« 一体現実を把握している者はいるだろうか? | トップページ | クリスマスイブイブは »

2006年12月21日 (木曜日)

お金にまつわる話

【疑われた話・その1】
 
改札にICOCAをかざしたら、はじかれた。
焦って有人改札口に行ったら、「11/16に未精算分がある」と胡散臭そうに睨まれた。
11/16…? 週末なら自分がどこで何していたかバッチリ覚えてるが(ただしサッカーシーズン中に限る)、そんな過去の平日のこと、お大名暮らしな私が覚えてるわけないだろがーーーヽ(`д´)ノ
 
 
こそこそと自分のブログを調べたら、伯父の告別式の日だった。
 
 
精算窓口に行って、かくかくしかじかと伝えると、「あ~○○○駅の改札ですね~。データを書き込む前に開いちゃったんですね~。じゃ、ここで未払い分をいただきま~す」
 
 
自動改札ってそんなに簡単に開くのかよっ!
 
それにしても、精算窓口係さんってすごく腰が低い。よく、逆ギレする客がいるからなぁ。苦労してるんだなぁ(泣)
 

 
【疑われた話・その2】

銀行で、うちの人名義で諭吉さん100人以上を動かそうとしたら、顔写真付きの身分証明書が必要だと言われた。
免許証持ってないと言うと、健康保険証やらパスポートやら必要だというので、出直した。
今度は別の、年配のテラーさんの窓口だ。払い出し用紙と振り込み用紙を出すと、「あー、はいはい、余白に○○と○○と○○書いてくださいね」(○○はうちの人の個人情報だ)と言うのでサラサラ書いたら、そのまま手続き完了。
 
同じ銀行の、同じ支店内でも、対応がバラバラなんだね。
 
通帳印鑑盗まれて全額払い出されちゃった人が銀行訴えたりしたので、いろいろ決まり事が増えたのは仕方ないにしても、パスポートなんか持って歩かないよっ。
 
本人が来るのが一番いいので、営業時間を21時くらいまでにしてくらはい
 

|

« 一体現実を把握している者はいるだろうか? | トップページ | クリスマスイブイブは »

コメント

あと困るのが、10万円を超える振込みの時は
ATMが使えなくなることです。
口座を開設している銀行なら口座から振替できますが、
そうじゃない時は、窓口扱いで手数料アップするし、
時間が限られるしで不便になりますね。

投稿: ひげ | 2006年12月22日 (金曜日) 00時16分

ダンナ、例の小千谷遠足の際、長岡でスイカ使えない上駅員さんいなくて、
“後日清算でいいか”と思ってそのまま出てしまって(酔っ払いって恐いわぁ)、
その後清算の件をすっかり忘れていたらしく(汗
次に使う時、当然不正が発覚するわけで。
申し出たところ、駅員さんにすごーく胡散臭~い目で見られてました。
『キセル扱いされちゃったよ』と言ってましたが、やったことはキセルだろ、と、
『善悪の判断つかないまで飲むな』とコンコンとお説教してやりました。
うふ。今の私にはその資格ないけど。えへ。むふ。

投稿: Cがあが | 2006年12月22日 (金曜日) 08時58分

>ひげちゃま
 
全くその通りですよねぇ。10万以下だなんて、お話になりゃーしません。銀行ったら自己保身にもほどがあります。
 
ところで、初エントリ読んで感動いたしました。公平、引退ですかぁ。いろいろと思い出のある選手さんでした。
 
明日は盛り上がってくださいね~。行けなくて残念です。
 
 
>Cがあがさん
 
自己批判モードの時はCがつくざんすか?(笑)
あとで人をキセル扱いするなら、機械の調整くらいキチンとしとけってなもんですが、があが夫さまはどうやって脱出しちゃったんですか~~! JRも大変だよねぇ(´・ω・`)

投稿: アイアン | 2006年12月22日 (金曜日) 21時42分

自虐J2モードをご理解頂けるトコではCを自称してまつ。うふ♪
シーズン始まるまでにはとれるよう、精進してまいる所存でございます。
>どうやって脱出しちゃったんですか~~!
長岡駅は自動改札じゃなくて、夜駅員さんいなくなると、
切符を箱に入れて出るシステムらしいっす。
ウチ最寄駅も、つい最近までそうだったもんな~。
そこを、駅員さんの呼び出しボタンも押さずに、素通りしてきたらしい(汗

投稿: Cがあが | 2006年12月22日 (金曜日) 22時50分

>キャメロンがあがさん
 
スイカ・イコカエリアは東三条までなのねん。
てか、そんなこたぁ、一般利用者は承知してねーだよ。ねっ!?
JRの都合でキセル扱いしてんじゃねーよ、と強く言いたいね。
内房線に乗った時も、特急列車が停まる駅なのにイコカが使えなくて、激しく焦ったことがあるけど、実際に持ち合わせがなかったらどーすんだろなぁ。

投稿: アイアン | 2006年12月23日 (土曜日) 22時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/40717988

この記事へのトラックバック一覧です: お金にまつわる話:

« 一体現実を把握している者はいるだろうか? | トップページ | クリスマスイブイブは »