« “そんな気分じゃない”練見レポ | トップページ | ベトナム »

2007年6月14日 (木曜日)

私たちがなすべきことの1つ

5月27日にヤマハスタに行った友人は、彼がめちゃスポイルされた大学生みたいな顔になってた、というような事を言ってた。
 
その2日後に、まさにその通りの愚かな行為を、彼はしでかしてしまう。
 

 
今、彼の名前の後には「容疑者」という3文字がついている。

 
 
今日のアルビの練習が非公開で良かった。
 
ファンサービスを受ける時、何の屈託もなく「この事件」を話題にしてしまう人はいるだろうから。
 
興味本位にしろ、心底胸を痛めてにしろ、この話を選手に振らない。
そういう人がいたら、さりげにたしなめてあげよう。

 
 
それが、この事件に関してアルビサポが心がけるべきことの1つだと思う。
 

|

« “そんな気分じゃない”練見レポ | トップページ | ベトナム »

コメント

お久しぶりです〜。J2で頑張ってまふ。
今年は昇格できるかなぁ。もっと頑張らないとあかんやろなー。

うちにもかつて古巣で事件を起こした選手がいるので、他人事ではないです。
流石にファンサを受ける時に話題に振らないでも、練習を見ている時に、
一緒に居る人となんとなく話題にする人がいるんちゃうかなと。
ファンゾーンとグラウンドが隣接しているうちの練習場やと、おそらくまる聞こえなんですよねー。
菊地と直接のつながりがある選手はいないやろけど、うちの「彼」の過去に
触れることなので、普段大声で喋ってる常連客の会話が不安です…。

投稿: 綾 | 2007年6月17日 (日曜日) 17時25分

>綾さん
 
上昇気流に乗ってきたじゃないか~、ガンバレ!(・∀・)
あっ、“あの彼”は今そちらにいるんだ。知らなかったよ。
 
興味本位で言う人のことは受け流すのも簡単かもしれないけど、菊地くんと仲の良かった選手のファンが、その気持ちを慮るがゆえに話を振っちゃうことはあるかもしれないなぁ、と思ってさ。
ま、個と個の繋がりの問題なのでお節介と言われればそれまでだけど、練習場では戦う気持ちを優先させてあげたいよね。

投稿: アイアン | 2007年6月17日 (日曜日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/15426685

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちがなすべきことの1つ:

« “そんな気分じゃない”練見レポ | トップページ | ベトナム »