« 湯元に往け・3 ~岩室温泉 シンユ館 | トップページ | 湯元に往け・4 ~折立温泉 湯元大鼻旅館 »

2007年1月19日 (金曜日)

謹賀☆アルビ☆新年

Ekicho アルビサポにとっての元旦、それは、練習初日(ホントか)。
 
今までかれこれ6回くらい練習初日を見てきたが、いつもフットサルコートだった。その時ピッチはどこもかしこも雪で覆われていたのだ。
 
それなのに、7回目にして初めて!緑色の(かろうじて、ではあるが)天然芝のフルコートで練習開始だ。今年の暖冬っぷりったら物凄いな。
今こんなだけど帳尻は合わせてくると思うので、きっとこのツケは2~3月にくるのでは? ホーム開幕戦に出るかっ蛍光オレンジボール!?
(写真のぬこさんはこちらのかたです)
 
 
注:ブログ内検索をリニュして使いやすくなりました。
 

 
練習開始時間は9時半。その十数分前に到着していつもの場所に向かっていくと、ちょうどよく淳さんをはじめとするスタッフ陣が歩いてくる。
ウキャッ、クロさんいるっ♪と心も弾み、歩を進めるのだが、スタッフ陣、Aピッチを横切って更に歩いていく。
今日はBのほうでやるのかな、と思ったらそこも横切る。
AやBよりやや低い場所にあるCピッチにスタッフ陣行列が突入したので、「あれま、今日の練習は、初めてのC?」と言ったらpoohさんから、「そのセリフはブログに書いちゃダメ」と言われたが、今時こんな表現を使ってる人々はいるのだろうか?と思い、試しに書いて見ました(殴)
 
で、結局、今日の練習は一番奥のDピッチにおいて。
CもDも使えるようになったんだねぇ。アルビレッジの神田さん乙です。
 
 
選手たちも次々とやって来る。
はじめに、黒髪やや短髪に戻しシュッと締まった感じのノザとオレンジ色スパイクのアトムが連れだって。ノザはほんとにちっちゃい子が好きだなー。
マーカス千代反田はデカい。2人とも顔もゴツくて強そう。
深井は……端的に言って、小さい
慶治さんと俺の中野(今年も単語登録しっぱなしさ)と3人連れ立ってる場面があったのだが、両親と子供みたいだったぜよ。
なんと俺の中野が大男に見えるのだ。小さい深井の隣で小さな幸せ~♪
しかし、ただ小柄というのではなく、体幹とか首とかがしっかりガッチリしてる感じでパワフルな印象が漂う。表情もチャレンジャーぽくって、深井、いいね。
 
そして、坂本
めいっぱい厚着して詰めかけたギャラリーもビックリ、気合いのハーパン・ナマ脚姿で登場だ。すげ工エエェェ(゚∀゚)ェェエエ工工!!
(この後、よくよく見たらヒカルもハーパン生脚だったね。気付かなくてごめん)
 
2人、“あれは誰?”って選手がいてドキドキしたが、よく見たらヒデとよっしーだった。
永田はしっかり実在。
慎吾はミョ~にほっそりした印象。
テラは少し髪が長くない? 5㎜カットじゃなくて10㎜くらいありそう(笑)
内田・松下は髪を切り、千葉ちゃんはかなり伸びて…という髪型の変化くらいしか、みんな変わってない。
 
ニットキャップをかぶってない選手たちは耳を押さえて寒そうにしていた。
この日、阿賀野川あたりで気温4℃。ところどころに青空がポッチリ覗く曇天で空気はキンッと乾いて冷たい。しかも海からの風が強く吹くので、露出してる部分は痛いという感覚だったかもしれない。
(時々、風がぴたっと止むと、ウソのように寒くなくなるのだが、長続きせず:泣)
 
エジとムグ以外の23人が勢揃い。
GK3人はジェルソンさんのもとで。他のフィールドは鬼軍曹フラビオのもとで、リフティングなどボールを使ったメニューを交えたウォーミングアップから。
ボールは新品。ゾウリムシ模様の部分が赤のチームガイストだ。
鬼軍曹といえば、石井ヘッドは漁師のような顔色の強面だし、クロさんもアレだし、スタッフ陣怖さ倍増。江尻さんは毒舌で選手たちをビビらせてたけど、今年は顔ry…
 
練習時間1時間半の半分はウォームアップメニューで、あとの半分は25人全員、脈拍計を手首に巻いての走り。選手たちはスパイクからランニングシューズに履き替える。
オレンジスパイクを脱いだアトムのシューズは白。でも、靴底がオレンジ色だった。
体が暖まったので、やや脱皮して軽装になる選手たちもいた。
 
脈拍がある一定のゾーンになるよう、自分のペースで走るランニング。
ピッチの四隅にコーンが置かれていて、あらかじめフラビオさんから「コーンの外を走るように!」と釘をさされる。そうしないとショートカットしちゃう人もたまにいる…誰とは言わないけど。
でも、そんな注意聞いちゃったもんだから、誰かズルしないか目をランランとさせてたギャラリーは多かったはずだ。
 
え~っと、ショートカットしてる人はいました。
黒服で長身の……クロさんですが何か。
(スタッフの黒服は去年のままだと思うのだが、+10というマーク部分が剥がされてた)
 
坂本は見た目るんるんな感じでスタスタ走っていた。新しい環境にいる自分を楽しんでいるかのようだ。
マーカス千代反田は頑張らねばという緊張のためか、やや引きつり気味?
深井は単品で見ても小柄だった(おいっ) ひたすらマイペースな様相。
 
 
暗雲と共に強い風がゴーゴー音をたてて吹き付けたり、風がやんで青空が覗いたり、ときおり乾いた雪が舞ったり、相変わらず10~15分間隔で天候が変わる新潟らしい空模様。
ランニングが終わる頃横殴りの雪が吹いてきて、全員で腹筋クラブをやり始めた頃にはそれがアラレに変わった。
雪ならまだしも、アラレが顔に当たって痛いのなんのって!
慌てて体の向きを変える深井であった。
 
しかし、これで、雪が横から、あるいは下から降る、という雪国体験をしていただけましたね。きっと貴章あたりは練習後、“去年なんてこんなもんじゃなかったからね。今年なんてまだ全然いいよ”と力説してるかも。
 
立ちつくして見てる私たちも充分寒かったが、それでも、時々降る雪がパラパラと乾いているのでほとんど苦にならず。これがベタ雪だったらかなり辛いのだが。
 
腹筋クラブは、石井ヘッドがすごいカッコよかった~。
 
寒さも極まってきたところで、いつもの締めの拍手で練習終了。
日報によると200人ほどがつめかけたそうで、たくさんの人がファンサポイントめがけて移動していったが、さすがに今日はファンサなし。選手スタッフ全員ドッとクラブハウスに捌けていった。午後練もあるしね。
 
 
そうそう、寒い時期の練見は、立っていても腰掛けていても、関節が固まっちゃって、いざ歩く時にバリバリなので、見てる間から屈伸したり片脚立ちしたり動かしておいたほうがいいですよ。私のように荷重がかかる人はなおさら。
 
 
凍えた体を食べ物で暖めようとオレンジカフェに向かったものの、選手ゾーン以外はお休み。
そういえば、冬期間は休業してたっけ。
ここが開いてれば粘って、午後練も見たのだが、やむなく断念。
 
午後から、新潟市内は薄日もさし風もなく穏やかな天候なのだが、聖籠はもしかして、やっぱり……激寒なんだろな。
今現在練見中の皆さん、どうぞお大事に。
 
 
※それにしても、TVクルーの見学者へのインタビュー、開口一番、「今日は仕事はどうされたんですか」って………ソンナコトキイテハナラナイダローサ…
 
※ミケさんはいずこへ~? もしかして、平岡さんについて某国へ?
 
(おりぎりからの情報で名古屋公式覗いてみたら、ミケさんグランパスに移籍してたよぉ)

|

« 湯元に往け・3 ~岩室温泉 シンユ館 | トップページ | 湯元に往け・4 ~折立温泉 湯元大鼻旅館 »

コメント

午前中は、ど~も、でした。
今年もレポを楽しみにしております。
・・・ヒカルのナマ足、私も気づかなかった。。。

>午後から、新潟市内は薄日もさし風もなく穏やかな天候
同じ新潟市内でも、阿賀野川以北はソンナコトナイ!でしたよ(泣)。

投稿: みゆき | 2007年1月19日 (金曜日) 16時42分

ちなみに、慶治さんとヒロシの組み合わせの場合、どっちがお母さんなんでしょうかw

投稿: ぐっちい | 2007年1月19日 (金曜日) 16時53分

トラバ致します
最初から生足は教授だけだった気が…云々。

投稿: pooh | 2007年1月19日 (金曜日) 17時13分

>みゆきさん
 
寒かったけど濡れなくてまずまずでしたよねー。
午後のセイゴロー付近は陽射しがあって聖籠とは別天地。新潟市は海や川のせいで場所によって天候が全然違いますよね。
ではまた、聖籠で!
 
 
>ぐっちいさん
 
>どっちがお母さん
そうですなー、ではpoohさんとこの写真を見てご判断ください。
どーみても、パパは、おれry…
 
 
>poohさん
 
今日は練見・レポ書き、お疲れっず。
そっかー、途中で「ヒカルもナマ脚だよ」と言われて見てビックリしたんだけど、正直、全然それまで見てナカータよ。
早く、手羽先ショックから立ち直ってね(笑)

投稿: アイアン | 2007年1月19日 (金曜日) 17時39分

「今日は仕事は…」のインタビューはT○NYみたいでしたね。
アイアンさんばっちり映ってましたがな。
鼻ったれながらも初練見を果たし、次はいつ行こうかとカレンダー眺めてます。

投稿: Rがあが | 2007年1月19日 (金曜日) 18時42分

いいなぁ~。
その頃仕事しながら、「誰か連見レポメールくれないかなぁ?」と
ひぃひぃしながら待っていましたさ・・・

投稿: SHO | 2007年1月19日 (金曜日) 21時07分

坂本さん、例年通りの初日をお過ごしのようで安心しました。
ファンの声にきっちりした反応を返してくれる選手です。
ぜひ応援してあげてください。4万人の声援で坂本さんを後押ししてください。

…アイアンさんの「隊長レポ」、どういう形で届くのか
楽しみに待っていました。
私の心がもっと乱れると予想していたんですが、ちゃんと読み終えることが出来たのは
坂本さんの気持ちを両クラブ公式からのコメントを読めたせいだと思います。

投稿: 通り雨 | 2007年1月19日 (金曜日) 21時35分

アイアンさん、こんばんは。

練見うらやますい~。怪我しないでキャンプに入って欲しいですね(^^)

投稿: ALBIN | 2007年1月19日 (金曜日) 22時25分

順調な滑り出しと言った感じでしょうか?!
私のサボリーマンは、もう少し暖かくなってからで(;´∀`)

投稿: ひげ | 2007年1月20日 (土曜日) 21時29分

>Rがあがさん
 
初練見おめ。ルーキーらしく早出乙でした。
それではまた平日に、マターリと、携帯カイロもみもみしながら練見いたしましょう。
 
 
>SHOさん
 
イッヒヒヒヒ。楽しかった。
でも、金曜は寒すぎた。指が凍えて、ケイタイをいじれる人なんていなかったのさー。
 
 
>通り雨さん
 
新潟での練習2日間で坂本選手はすっかりアルビサポの心を掴んだようです。
ジェフ関連の選手でいえば秋葉選手や寺川選手は過去にキャプテンマークを巻いてきましたし、坂本さんにも是非キャプテンマークを巻いてプレイして欲しいと期待しています。
 
しかし、まだ彼を素朴な気持ちで「隊長」と呼べない自分がいます。
坂本さんとジェフサポさんたちが共に積み重ねてきた年月から生まれた「隊長」という呼び名は、まだ口にできません。
それは、坂本さんをリーダー的存在として受け入れないという意味ではありません。
リーグが始まり、ピッチを躍動しチームを鼓舞する坂本さんの姿に心酔して、初めて、彼を心から「隊長!」と呼びたいと思うからです。
 
そのためにも、坂本さんには頑張って欲しいし、そのための声援は声が枯れるまで惜しまず出し続けたいと思います。
 
入団会見の受け答えからも、ジェフサポ、アルビサポに対し細心の心配りのある人だという事がわかりました。きっとアルビを明るい方向へ導いてくれる人だと信じています。心して応援します。
 
 
>ALBINさん
 
羨ましい…? うふふふ。
でも、聖籠の空気の冷たさに、眼球がガビガビに乾いてしまい、涙ぽろぽろ。目が痛くて、19日は視界が曇ってたんですよぉぉぉぉ~(苦…)
 
 
>ひげチャマ
 
暖冬もここまでくると! 今日はポカポカでしたね。
オレカフェもまだ冬期休業中のようですし、春練見の際にはご一緒にランチいたしましょう。
有名なpooh喰いをナマで見られますよ♪

投稿: アイアン | 2007年1月21日 (日曜日) 00時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/13574637

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀☆アルビ☆新年:

» 1/19のアルビレッジ [鳥屋野日録]
1月19日(金)   9:30〜   Dコート(!!)天候・曇ったり、粉雪舞ったり、霰が痛かったりしたけど、あくまでも『晴れ』。   気温・4℃。   風・帽子とマフラーが飛ぶ位。「晴れ男」と言い切る淳さん監督、二年目始動日。今日も『晴れ』という事で…...... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金曜日) 17時14分

« 湯元に往け・3 ~岩室温泉 シンユ館 | トップページ | 湯元に往け・4 ~折立温泉 湯元大鼻旅館 »