« 閣下の城 | トップページ | 草津の旅・1 ~大滝乃湯~ »

2007年2月12日 (月曜日)

アルビレックスから遠く離れて

こんなことしてた。
 
 
大滝乃湯~泉水館(宿泊)~凪の湯~千代の湯~地蔵の湯~煮川の湯~山本館~関の湯~瑠璃の湯~白嶺の湯~巽の湯~睦の湯~恵の湯~草津ホテル~白旗の湯~王湯。
 
 
草津の町を歩いてると、こんなのをよく見た。

070211_153501

 
これはユニバーサルデザインなわけだけど、オール日本語の貼り紙もあちこちに。
普通の住宅地の、普通の家の壁にもペタペタ貼られていた。
道が狭いから逃げ場がありません。恐怖倍増。










でも、これ、ぜんっぜん湯治になってないなぁ。
単なる荒修行でした。どうなのよ>自分

|

« 閣下の城 | トップページ | 草津の旅・1 ~大滝乃湯~ »

コメント

草津の湯でこんなに入って湯あたり大丈夫ですか?!

投稿: ひげ | 2007年2月13日 (火曜日) 23時08分

>ひげチャマ
 
う~ん、1日目はさすがにキテしまい、4湯しか入れなかったのですが、2日目は宿も含めて11湯入っちゃいました。
が、全然ダイジョウブでした。
酸性硫黄泉なので体が暖まりきらないことと、外の寒さがほどよくマッチングしたのかも。
肌も全くトラブル無しだし。
 
って、私ってすごい鈍感体質~!?
 
やっぱり、まったく湯治になってねえぇぇぇぇぇっ。

投稿: アイアン | 2007年2月13日 (火曜日) 23時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/13888067

この記事へのトラックバック一覧です: アルビレックスから遠く離れて:

« 閣下の城 | トップページ | 草津の旅・1 ~大滝乃湯~ »