« 幻のフットサルチーム | トップページ | エイジ »

2006年12月28日 (木曜日)

ご近所の三都主アレサンドロさん

いい歳になってしまうと、親戚と顔を合わせるのは冠婚葬祭の時だけになってしまう。
 
先日のクリスマスイブ法要の席で、埼玉のいとこと久々に話をした。
 
実は、現在彼女がどこに住んでるかも知らなかったのだ(汗)
 

 
いくら疎遠とはいえ、私のアルビ熱はあちこちに知れ渡っているらしく、彼女もそんな話題を振ってきてくれた。
その流れの中で、
 
「アレックスさん、海外に行っちゃうんだって? いつもご近所を、ブラジルの歌を大声で唄いながら歩いてたのになー…」
 
ご近所さんだったらしい。
 
サッカーファンならずとも誰でも知ってる有名なスター選手。
でも、彼女にとっては、近所に住んでる地元サッカーチームの選手。
まったくサッカーに興味のない彼女一家だけど、そんなアレックスの素顔に触れながら、親近感を抱いて、なんとはなしに応援してたらしい。
 
「あのパレードの日はもう大変だったんだから(笑)」
 
と笑うアナタは、レッズの試合を観戦したこともTVで見たことすらなくても、多分もうレッズファンなんだよ、きっと。
 
 
地元にサッカークラブのある幸せ、ことに、そのクラブ所在地で暮らす幸せというのものを、ホントにありがたいと思う。
 
 
 
間もなく、新潟という街に馴染み、愛してくれていたであろう選手が去っていく。
 
船越優蔵。
 
彼と過ごした5年間は、すごくエキサイティングじゃなかったかな。
彼のいなくった新潟はどんなふうになるんだろう。
(オレンジカフェのお食事タイムがやや静かになることは間違いない)
 
 
29日or30日、動ける人は、ここをチェック!

上越新幹線沿線住人はホームで待ち伏せだ。
 

|

« 幻のフットサルチーム | トップページ | エイジ »

コメント

市内だと目撃すること多々なんでしょうね!
羨ますぃ~。

投稿: ひげ | 2006年12月28日 (木曜日) 07時54分

>市内だと目撃すること多々なんでしょうね!

ところがそうでもない。オレなんか森田を蔦屋で見たくらいかな。
選手が行きそうな、オサレなところ行かないせいかな。
そもそも選手はこの街をぶらついたりするの?っていうくらい。

投稿: eb | 2006年12月28日 (木曜日) 10時44分

俺が、新潟市内に住んでいる友達を初めてスワンに連れてった時、帰りに
”いつもジャスコで見る人がサッカーやってた”
って言ってた。
アンデルソンの事だった。でかいから覚えていたらしい。

投稿: む | 2006年12月28日 (木曜日) 14時06分

私は買い物してる時やたら会うよ~。
 
新潟アルビの選手だけど。
長谷川選手にはドキドキだす。
 
お気にのラーメン屋に行ったら、列のラストにモトさん一家が並んでたのでコソコソ逃げ帰ってきたこともありますたい。
 
街で見ても、プライベートだから見て見ぬフリでチラ見してますが(殴)、あちらからわざわざこっちに寄ってきて「お先にぃ~~」とか言うヤツもいるので油断出来ません。
(誰かって? あの人しかいないでしょ)

投稿: アイアン | 2006年12月28日 (木曜日) 21時59分

タイトルを見て飛んできましたw

アレは美園のイオンにもご家族で普通に買い物してます。

そして気づいてるけどあえてそっとしておく埼玉県民♪

投稿: みさと | 2006年12月28日 (木曜日) 22時57分

>みさとさん
 
そこに彼らがいることが当然で自然、ってことなんだろうね。
こちらでもよくご家族連れの選手さんを見るけど、サッカー選手の奥さんってご主人と一緒に過ごす時間がすごく長いんだな~、とか思ってしまふ。

投稿: アイアン | 2006年12月28日 (木曜日) 23時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/13230821

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所の三都主アレサンドロさん:

« 幻のフットサルチーム | トップページ | エイジ »