« リアル・サッカー・温泉 | トップページ | I will be found in every AWAY stadium. »

2007年1月25日 (木曜日)

アーリー・バレンタインデイ

うちの近所のマクドで、エジが夜マックしてるところをリアルで見たことある私です。
04年のことだけどねー。
 
 
2人の女の子のパパになったエジも、寒そうに着ぶくれして登場した今日の聖籠。
雪がないぶん、空気が乾いて冷たく、風が痛いくらい厳しい。
 
でも、選手たちもいい加減慣れてきたと見える。
松下なんかハーパンをわざと?短く履きこんで足を露出している。
 
今日1時間半頑張れば、あさってからは暖かいグアムでトレーニング♪と鼻先にニンジン状態の本日のメニューは走り中心(詳しくはモバアルで。え? ウィルコムだから見れない? 友達から見せてもろてくれー)
 

 

 
ゆるゆるとドリブルしつつ、ホィッスルとともにダッシュしたり、反転ダッシュしたり、ピッチ上でトレーニングできるからこその内容かも。
アトム・深井組は見応えばっちり、というか、期待感満載だ。このチビっ子2人が前線でブイブイいわせるのかな~と思うと顔がにやけてしまう。
深井の技を、しっかり盗んでおくれよ、アトム。

雪なしでトレーニングのピッチがあがってるチームメイトとは別に、エジは慣らし運転的ジョギングをやっていた。グアムに行ったらフラビオさんとマンツーマンでフィジカルアップ特訓かなー、ニヤニヤ。でも、顔はシュッと引き締まって精悍。モバアルの写真は、もともと走りが苦手なエジがバテバテになってきた時のものじゃないかな。
 
 
ドリブル・ダッシュ等が延々続くなか、パートナーを決めずに、ボールを持つ半分の選手が出したスルーにもう半分の選手が追いつくという、なかなか意地悪なメニューもあった。他の人にボールをかっさらわれちゃったりして迷子になる選手もあり。
 
2人で手をつなぎボールをキープしつつ、他の組からボールを奪うという面白メニューでは、千代と深井がタッグ。遠目にはパパと息子だよー(というフレーズも、そのうち目が慣れたら書かなくなるんだろうか。それとも今年一年中書き続けるんだろうか)
しかし、トボトボしたパパりんをぐいぐい引っ張る健気でワンパクな息子であった。
 
アトムとよっしーのタッグは、双方、俺! 俺!的な我の強い同士で、息が合わずしょっちゅう引っ張り合ってしまうのではあるが、これがなんと最後まで生き残ってしまい、優勝!

 
2人組でボールを使った走り練習が続くが、なーぜか途中で黒崎コーチが混じってる。
今日のフィールドは偶数人なのに何故? と思ったら、選手が1人、小走りで某所へ。
ううーーむ、これはこれでなかなか勇気のいる行動。
「センセイ! ○○ッ○!」とか申告したの?
うら若き未婚・長身の選手ですので、匿名。

 
最後はだいたい100mくらいのダッシュや、折り返して計200mダッシュなどなど。
鼻から深く息を吸い込むと、流れ込む冷たい空気で体が冷え冷えになるような中で、さぞキツかろう。
坂本がゲキを飛ばしてチームメイトを鼓舞する。
それに負けてないのが松下。それよりデカい声で「行こうぜ 行こうぜ!」と声をあげる。
 
松下、よほど元気が余ってるのか、キツいダッシュのインターバルに、純マをはさんでテラとボケツッコミに興じる仕草を見せたり、雪原に放したワンコのようだ。
そのテラや慎吾、慶治さんやシルビさんなど年上層は走る姿もインターバルで歩く姿もひょうひょう淡々としていてベテラン感たっぷり。
 
さかんに声出ししてる坂本だが、今日のもうひとつのテーマを千代いじりに設定してる?
ことあるごとに「千代ぉ~っ、大丈夫かぁ」といじるサカモト。
千代は生真面目タイプなのか、ナイーブなのか、ただ単にそういう顔なのか、悩める若者ふうなので、つい、かまいたくなるキャラなのかもしれない。
結局、千代の笑顔を見たのは、俺の中野が寄ってってお喋りしてた時だけだ。
 
この走りこみ、フィールドの選手全員が横一列になってやるので、奥の方からネットに向かってみんながドカドカ突撃してくる様はとても壮観。
グイッ、グイグイッ!と姿がデカくなり、最終的には目の前まで来るんであーる。
テラや松下、純マ、そしてカワ。インターバルで息を整える表情がそれぞれ違ってて、面白い。
 
最後は、「あと200走ったら、ジョグ10分で終わりでーす!」とモトハルからアナウンス。
力を振り絞って走る、走る。
 
ジョギングタイムはゆるゆると、なるべく内回りにちいさく走る。
ふと隣のピッチを見れば、ムグが走ってる。
さらにもっと遠くでは、ノザがウォーク&ジョグ。
 
ジョグの後は監督コーチも一緒に腹筋倶楽部。
ヒデヤの腹筋の仕方がすごくカッコいいっ(笑)
松下はしゃべくってばかりだ。
 
奥のゴールの方から、北野とすわっちもやって来て、終了ミーティングに加わる。
北野とすわっち、後ろ姿とか歩いてる姿をしょっちゅう取り違えてしまうんだが、もしかして姿勢や仕草とかが似てきていない? …って、夫婦かよ(殴) 
 
ミーティングの後は居残り練もなく選手たちはスタスタとクラハに戻っていくのだが、監督コーチ陣は居残り球蹴りに興じている模様。1次トレーニング終了を受けて大勢の報道陣がインタビュー取ろうと待機してるのに、待ちぼうけったら待ちぼうけ。クラハとDピッチは遠すぎて、「早くしてよ~」オーラも出せないんだね。
その間、坂本や深井などがプレスに囲まれていた。
 
ファンサポイントにはそこそこの人数がいて(そこそこの人数って……うーん、3~40人くらいかな)、慎吾や松下、俺の中野、アトム、坂本たちがファンサしてたようだが、人々の壁に埋もれて姿が見えないよー。
チョコを片手のお嬢さんもチラホラ当然いましたのだ。
2月14日にアルビが新潟にいれば、各デパートの売り上げももっと伸びるのにね。
 

駐車場に戻ると、いつもの定位置にお手振り隊がセッティング済み。
ぬぁんと、私も臨時お手振り隊として1日入隊させてもらいました。
車止めのせいでゆるゆると走る車に向かって手をブンブン振って選手をお見送り。
 
なんたってウケたのが、慎吾。普通に手を振り返すのかなっと思ったら、片手をアゴについっと当てて京本政樹ふうポージングでバイバイ。慎吾ぉぉぉぉ~~アナタ、イギリスから帰ってきて以来、変よぉぉ!
面白いのでそのまま今のキャラ、キープしてください。
 
 
聞くところによると、新加入の方々はまだ引っ越しはせず当面、独身寮に寄宿しているらしいけど、それってコーチ陣も一緒らしい。
…ってことは、ひょっとして、石井さんもクロさんも一緒かよっΣ( ̄□ ̄;|||
門限、絶対破れなそうだな、おい。
せっかくファンから貰ったチョコの紙袋持ってても、「おい、見せろよ」とかってチェックされちゃいそうだ。

|

« リアル・サッカー・温泉 | トップページ | I will be found in every AWAY stadium. »

コメント

アイアンさま、こんばんは。いつも楽しく拝見しています。選手の雰囲気が本当に分かり易くて助かります~(^^)b。*新コ-チお二人と新加入4名様は寮暮らしですか~。それもまたよいかも知れませんね!。怪我なくキャンプを消化して欲しいと思います。今日発表された日程で手帳にホ-ム&アウェイを記入しました。出席率100%目指して頑張ります。

投稿: ALBIN | 2007年1月25日 (木曜日) 20時49分

マクドなん?
新潟市内はマクドなん?
なんか関西風。

投稿: む | 2007年1月26日 (金曜日) 09時04分

>トボトボしたパパりん
すごいピッタリな表現(笑
半分くらい意識とんでるような顔つきでしたよね~

投稿: Rがあが | 2007年1月26日 (金曜日) 09時13分

>ALBINさん
 
>出席率100%
私も目指してますよ~! 今年もあちらこちらでよろしくです。
 
 
>む さん
 
アテクシが初めてマクドと遭遇したのは高校の修学旅行先、京都でしただよ。それ以来、私の中では「マクド」 ただし「マ」にアクセント。
 
ってか、「マック」なんて呼び方、しゃらくせーだよヽ(`д´)ノ
 
 
>Rがあが選手
 
長身でイケメンモアイなのに(絶対褒めてるからっ)トボトボしてて、サカモトにいじられる→ギャルの母性本能をくすぐる→いきなりチョコ贈られる→ますますサカモトにかまわれる→素朴にトボトボする→ますます女性ファン悩殺する
というスパイラル千代タン ギザカワユス

投稿: アイアン | 2007年1月26日 (金曜日) 10時17分

いや。いきなり「サカモト」呼ばわりな
アイアンさまが好きです♪

投稿: puucha | 2007年1月26日 (金曜日) 17時18分

>puuchaさん
 
だって、もうウチの子なんだも~ん!

投稿: アイアン | 2007年1月26日 (金曜日) 18時15分

>ぬぁんと、私も臨時お手振り隊として1日入隊させてもらいました

そのお手振り隊がわたくしの友人だった事が今日発覚w
慎吾さんのポーズも実演してもらいました。腹よじれた。

投稿: halmil | 2007年1月27日 (土曜日) 23時43分

>ハルタン
 
>慎吾のポーズ
悶絶しまひた。
 
それだけではなく。
お手振り隊業務中に、歩いてきたカワに声をかけたんだけど、ンパッとほころぶ笑顔のあまりの可愛らしさにも悶絶。
も…もし私が男だったらギュッとハグして頬ずりするのに…
と思ったほどでした(違…?)

投稿: アイアン | 2007年1月28日 (日曜日) 22時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/13655960

この記事へのトラックバック一覧です: アーリー・バレンタインデイ:

» 「イイペース」のアルビレッジ [鳥屋野日録]
1/25(木)  9:30〜   Dコート天候・超曇だったけど、面倒なので晴れ   気温・五度   風・デジカメがぶれる位。週に1日ランダムにシフト組まれる遅番。キャンプ前最後の、午前練習のこの日に入れてくれた店長ありがたうございました。当分、日曜にシ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金曜日) 08時59分

« リアル・サッカー・温泉 | トップページ | I will be found in every AWAY stadium. »