« タブ付け | トップページ | 「ストーカーvs変態」…ってそれが練見レポのタイトルかよっ »

2006年10月18日 (水曜日)

はじめて代表さまをレポってみる

先日から私のケイタイ(あう)のメール着信音は、モバアルから落とした千葉ちゃんの着こえ。
「You've got mail! メールでぇ~す」とお気楽声で着信を教えてくれるのだが、試合見物中に、“アルビと19代表のスタメン教えれ”なんていう極悪非道なメールも来るので、油断ならねぇ。
 
むかっ腹たったので、全然関係ない人に、“電柱競演だぜ”と嫌がらせメールした。
 
 
要するに、私はU-19で顔と名前とポジションが一致する選手が3人くらいしかいない。
ということだ。
でも、お腹いっぱい45×3本も見て帰って、J's GOALのメンバー見たら、ああ~そうか!と、結構知ってる選手も多いことに気付く。今さら遅いっちゅーねん。

 
市陸に着いたのは、13時ちょっと前。み鶴でもお世話になった飯野さんのクルマで運んでもらったktmrダンマク、いざ、掲示。
人手は少なくても多すぎてもアレだが、現場でお声掛けにも応じてもらい、難なく終了。
重りはつけたのだが、市陸ならではの強風に、試合中なんどかあおられる場面もあり、最前列付近の皆さまにはご迷惑かけました。陳謝いたします。
 
 
U-19のスタメンは、パッと見で、ホントに司しか判んないー。
後で確認したら、錚々たるものでしたが。
あ、ktmr幕の他、河原と司の幕もあった模様。
 
試合前練習をするU-19の中に、河原とアトム。当たり前なのだが、あらためて自分の目で見ると、感慨ひとしお。
といってもアトムは別メだ。同じく別メの…福元かな?と2人でボールの蹴りっこをしてた。
 
別メといってもアトムはちょこまかと動き回り、ゴール付近のマーカーを片付けたり、ボール拾いをやってみたり、働く良い子! “ここはボクの本拠地だしね”みたいなホスピタリティも混じってたのかもだけど、ほんに、つくづく、爽やかな青年ぢゃ。
 
アルビの選手は1人1人と出てくるたびに観客席から拍手がわき起こる。
特に、センパイの登場時。「300試合出場、おめでとー」の声でひときわ大きな喝采が湧く。
 
あ、ちなみに今日の市陸のメインは、コーナー付近はわからないが、ほぼ満杯。
ガードマン氏がカウントしていた。
関係者やプレス用の最後部席には小野剛氏がいた。
 
 
さて、1本目開始。
メンバーはJ's GOALやMSNのレポを参照されたし。
 
ポジションについてみると、U-19(以下、代表)のDF、4人ともデカ~! 山脈のようだ。
そして、FWも。あれがデカモリシというのだな。
冒頭はお互いの様子見って感じの時間が続く。代表のほうは、GKのキックがDFにぶち当たっちゃったりして、ミスも散見。
アルビのほうもいつものように、いつもの攻撃パターンを実施。センパイはやや足もつれ気味ながらうまく相手をかわして良いパスを供給。アルビの最初のシュートはセンパイ→慎吾だったっけ? 慎吾のクロスから貴章の惜しいヘッドもあった。
っていうか、GKが弾いてコーナーに逃れたのだが、会場じゅうがあぁ残念というより、あぁやっぱりね~という雰囲気に包まれたのは、いかがなものか(笑)
 
代表はDFからの押し上げがあまりなくて、司や山本真希が個々に奮闘。この2人はうんまい~。
 
北野もしゃべくりGKで、「慎吾~、切り替えろ~!」と辛辣だが、俺の中野も鬼の形相で、「もっともっと、早く!」と叫びまくり。さすがにトップチームはどちらもよく声が出ている。
 
ボールを細かく動かしながら主導権を握ってるかに見えるアルビ。だけど、代表DFたちは堅い・強い・臆さない。単発的だった攻撃も、だんだんハマってくる。
やっぱり代表くんはみんな足元しっかりしてるし、簡単に当たり負けしないし、囲まれてもチャレンジする度胸あるし、うまいわ~、と思ってたら、コーナー。
北野、止めたかな、と思ったんだけど、こぼれたボールを拾われて失点。
 
テラは、突破してくる若造を軽くいなしたり、ベテランの味を出してたけど、たまーに、踏ん張りがきかないような動きが見られたなぁ。単に芝とスパイクのせいだといいけど。

 
ベテランっていえばセンパイ。GK目前でDFに囲まれて、実にうまくPKゲット。
これは、慎吾が確実にキメる。
 
押せ押せな感じのアルビは、千葉がなぜか攻め上がり、出したスルーを、貴章がどフリーで持ち上がり、ほぼGKと1対1!
 
 
ま、結果は相変わらずだ。いつに変わらぬ貴章がそこにいた。
オメキメレ(゚д゚)キショー…。
 
この後も、アルビっぽい波状攻撃や魅惑のサイド攻撃が何度か見られたけど、フィニッシュが…orz

 
それにしても、しつこいようだが、司と山本真希はまいう~。2人で、シルビさん並みにいやらしくキープしながら中央突破した時は、勝ち越しされるかと思ったよ。
DFがかなり引き気味だったけど、あれはそういう指示だったのかな?
 
“電柱競演”に入る前に、パート1終わり。パート2に続く。
 

|

« タブ付け | トップページ | 「ストーカーvs変態」…ってそれが練見レポのタイトルかよっ »

コメント

ねーさん、予習が足りない。

逆ギレ。

投稿: む | 2006年10月19日 (木曜日) 09時12分

>予習が足りない
 
うるせーー、こちとら見学じゃなくて見物だ。
勉強なんてするかーーヽ(`д´)ノ
 
 
開き直り。

投稿: アイアン | 2006年10月19日 (木曜日) 12時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/12335669

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて代表さまをレポってみる:

» アピールできたか? [ぐっちいのスポーツを読もう!]
昨日の午後は、アルビレックス新潟vsU-19日本代表の練習試合があり、平日のその時間にそんなところに行けるはずがない人からリアルタイム現地報告メールが飛んできたり、「○○さんを見かけた」という情報が飛んできたり、とにかく「おまいら仕事すれよ」状態になっていたらしい市陸。 それにしても、平日の昼間に観客1000人超って (;´д⊂) 水曜日休みの人だとか、正しい主婦以外は、そんなときにそんなところへ行っちゃいけません! …と、行けなかったもんだから八つ当たりしてみる(殴)。 ワ... [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木曜日) 13時38分

« タブ付け | トップページ | 「ストーカーvs変態」…ってそれが練見レポのタイトルかよっ »