« 関東在住の鳥栖サポさんへ | トップページ | 聖籠に光を! って照明設備募金ってことかいっ »

2007年11月 6日 (火曜日)

バスマニアからひと言。「バスに当たるな! 己の弱さを打て」

かつて、他チームのバス囲みの現場に遭遇したことがある。
(浦和のとは別に。浦和のアレはただ単に好奇心で見物してただけ)
うちらの勝利に終わった試合の後、他サポである友人と落ち合う途上で、現場に行き合ってしまったのだ。
 
友人も、そこにいたから。
 
しかし、その友人はバスを囲む集団にいたのではなく、事態がそれ以上に発展しないようにそれとなく見守っているサポたちの1人だった。何か暴力的なことが起きそうになったら、きっと彼は走って向かって行っただろう。
 
今思い出しても、イヤな空気がよみがえってきてしまうよ…。
 
 
そして、アルビ。

 
マイチームに関しては、「囲み」ではなく、「バス待ち」は存在したよね。
 
平塚のは、かなり内輪なことで、ここに書き連ねるまでの話ではないが、05年のアウェイ川崎でのバス待ちはいまだ生々しい。
川崎に0‐3でこてんぱんに負けたことで、その時アルビ、3or4連敗。

あそこはアウェイ側からバスに戻る動線上、どうしてもバス出口の前を通るものだから、通りかかると既に物々しい状態になっていた。どう見ても放っといたら暴れそうな人々がたくさん。そして、暴れたりバスを止めたりすることが全然本意ではない人々がもっともっとたくさん。
入り交じって、バスを待った。延々と、待った。
そして、最終的にはただひたすらチャントを唄いながらバスを見送った。
そのチャントは、反町さんの心をもいたく揺さぶったという。

 
暴動にするまいという、かなりの駆け引きが、あの時はサポ間に存在したと思う。

通りかかって、「これはいけない」と感じ取った多くの心あるサポが、集団に混じることで、怒りにまかせたバス囲み行為を変容させようと、ギリギリの駆け引きをしてた。
 
そして、もし何か起こりかけたら…
俺がカラダ張って暴力沙汰は防ぐ!と思ってた人は、1人や2人じゃないでしょ?
あの時。私だって、単なるおばちゃんだけど、おばちゃんだからこその防ぎ方ができるんじゃないか、とか内心覚悟してた。
 
 
 
今回、Nからもどこのゲートからも遠い遠い、あのバス出入り口で乱暴狼藉が起こったと聞き、スタジアムにすら行かなかった私が口を出していいことだろうか、と一瞬迷いはしたが、MSNのモリゲコラムを読むに至って、気持ちだけは書き留めておくことにした。
 
 
スタ内での狼藉や、バス囲み。
これは打たれ弱い、心の脆い人間の仕業であって、決して許すことは出来ないけれど、防ぐことは難しいように思う。
だって、弱い人間はそんなに簡単に強くはなれないのだから。
 
 
であれば、バス囲みだけでも、予見し、暴力に至る事態を防ぐことは出来なかったのだろうか。
それは警備や運営の仕事だと言われるかもしれないが、彼らの仕事になってしまってからでは遅いのではないか。
等々力のバスゲートで起こったように、あわや暴動!?という状況が、マイチームへの激励チャントとしてなんとか軟着陸したように、止められなかったのだろうか。
 
 
“それは誰が察知して、号令かけて、押しかけるんだよ。お前はできるのかよ”
 
 
個人の集まりであって、組織だったものがないのが新潟のいいところ。だけど、機動力はあまりないんだったね。↑これ言われると、かなり辛い。
 
でも、この先も延々と出来ない、ってことはないはず。

 
いきがった行為に走ることで悦にいってる連中を排除しても、また次から次へと同じようなのは沸いてくるだろう。
でも、それより。
醜いヤジやブーイングをコールやチャントで打ち消すように、あの手の「暴発」をうまく囲い込む手筈が、サポ内に存在してもいい時期なのではないだろうか。
 
だってもう、セイゴローのG裏が熱くて弾けててサイコーだった01~02年シーズンには戻れないのだから。
 
 
この文章を読んで、「止められなかったお前らも悪い」と言ってるみたいに取られては困ります。
 
事件に関わった人々には厳罰があって然るべきだし、スタ内スタ外問わず選手を脅かしたり暴言を吐くのであれば、もうアルビの応援から手を引かなきゃ、筋が通りません。

 
 
ただ、奴らが悪い、許さない、だけじゃもうセイゴローは先には進めないだろうね。
幸いにも(悲)、12月1日から先のことをアレコレ慮る負担がないので、私たちには考える時間がいくらでもありそうだ。
 
私はホームではセレブ席でおつに構えているけれど、アウェイではまだG裏サポのはしくれなので、自分に何か出来ることがあれば、やってくよ。
(あ、私のいるWゲートは一応、正面玄関に近いじゃないかっ。また何かありそうだったら電…ry)
 
 
 
では最後に。

新潟交通さんのバス→ (´;ω;`)ヾ(・ω・`)ヨチヨチ ゴメンネ ←バスマニアのアテクシ

|

« 関東在住の鳥栖サポさんへ | トップページ | 聖籠に光を! って照明設備募金ってことかいっ »

コメント

アイアンさま、こんにちは。今回の暴動不祥事についてはこんな事で益々観客離れを起こして欲しくないという事と、止められなかったクラブ運営の責任・もちろん当事者への速やかな厳罰が求められます。私は選手と選手の家族への影響を一番心配しています。地方のクラブはJ1に居たってなにしたって選手からそっぽ向かれたらそれだけで終わりです。当事者は勢いだけでやってそれで満足でしょうが、選手はそういきません。帰宅後、冷静にイロイロ想うと思います。私一人が心配しても仕方ありませんが、愛するマイクラブの想うと悲しい気持ちの私でした。

投稿: ALBIN | 2007年11月 6日 (火曜日) 10時49分

>ALBINさん
 
ほんとにね。
新人だけでなく、今いる選手たちが元同僚を「新潟はいいぞ~。移籍して来いよ」と勧誘してくれなくなったら大変。
 
今回は、私たちサポの正念場でもありますね。既に事態は動き始めています。私たちも結果を出さないと!

投稿: アイアン | 2007年11月 6日 (火曜日) 23時48分

わたしたちのチームも今年も同じような事件があったのでお気持ちはよくわかりますヽ(;´Д`)ノ

選手とサポの信頼関係がやっと修復されたと思えば・・・

フロントさんがいろいろやってくれますし・・・

こんな事ばっかりやっていて来年うちのチームに来たいと思う選手や新人くんはいるのでしょうか・・・・

投稿: サルテツ | 2007年11月 7日 (水曜日) 15時45分

>サルテツさん
 
そうでしたか、名古屋もねぇ。
うちの場合は、なんかいつのまにか雨後の竹の子のように現れた傍流の人々によって引っかき回されてる感じです。
ま、こんな時だから頑張ってみますわ。烏合の衆にならないために。

投稿: アイアン | 2007年11月 7日 (水曜日) 22時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/16990426

この記事へのトラックバック一覧です: バスマニアからひと言。「バスに当たるな! 己の弱さを打て」:

« 関東在住の鳥栖サポさんへ | トップページ | 聖籠に光を! って照明設備募金ってことかいっ »