« 永田、スズキジュンを指導する | トップページ | サッポロラガー »

2006年10月26日 (木曜日)

草津温泉最強(’A`)

午後からはザスパとのTRG。
 
が、その前になんとなく疲れてた。
身体的にっていうんじゃないけど、午前練はどーも居心地悪かった。
 
甲府の公式に「練習見学のマナー」ってページがあって、練習中は静かにしましょうとか書かれてるわけだが、声のデカさうんぬんってより、全然練習と関係ない話の内容をのべつまくなしに長時間聞かされることの不快感ってのは、ある。
クラブハウスのピッチって、アルビの人々の職場だからね。他人様が職場で仕事してる時は、喋るとしてもなるべく小声でヒソヒソしゃべるのが大人ってもの。
社会に出る前に、こういう事くらいは弁えておいてね、大学生諸君。
 
とかブーたれつつ、淳さんのお茶目っぷりを堪能してから、オレンジカフェへ。
久しぶりのバイキングは美味しゅうございました。
 
食後のコーヒーも飲み終わった頃、ザスパバスはやってきた。
だいたい1時くらい。

 

 
2時練習開始なので、1時半すぎに外に出ると、ザスパの選手たちもピッチへ移動中。
チカ、デカいよ~~!
横浜FCファンでもある私は、佐藤正美の坊主頭がまぶしい…。
おおっ、ダイヤ、なんでここにザスパの服着ているのさっ?と思ったけど、よくよく考えたらダイヤの双子の兄弟の圭志だった。くりそつ。
ザスパ創設からの選手、堺がずいぶんワイルド系に変身しとるがな。
他にも、ちょっと恐い系の選手数名。
GK2名とフィールド13人来てた。
 
 
アルビは、ノザ、スワッチ、ヒカル、ウメッティ、けんたろ、藤井、酒井、あおのん、アキ、幸聖、タカ、フナゾー。
185cmくらいの大学生くらいの練習生と、ユースの高徳、一行、長谷部もいた。
 
スタメンは、スワッチ酒井以外のアルビ選手と練習生CB。
というわけで、あおのんとヒカルがボランチですねん。
 
立ち上がりからボールが縦に全然つながらない。
なのでライン上がりまくりのザスパ、すごいプレッシングでガンガン来る来る。
堺はワイルド系風采そのままにアグレッシブにシュートを打ちまくりだ。佐藤正美も迫力あるが決定的なところまではいかない歯がゆさ。あぁ、マチャミ…。
タカとフナゾーがFWなので幸聖はやむなくSHなんだが、ボールを運べないのだー、やっぱりこの人はFWじゃないとアレで、可哀想ではある。
アキは技巧派なんだけど息が続かない感じ。
 
タカとフナゾーについて何か書きたいけど、そこまでボールが行きません(泣)
 
 
そうそう、前半早々、あちこちで鳴り響くメール着信音。
モバアルからの「船越契約延長メール」である。
アルビサポの皆さん、こんな嬉しいお知らせがやって来るので、モバアルに登録しましょう☆☆☆

 
それでも前半中盤、少し落ち着いてきたところで、絶好の場所でFKとられ、直接キメられる。大観衆(大げさじゃないよ)、しょぼーん。
 
なんかもう、ザスパは選手同士が恐いくらいに声出しあって、やり合って、モチベーション高いのがありありと見える。
アルビといえば、チーム内唯一の妻帯者wウメッティが孤軍奮闘。
 
それでも、藤井が何を思ったかドリブルで何十mも独走の旅に出て、あわや喜多っちの十戒シュートの再現か!?ってシーンは、脳内「? ? ?」になりながらも面白かった。
ゴール前、藤井とタカのワンツーからのゴールがホントに決まるかって瞬間が、この試合の最高興奮ポイントだったかも。
でも、ガタイのいいのが揃ったザスパのバックラインは堅かった。
 
特に、チカは187cmより更にデカく見え、フナゾーとの空中戦にも勝ってたなぁ。
 
けんたろがオーバーラップしてサイドを爆走し、鋭い低めのクロスに幸聖が反応してゴール。
はじめは、けんたろのクロスが直接入ったのかと思った。
 
同点にしたけど、アルビは何か煮えきらない。
バックラインからの押し上げがなーーい。
ボランチがボールの出しどころに迷ってる。
 
横パスざんまいで眠くなりかけ、ふとピッチサイドを見たら、俺の中野がちょこんと座って試合を見てた。あ~、寮にいても無人だもんな~。
 
 
後半もメンバーは変わらないが、ウメッティとヒカルのポジが交換!
依然、ザスパ攻勢。
相変わらず叫びあうザスパの選手。チカが「ワタシー、ワタシー!」とアピールしてたぞ。
マルクスとかリマさん思いだしちゃった。
 
実は後半が始まると共に、私たちギャラリーの目の前では、フラビオさんによる酒井(悠)、高徳、一行、長谷部のウォーミングアップが始まってたのだ。
なわけで、試合もザスパが攻めあがりっぱなしで遠くて見づらいので、ユースっ子をボンヤリ見学。
一行も長谷部も、そんなに大きくないんだなー、とか、高徳って今はまだ“可愛い白人の子供”って感じだが、3年もするとゴツク育っていつの間にかカーンみたくなってるかも、うきゃ☆とか、酒井(悠)は先週ちょっと別メだったけど軽かったんだなーとか思いながら試合そっちのけ。
 
が、そんな私らの気をひくように、ノザの横っとびセーブ炸裂。ようやく守備陣もザスパの勢いに対処できてきたようだ。
そんな中、ザスパの選手がタカ?を倒し、一発レッド!
…のはずだったのだが、なぜか誰もピッチから出ない。
もしかして、イエローの出し間違い? そんなことって有りっすかー?
『ゆ…夕陽が当たって私たちには赤にみ…見えたんだよね』とムリヤリ納得。「誰がうまいことを言え、と…」と突っ込まれる。
 
あと残り15分くらいで、ヒカル、ウメッティ、フナゾーoutで、酒井、長谷部、高徳in。
長谷部、タカ共に積極的にシュートに持ち込み攻め続けるけど、酒井と練習生のCBはザスパにカウンターであっさりやられる。
 
ロスタイムが異様に長かったなー。審判さんはもしかして時間読み違えてたのだろうか。
4時半にようやくゲームは終わったが、聖籠はもう少し薄闇が迫ってた。
照明設備募金のご案内、マダー?
 
 
負けたので、やはりモヤモヤ感はあったけど、淳さんはたとえ今日みたいな厳しいメンツでも、『アルビのサッカーの形』は崩させない方針のようだ。
千葉ちゃんが不意にスタメンで起用されてフィットできたのも、トップ-サテと意識統一されてるからだったりして?
 
それにつけても、テラとシルビ、替えのきかないボランチの2人。リーグ戦あと少し、万全のコンディションで活躍してね、と心底思いつつ、家路についた。

 

|

« 永田、スズキジュンを指導する | トップページ | サッポロラガー »

コメント

昨日の午前中までは新潟市内にいたんですが、
仕事の為、練習試合には行けませんでした、残念。

モバアル登録してあるのにメール来なかったっす(>_<)

投稿: ひげ | 2006年10月26日 (木曜日) 10時41分

>ひげさん
 
昨日の午後の聖籠には恐ろしいほどのサボリーマンが発生していましたよ。
必死だったザスパサテをアビスパに置き換えて、土曜は心して臨んでほしいっす。
 
メールって、モバアル内のメルマガ登録をするんじゃありませんでしたっけ? あれ、違ったかな? 機種とかで対応が違うんでしょうか…?

投稿: アイアン | 2006年10月26日 (木曜日) 10時49分

あっ、モバアルに登録しただじゃダメなのかな?!
メルマガ登録はして無いと思います(^_^;)

私も時間さえあれば衣装的にサボリーマンになれましたw

投稿: ひげ | 2006年10月26日 (木曜日) 14時32分

>ひげさん
 
これからの季節、やって来るメールは悲しいものもあるんでしょうけどね(涙)
 
では、聖籠で!(殴)

投稿: アイアン | 2006年10月26日 (木曜日) 23時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/12431725

この記事へのトラックバック一覧です: 草津温泉最強(’A`):

« 永田、スズキジュンを指導する | トップページ | サッポロラガー »