« 盆地夕凪 | トップページ | いきなり鉱脈にブチ当たる・甲府・すみよし温泉ランド »

2007年5月10日 (木曜日)

チョッ…なんで美空ひばり? ナビ予選@小瀬

スタ内に入った途端、ものすごく懐かしく甘酸っぱい気分になった小瀬。
多分それは、数年ぶりに聞くパコメガの音のせいだよ。
 
平日夜開催とあってウワサの魔境感は味わえなかったものの、久しぶりの小瀬はJ1らしくスケールアップした感じ。
それに伴い、ホームとアウェイの行き来が出来なくなってるので、売店にズラリと並ぶ美味しいものに迷ってしまう楽しみはなくなったよ(´・ω・`)
 
でも、アウェイ側売店で売ってた骨付きフランクはそこそこイケました。
ってか、私がこの日甲府で口にしたのは、そのフランク1本だけじゃーーん!
 

 
人数不足でいつものチャーターバスが出なかったため、今回は魚沼のヒゲバスにて甲府入り。
19人が乗車……その中にはお約束のように、「今朝具合が悪くなって病院に来てるので病欠でお願いします」なヤツも含まれているのこと。
 
 
甲府に着いたのが15時。
これがまぁ、暑いのなんのって! 熱風が吹き付けてくる甲府盆地。
結局、気温は31℃まで上がってたそうだ。
 
バスのご一行は、おいちゃんが(午後の中休み時間なのにムリヤリ脅して開けさせて)予約してくれた小瀬近くの店でホウトウ宴会へなだれ込み。
 
私はそこには加わらず、当たり前のように温泉行脚の開始。
30℃超の中で温泉かよ!と思われるでしょうが、どっこい。甲府の温泉は夏こそが狙い目。
 
結局、4湯入って、グダグダに湯疲れしての小瀬入り。
ご飯も食べずに風呂屋巡りだもんなー。もうアタマはクラクラするし、頭痛までしてきた。これ、まさしく湯当たりの兆候。
いやぁ、温泉ってすごくカラダに悪いかもしんない。

駆けつけで、フランクを肴にビールとワインを飲んで、とにかく応援、とにかく声出し。
 
GWにホームゲーム1つを捨てて家族サービスで点数稼いだらしいジジイくんが、なぜか小瀬に出現していたので、後で試合について詳細レポをしてくれるであろう(丸投げ)。
 
全体的に見ると、甲府からの一方的タコ殴り状態だったけど、なんていうか、パンチはそれほどヒットしてなかったというか、あまりハラハラ、びくびくするような回数は多くなかったのよ、実際。
両チームとも、得点の匂いのしないゲーム。そんな感じ。
 
 
ところで、平日で満員とはほど遠い、とはいえ、昔のことがウソのように観衆の入った小瀬のスタジアム。
いつもは、G裏応援してると向こうさんのコールやチャントなんてまるで耳に入ってこないのだが、昨日は、ふいっと聞こえてきたチャントにドびっくり。
後半のアタマのほうで、甲府G裏が延々と、実に延々と唄い続けていたのは、なぜか、何故にか、美空ひばりの「真っ赤な太陽」
(「恋の季節」とか書いて、速攻で間違い指摘してくれたkulalaさん乙)

うーん、うーーーーーん、何故に、この選曲?
今でこそ、カッコよくリメイクされたトリビュート版なんかもあって、それなりにキッチュな魅力のある楽曲だとは思うけどね…。
当時、リアルタイムで聞いてた身にとっては、あの美空ひばりが真っ赤なミニスカはいて歌い踊ってた、子供心にも“それはちょっとアレだろ…”という濃ぃ~濃すぎる記憶がまざまざと甦って、どうにもこうにも笑いがこみあげてしまい…。
(これは私の個人的、年代的なものですからね、甲府サポの皆さま、チャントを揶揄してるわけではないざんすよ)
 
結局、昨日も試合中に、笑いのツボにずっぽりとハマッてしまいました。
 
 
で、マルシオがなぜ2枚目のカードをきられたのか、揉めてるのかもよくわからないまま、試合終了。

昼間の熱風も止んだ涼しい夜の試合は快適で、声も快調に出せたけれど、終わってみると、拍手のしどころもなく、かといって無言というわけにもいかず…。
なんだか、選手もサポも対処に困った感じで、G裏でお見合い。
まぁ、とにかく、守備陣お疲れさま、で、次の清水戦は頑張ろう、と。
でもって、まだ可能性はあるから名古屋様からは確実に勝ち点3は取ってね(はぁと)と…。
 
そんな感じでアルビレックスコールをあっさりやって、おしまい。
 
 
ひさかたぶりにスタメンでフル出場したまっつーは、無難にこなして攻撃にもちょっと絡んで、まずはめでたしめでたし。
守備陣はかなり充実してきてるので、後は攻撃陣、頑張って、いろいろ考えて、点取ってくらはい。
(でも、FW4人のうち2人がスーパーサブタイプってのもキツいよねぇ)

|

« 盆地夕凪 | トップページ | いきなり鉱脈にブチ当たる・甲府・すみよし温泉ランド »

コメント

>午後の中休み時間なのにムリヤリ脅して開けさせて
こらこらこらこらー
メチャメチャフレンドリーだったっつーの。
しかもすげーうまかったぜ、やーい。

投稿: む | 2007年5月10日 (木曜日) 15時23分

>真っ赤な太陽
なんてステキなカレー臭〜柏ゴル裏なら違和感全くナ(ry

「恋の季節」でマルシオ・リシャルデスはコール可能ですな(笑

投稿: kulala | 2007年5月10日 (木曜日) 19時08分

アイアンさんの想像とはちょっと違って、
みんな結構おとなしくほうとう食べてましたよ。
宴会って感じじゃなかったです。
みんな真面目だから、「試合の前に宴会なんてとんでもない!」って
思ってたんじゃないでしょうか(笑)
お店のおじさんとおばさん、甲府の人なのに
「試合、勝ってくださいね」なんてにっこにこで言ってくれるし、
外に出てバスの見送りまでしてくれました。
「また来よう!」って思っちゃいました。
ほうとうは好きじゃないんだけど、ここのはモクモクしてなくて
つるつるでおいしかったですよ♪

投稿: すばる | 2007年5月10日 (木曜日) 20時55分

>おいちゃん
 
>メチャメチャフレンドリーだったっつーの
はいはいはいはい。その様子が目に浮かぶようです( ´_ゝ`)
 
風邪、よくなったー?
 

>kulalaさん
 
「わっすれられないのぉー♪」を「まるしお りしゃるですー♪」と唄うのですな。
過去、アルビでは尾崎瑛一郎というルーキーのチャントが、五木ひろしの「夜空」でした。
えいいちろー えいいちろーとコブシを回して唄ってたざんす。
 
 
>すばるさん
 
>みんな真面目だから
あはははーーー、そう、そうだよねっ、あははははは。
ていうか、おいちゃんのテンションが低かったせいじゃん?
 
ツルッとしたホウトウ? きしめんかっヽ(`д´)ノ
 
そういや、甲府はやたらとウナギ喰わせる店が多かったよ。

投稿: アイアン | 2007年5月10日 (木曜日) 23時21分

>はいはいはいはい。その様子が目に浮かぶようです( ´_ゝ`)

心がこもってねー!
完治とは行かないけど、明日のひげワゴンは、超アゲアゲで行く!
どんなに魚沼ガールズにウザがられようとアゲて行く!

投稿: む | 2007年5月11日 (金曜日) 10時20分

>おいちゃん
 
>心がこもってねー!
アテクシの魂は温泉の神様に売り渡してありますから。
 
おいちゃん&チーム新潟のアゲアゲ☆ダンス、楽しみにしてまっすぅ。

投稿: アイアン | 2007年5月11日 (金曜日) 12時10分

どうも。
マルシオのイエローは、ファールした後に甲府がクイックリスタートしようとしたのを防ごうとして、ボールを後ろに投げて「ここじゃないでしょ?」とやったのが原因です。
もったいない。

投稿: reo | 2007年5月13日 (日曜日) 09時19分

>reoタン
 
うっ……マルシオ、言葉が通じないってもどかしいわねん。
教えてくれてありがと。

投稿: アイアン | 2007年5月13日 (日曜日) 22時55分

俺、ほうとう屋を出るまでアイアンさんが居なくなったの気付かなかった(^_^;)
あの時間に温泉四湯はさすがです!

投稿: ひげ | 2007年5月14日 (月曜日) 09時15分

>ひげチャマ
 
バスを降りるやいなや、ズンズン歩いて消えました。
甲府、温泉大杉です。
ただし、惜しむらくは、生活感ありすぎってところでしょうか。
今回は4湯で我慢したけど、8月はガッツリいきますよ!

投稿: アイアン | 2007年5月14日 (月曜日) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/15021424

この記事へのトラックバック一覧です: チョッ…なんで美空ひばり? ナビ予選@小瀬:

« 盆地夕凪 | トップページ | いきなり鉱脈にブチ当たる・甲府・すみよし温泉ランド »