。
手前のゴールにノザ北野が入り、慎吾・エジ・マツ・勲・貴章のシュートやFK練習が始まる。
 
向がわのサイドでは、すわっちと練習生がGKに入り、フラビオ組にカワや藤井なども加わり、ミニゲーム。
 
慎吾はFK練習と共に、キマった時のガッツポーズも練習してた。
ああ、慎吾ってばすっかりマツのお笑いペースにハマってるじゃないか。

勲のミドルは………私はずいぶん長い年月練見してるけど、勲のミドルシュート練習で枠に行くことってけっこう少ないように感じる……正直なところ。
こういう人に限って、本番の試合で、桑アニキのようにありえないようなミラクルミドルシュートをキメたり……しないかなぁ。
 
貴章は弾道の低い鋭いシュートをいくつも放っていた。なかなかの凄みで、そこそこ決まってもいた。
 
途中で居残り練習をリタイアしたノザ、シュート練習を見ながら寝転がって、ガシガシと腹筋をやっていたが、コロコロとボールが転がってくると、軽業師のように鮮やかな反転で起き上がりボールをスルー、というマジメな小ネタを披露。
意地でも髪は切らないのかー!

 
全体練習終了から30分あまり、正午の時報が鳴る頃、だいたいの居残り練習も終わり。
後は残った選手がピッチの上で三々五々おしゃべりタイム、と思いきや、北野がスワッチに個別指導? 今日は人数多くて順番待ちが長かったから、体力余ってんの?
そして、スワッチや清藤くんに、至近距離からシュートを打たせて、弾く練習を始めた。

北野、なにやらスワッチを煽ると、スワッチは「くっそ~!」と怒りの弾丸シュート。
マジメなんだかふざけてんだかよくわからないが、青春スポ根ドラマみたいな北野劇場、始まり始まり。なんたって、一度はネットに入れて片付けたボールをもう一度持ってきて、マルチボールで本腰入れた練習だ。
ホントに恐いくらい近い距離から清藤くんやスワッチに雨あられとシュートを打たせ、ビシビシ弾いていく。だけじゃなく、シュートコースにも注文つけて、もっともっと厳しいところ、難しそうなところに打つように要求。
 
ん~実に面白いのだが、これが延々と続く。
いつもは選手全員が退けるまでピッチにいる淳さんも、既に引っ込んでいる。
スワッチも退けて、北野・清藤2人の世界だ。
続く。続く続く…。12時半をゆうに過ぎて、ようやく終わったようだ。

最後に、散らばったボールを集めてネットに仕舞うとき、「CUPSにはもっと集めやすいネットがあるのにー」とか文句たれてたのがご愛敬だった。

|

« まずサッカーありき | トップページ | 甲府サポさんへミニミニ観光ガイドと、ムグ鶴 »

コメント

トラバ致します~
仕事に行きます~
カレー食べたかったです~
あらあらかしこ。

投稿: pooh | 2006年9月22日 (金曜日) 10時07分

昨日はお待たせしちゃってすみませんでした。

言い方が悪かったようで・・・
おしゃれお嬢さん、お手振り隊は私もOK。
居残り練習中の選手を無理やり呼んでしゃべろうとしたり、悪天候の中、長くひきとめてまで
おしゃべりしようとしたり、って
そういうことを言いたかったんです。

望遠鏡とお財布をポケットかどこかに入れ、
全く手ぶらのようないでたちで練見する
アイアンさん。
かっこいいです。

投稿: すばる | 2006年9月22日 (金曜日) 19時47分

>poohさん
 
明日は久しぶりにNでカレー部部活しようかな。
そうそう、アナタもカレー部入部してくらはい。
残念ながらpooh喰いは難しいけどなー。
 
 
>すばるさん
 
>全く手ぶらのようないでたちで練見する
外見はオバサンでも、中身はオジサンなので、手に何か持つというのがたまらなくイヤなんざんす。
サイフはあんまり持たないよ。
必要程度の紙幣と小銭をハダカで持ってます。

投稿: アイアン | 2006年9月23日 (土曜日) 22時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/11982760

この記事へのトラックバック一覧です: 北野貴之逆境SHOW:

» 妄想のトリプルタワーのアルビレッジ [鳥屋野日録]
9月21日(木)   9:30〜天候 晴れ    気温 23度   風 まあまあAコート使用。9時10分過ぎ、既に淳さんのお姿がAコートに。心の中で「じゅ〜んさぁん」と叫び。魂のエールをお届け。スワン選手紹介の画像をDVD販売して欲しいです。早めのご出...... [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金曜日) 10時08分

« まずサッカーありき | トップページ | 甲府サポさんへミニミニ観光ガイドと、ムグ鶴 »