« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月曜日)

FOOL’S GOLD

071231_153001

FOOL’S GOLD……愚か者の金
 
1年に1度は行かないと気の済まない糸魚川の「フォッサマグナミュージアム」で買った黄鉄鉱(Pyrite)の固まりである。
 
今年は、いつも傍らに置いてあるこの石を見て、アルビレックス新潟に関するいろいろなことをあれこれ考えあぐねたものだ。
 

続きを読む "FOOL’S GOLD"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日曜日)

来年もこれで

071230_132701アルビ卓上カレンダー
 
やはり陣取るのは、トイレのドアである。
 
 
 
もちろん、内側ね。
 
 
 
2日がかりの大掃除も終わり、足腰がギシギシぢゃ。
明日は昼から延々と台所に立ち続けだ。
元旦の朝も早起きで雑煮作りかよっ。
 
 
なんかもういい加減、正月なんざ中止にしたい気もするのだけど、ノッペ食べちゃうとそんな事も忘れちゃうわけなんだなぁ。
 
 
さてと、「サラリーマンNEO」が始まる前にフロ入ってこよーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金曜日)

アデニウム様ありがとう

なぜアルビの選手が出演するTVCMってマンションなんだろう。
 
瀬戸春樹は確か新潟駅に近いマンションのCMに出てたし、
 
クロさんは鳥屋野潟湖畔のエコアーデのに出てたし、
 
次は貴章ですか。アデニウムマンションさま
 
アデニウムさまといえば、駅南から東跨線橋をまたいで明石通りに出る角っこにデカくて目立つアルビ看板を設置してくださっていて、いつも通るたびに感謝感激。
 
うーん、しかし、クルマならまだしも、マンションじゃ、“今度のボーナスでフンパツしておひとついただくわ。ワタクシ、アルビサポですの、おほほ”ってわけにいかない~(’A`)
 

続きを読む "アデニウム様ありがとう"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

小谷村のルーキー温泉・若栗温泉 乗鞍荘

最近まで全然知らない温泉だったんだけど、ひとたび名前見たら行かずにはいられなくなった。
そりゃそうでしょう。アテクシはどうしようもなくアルビサポ、だから。※注
 
栗原明洋、元気にしてるだろうか。パルセイロもオレンジ仲間なんだよね。


 
 
若栗温泉 乗鞍荘

 
●ナトリウム‐炭酸水素塩泉 (58℃)
●600円
●10~21時  無休
●長野県北安曇郡小谷村乗鞍高原若栗  ℡.0261-82-3073
  http://www.valley.ne.jp/~onsen-55/norikuraso/index_1.htm
 

続きを読む "小谷村のルーキー温泉・若栗温泉 乗鞍荘"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水曜日)

圭ちゃん…

アルビ中野といったら、そりゃもう、圭ちゃんなんだよね。
いの一番で、圭ちゃんの濃い~顔(殴)を思い起こす。
 
http://www.albirex.co.jp/news/2007/12/1226_01.html
 
ジュニアユースのご父兄筋によれば、故郷の香川に戻られて指導者稼業を続けるとのこと。
 
そうか、そうなのか…。
 
大卒ルーキーでアルビに来て、もう9年も新潟にいてくれたんだね。
早婚だったから、お子さんたちももうずいぶん大きくなっただろう。

中学生という体も心も難しい年頃の子供たちを率いて、アルビの底上げに貢献してくれて、ありがとう。ほんとに、ありがとう。
 
そして、左サイドから繰り出す正確なフィードにもありがとう。
 
 
中野圭一郎さん、これからのますますのご発展を祈念しております。
 
 

。・゜・(つД`)・゜・。
 
 

ナルもレディースの監督を退いてしまうのか…。
これからどうするんだろ。
 
トップチームにコーチとして加入……なんてこと、あるといいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おばあちゃんのぽたぽた焼き温泉・白馬塩の道温泉・倉下の湯

どうしようもなくアルビサポである自分を自覚してからというもの、アラレおせんべい類は亀田製菓しか買えない体になってしまった。
ホントは、あらの製菓の「名作」っていう堅くてしょっぱいせんべいが好きなんだけど、もう何年も食べてないなぁ…。
 
え~、ここ温泉エントリだから書いちゃうけど、亀田製菓さまの基本的味付け、「甘じょっぱ味」って実は苦手なんだよねーー。


 
 
倉下の湯

 
●ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉 (48℃)
●500円
●10~22時  無休
●長野県北安曇郡白馬村北城9549-8  ℡.0261-72-7989
 

続きを読む "おばあちゃんのぽたぽた焼き温泉・白馬塩の道温泉・倉下の湯"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火曜日)

「頑張った自分にごほうび女」の夜は更け

071225_160601_2リアルに頑張ったアナタは自分にちゃんとごほうびしてあげた?
 
 
私は『人生たなぼた派』ですから(^_^;)
 
 

ところで今日、注文してた本屋に「プレミアム写真集」を引き取りにいったんだけど、お……重いっ…(゚д゚)
 
とんでもない重さとページ数だなぁ。
 
このぶんじゃ、ページをめくる気になるまでに2008年が終わってしまいそうだ。
 
シーズンDVDや各種ムック誌もそうだけど、結局この写真集もアルビへのお布施なのね、そうなのね。
 

続きを読む "「頑張った自分にごほうび女」の夜は更け"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

4カ国語の入浴ガイド・白馬八方温泉・第一郷の湯、第二郷の湯、みみずくの湯

冬季オリンピックの会場になっただけあって、白馬はガイジンさんが多い。
欧米人多数や、台湾から来たギャルたちとそこここで遭遇。
というわけで、白馬八方の共同浴場の脱衣場には、日・英・中・韓の4カ国語で入浴マナーを図解した貼り紙がある。
 
ま、確かに今日び、各地の有名温泉地での異邦人の皆さんの入浴マナーもアレだが、アテクシに言わせりゃジモティの方々の入浴所作だって一概に良いとは言いかねる。
特に、お年寄りにはなぁ…、あんまりしょっぱいことも言えないしなぁ(´・ω・`)
 
というわけで、共同浴場3軒いっきに紹介してみます。
共同浴場っていうと鄙び系って思われるけど、どこも簡素かつキレイでしたぜ。


 
 
第一郷の湯

 
●アルカリ性単純温泉
●500円(毎月8日半額)
●12~21時  水休
●長野県北安曇郡白馬村八方  ℡.0261-72-5705
 

続きを読む "4カ国語の入浴ガイド・白馬八方温泉・第一郷の湯、第二郷の湯、みみずくの湯"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月曜日)

にゃんこ番頭さんがお待ちかね・白馬八方温泉・あらや旅館

おじいさんは山にスキーに おばあさんは里で湯巡りに 行ったとさ。
 
てなわけで、もうスキーは引退したアテクシは人がいないガラーーンとした(スキーヤー・ボーダーたちはゲレンデに出払ってるからである)白馬八方の町なかをそぞろ歩く。
 
そして、泊まったのはこちら


 
 
あらや旅館

 
●アルカリ性単純温泉
●長野県北安曇郡白馬村北城4990   ℡.0261-72-2104
 

続きを読む "にゃんこ番頭さんがお待ちかね・白馬八方温泉・あらや旅館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日曜日)

朝っぱらから

朝っぱらから
ビールと野沢菜( ̄▽ ̄)

こっちの野沢菜はしょっからいなぁ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土曜日)

SKI! SKI!

SKI! SKI!
雪の上を歩くのは、まだちと怖い。

スキー人口もずいぶん減りましたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金曜日)

歳末ひとり飲み

071221_183802忘年会ピークの本日、1人でブラリと、広島流お好み焼きの「中しま」に飲みに行く。
 
宴会メインな日って個人客は少ないので、1人でも退屈しない。なにかとかまってもらえるからね。
 
中しまではカウンターの中に、J1・J2のミニフラッグが順位通りに飾られてるのだが、ちゃんとJ2のアタマには横浜FC甲府…ry
 
新メニューとして登場予定のエビ焼きの試作品をサービスしていただいた代わりに、X'mas  Party in  中しまのインフォメーションを(笑)
 
12月24日25日開催。19時スタート。
 
男性4500円 女性3500円

 
だそうですよ。
 
連絡先は025-247-3877
 
そういえば、去年のクリスマスも中しまで迎えたような(´・ω・`)
 
ビバ! おたふくソース!!
  

続きを読む "歳末ひとり飲み"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ナマムギナマゴメナマタマゴ温泉・横浜・朝日湯

生麦といえば、昔々、狭い道を譲った譲らないの殺生沙汰「生麦事件」があったところ。
今では第1京浜(R15号線)という幅広な国道がドッカ~ンと通ってる。
 
先のエントリの「千代の湯」もこの第1京浜に面して建っているが、そこから信号を渡って横浜方面に8分くらい歩くと、またまた真っ黒けな温泉銭湯がある。


 
 
朝日湯

 
●ナトリウム‐炭酸水素塩泉(冷鉱泉17℃)
●430円(横浜市銭湯料金)
●15~23時  5のつく日休み(日曜の場合翌日)
●横浜市鶴見区生麦3-6-24   ℡.045-501-5863
 

続きを読む "ナマムギナマゴメナマタマゴ温泉・横浜・朝日湯"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木曜日)

まっくろくろすけ温泉・横浜・千代の湯

ナビ予選で大分と同組になったため、ここ一両日wktkが止まらない。別府の街角や鉄輪の鄙び湯を思い出してはニヤニヤする日々。
 
でも、誰もが認める大温泉郷じゃなくても、実は隠れた温泉天国って日本各地にあるよね。そういうところは大抵、温泉銭湯という形で湯が提供されている。


             
 
千代の湯

 
●ナトリウム‐炭酸水素塩泉(冷鉱泉17℃)
●430円(横浜市銭湯料金)
●14~23時 8日、18日休(日祝の場合は翌日)
●横浜市鶴見区生麦5-14-10   ℡.045-521-0478
 

続きを読む "まっくろくろすけ温泉・横浜・千代の湯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火曜日)

のし上がっちゃるけん!

Spaport_web めでたい! 実にめでたいっ!
ついに、ナビスコ予選、トリニータと同組♪
 
年に2度、別府に行けるのね、ふふふふ、ふふふふふ…。
 
入湯してもスタンプ貰い忘れてる所も何カ所かあるので、まだ別府八湯温泉道3段なんだけど、今年は一気に5段くらいまでジャンプアップするぜっ。名人位と金文字タオルめざして、のし上がっちゃるけん。
 
 
また、あの素晴らしいいで湯のパラダイスを訪れられると思うと、心から幸せ。
別府在住のトリサポの皆さま、また弾丸バスにお邪魔することもあるやもしれません。その折りにはどうかよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オフィシャルブック2007総集編

1210_04 いつもはこういう書籍って買いっぱなしであまり中をよく見ない(殴)んだけど、今回はアワード翌日、2日酔いでグダグダしながらヒマつぶしに熟読。
 
淳さんのインタビューは、チームを車にたとえて語るくだりがなんともカーマニアたる淳さんを彷彿とさせて、思わずにんまり。
 
選手インタビューの数々も読み応え充分。
 
んで、笑っちゃったのが、選手6人のプライベートショットコーナー。
これって月刊komachiの連載シリーズ「アルビdeハッピータイム」からの使い回し写真だよね?
「20の質問」が追加されてるのだ。

千葉ちゃん、アナタの世代はちゃんと年金貰えますかねぇ…。
千代タン、タバコのポイ捨てと防衛省の賄賂問題はホントにムカつくね。
 
 
全160p 定価1000円。濃く深く、満足度高し。
 
通販出来るそうだす。詳細は写真をclick!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月曜日)

おかみの会的アワード2007

2日経ってもまだ、ノド、痛~~。
 
キャーイングしすぎたせいだ。やたらにキャーイングしたもんなぁ。
黄土色のキャーでゴメンよ、アントン。
 
 
さて、参加人数も、コンテンツもぎっしり濃厚な今年のアワード、いかがでしたか?
私はもう笑いすぎ飲みすぎで何がなんやら…。
 
「アルビサポおかみの会」も数件の出動要請をいただきまして、なにはともあれありがとうございました。
 
会うヤツ、会うヤツ、まるで申し合わせたかのように指さして、「かっぽう着、似合いすぎ~m9(^Д^)、違和感0!」と言ってくれてありがとよっヽ(`д´)ノ
 

続きを読む "おかみの会的アワード2007"

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土曜日)

コニチハサヨナラコレイクラ?

最近購入したもの、これ↓
611y01298jl__aa240_ 銭湯と温泉は別物なんだけど、でも、銭湯育ちだから激しく惹かれる部分もある。
京都には200軒近くの銭湯があるらすぃ。
ふふふふ、温泉銭湯も既にリサーチ済みだよ。
 
でも、銭湯巡りで何が困るって、開店時間が昼下がりってこと。
デイマッチだと試合後、ナイトマッチだと試合前。どちらにしろ、なんとなくせわしない感じなんだよなぁ。
 
札幌は…温泉無しアウェイになりそうかな。街中にバカ高い温泉施設があるそうだけど。
 
 
そして、泣く泣く本棚の奥に仕舞ったのが、これ↓

続きを読む "コニチハサヨナラコレイクラ?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金曜日)

行き行きて金沢区・横浜・能見堂赤井温泉

サッカーついでに温泉巡りをしてなければ一生行くことはないであろう金沢文庫
兼六園とは何の関係もありましぇん(殴)
横浜市の西側。八景島に近いっちゃ近い。
そこには、住宅地の中に素晴らしい温泉銭湯があるのであった…。


 
 
能見堂赤井温泉

 
●ナトリウム‐炭酸水素塩・塩化物泉(冷鉱泉)
●15時半まで500円  15時半~430円
●10時半~22時半 月休 祝日の場合は翌日
●横浜市金沢区釜利谷東3-9-51 ℡.045-783-1026
     http://www.noukendou.co.jp/index.htm
 

続きを読む "行き行きて金沢区・横浜・能見堂赤井温泉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木曜日)

コーヒー屋さん

スタバとかタリーズとかドトールとか、ファストフード的なコーヒーショップのカジュアルさが苦手な私にとって今年嬉しかったのは、新潟駅のセゾン…じゃなく、cocolo内に珈琲専門店の「シャモニー」が出来たことだ。
なにかと新潟駅内でうろちょろする事の多い私にとっては大変素晴らしいこと。
 
オサレでスタイリッシュなカフェでゆったり時間を過ごす…とかいう余裕はないながら、20分程度、コーヒー豆を煎る良い香りの中で好みの味のコーヒーを飲める幸せ(はぁと)
「シャモニー」は店の雰囲気もなんだか昔ながらの喫茶店の味わいがあって、それ故か、客層は激しく中高年中心だったりする。
だって、落ち着くんだも~ん。だって、中年なんだも~~ん。
 
 
さて、駅南のコーヒーの名店といえば、「カフェ・ド・ラペ」
 

続きを読む "コーヒー屋さん"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水曜日)

アラケーーーーーーーーン!

というわけで、昨日の練見レポが今年のラストでした。はい(-_-)
 
 
Sn370010_2(←顔にぼかしを入れたわけではありましぇーーーん)
そのかわりといっちゃなんだが、夕方、新潟駅のメディアステーションバナナ(要するにラジオのスタジオがあってネットとかも出来る待合室)に行ってきた。 
ノザアラケンが出るラジオの公開録音。
 
このテのイベント的なものに行くのは何年ぶりだろう。ノザサポさんたちに「お目当てはアラケンでしょ~」と見抜かれてたアテクシ。
 
こういう公開録音でどのくらいの人が来るものなのかは知らないけど、わたし的には「なんてたくさんの人が来てるんだ…! 女子高生がいっぱい! ノザっ、おまいってヤツぁ、ホントにもうっ!(笑)」
 
他意はありません。
 


 

続きを読む "アラケーーーーーーーーン!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火曜日)

もしかしたら今年ラストの練見レポ

サンクスフェスタのハイタッチの時、マルシオ
「フィカアキ プロッシモアーノ!」と必死に訴えたら、ヤツはニコニコ笑いながら、
「フィカアキ フィカアキ」とかる〜くオウム返ししてんだよ。
 
今思えば、もうあの時から残留は決まってたのかよおおぉぉぉぉヽ(`д´)ノ
嬉しい・・・・(´;ω;`)
 
来年の試合前のサッカー講座は、ブラジル人通訳氏による
 「観戦や練見で使えるポルトガル語講座」をお願いします。
 
 
で、通訳氏2名はやたらヒマな今日の聖籠。
 

続きを読む "もしかしたら今年ラストの練見レポ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年12月10日 (月曜日)

世界遺産に登録だ温泉・横浜・大和湯

これはマリノス戦で配られたフリーペーパー「Albi WAY」の『まい湯~』でも取り上げた温泉銭湯。
(せっかくアウェイに行ってもAlbi WAYが手に入らないよヽ(`д´)ノという方、ごめんなさいです。スタジアムによっていろいろ配布制限などが科されていますのでご容赦くらはい。で、ペーパーですが、あれはサポ有志が自腹で印刷してるのでアウェイ客全員にはなかなか行き届かないことも多いです。どなたか、A3がプリントアウトできる環境にある方で、5枚でも10枚でも協力していいよって人、来期あらわれるといいな~)


 
 
大和湯

 
●ナトリウム‐炭酸水素塩泉(冷鉱泉)
●430円   タオル・ソープ類有料
●15時10分~23時半 毎月6日16日26日休
●横浜市南区吉野町3-15   ℡.045-261-0274

 

続きを読む "世界遺産に登録だ温泉・横浜・大和湯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土曜日)

情けない週末

ちなみにこのタイトル、アテクシのカラオケの十八番だったり……(殴)
 
いつもは6時40分に起きるけど、今日は6時半に起床。
まだ暗いんじゃないかーーーΣ( ̄□ ̄;|||  この10分の違いって何?
 
昨日の夜、ベロンベロンに酔って研いどいた米。水の分量を思いきり間違えてる。
 
なんなんだ、このスタート!
 
 

続きを読む "情けない週末"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金曜日)

鱈レバー

あの日勝っていたなら今頃は大忙しで明日の分の食事の下ごしらえをしてたはず。
そして、今夜のムーンライトえちごに乗って東京へ行き、明日朝は羽田から高松に飛んでいたのだなぁ(’A`)
 
あ~あ、言ってもしょうがないことはこれ以上言うまい。
 
 
アルビ公式でも告知されてるけど、明後日からはジュニアユースの戦いが始まる。
こないだの大分戦で顔合わせた時、もとさんが「鹿児島行くよ~ん」と言ってたけど、『吹上浜』ってのは鹿児島なのね。てっきり埼玉かと…w(いや、埼玉に浜はないし)
 
 
さて、鱈汁が美味しい今日この頃、食べ物ブログのマネっこでもしましょうかね。
 
 
特に甘いものが好きというわけではなく、オヤツに何か口に入れるとしたら甘いものよりは激辛チーカマのほうが好きかな、というアテクシではあるが、近所に手頃な和菓子屋さんがあるので、たまに買いに行く。
 

続きを読む "鱈レバー"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木曜日)

等々力から歩く自信ある?・川崎・丸子温泉

J1J2入れ替え戦は『高見の見物』とはいえ、なかなか心苦しいものがある。広島京都、どちらにもサポ友はいるしなぁ。
でも、サカ温泉的には京都支持。だって京都は銭湯天国だもんね。京都市内には200軒近い銭湯があり、その中には温泉銭湯もボチボチとあるのだ。
 
銭湯天国といえば、川崎横浜も同じ。
川崎市には銭湯が79軒。そのうち何軒かは温泉銭湯だ。スパ銭的温泉施設もいろいろあって、もう困っちゃう~

  
丸子温泉

 
●ナトリウム‐炭酸水素塩泉
●10~15時550円 15時~430円(銭湯料金)
●10~22時半  金休
●川崎市中原区新丸子町675  ℡.044-711-3378
 

続きを読む "等々力から歩く自信ある?・川崎・丸子温泉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水曜日)

淳さんのドS~~ヽ(`д´)ノ

今朝起きた時、「寒っ!! 寒杉だ。今日は練見行くのやめた!」と即断。
 
しかし、朝飯食べてあれこれやってたら体が暖まってきた。で、外を見たら薄日がさしてるではないの。「やっぱり、行こう。9:45の免セン行きのバスに乗ろう」と考え直す。
 
がっ、掃除してる時ありえないようなゴーゴーいう暴風の音を聞き、この雨風の中あのR113をトボトボ歩くんかぃと思ったら、「やっぱりやめとこ。これじゃ傘もさせないわ」と。
 
そんな時、充電中の携帯にpoohさんからメールが.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆ キタワ
聖籠に乗せてってくれるという天使のようなお言葉。ありがたやありがたたや。
 
というわけで、いつもいつもお世話になってます。あなたは「練習見物の天使」でつ。
 

続きを読む "淳さんのドS~~ヽ(`д´)ノ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火曜日)

中越で金使うぞ大作戦その2・六日町・龍氣別館

さぁ、サッカーシーズンも終わったし、新潟県人は新潟県人らしく冬はスキーをやろう!
…というアテクシは、新婚時代のスキーウェアがはいらなくなった時点でゲレンデから引退いたしますた、はい(号泣)
新潟市内ではスキー授業なんてないけど、中越にはしっかりあるのさ。
新潟市には雪はないけど、中越にはあるはずなのさ。

 
龍氣 別館

 
●含硫黄・ナトリウム‐塩化物泉
●650円
●10~20時半 無休
●新潟県南魚沼市余川    ℡.0257-73-2990
  http://www.ryuuki.com/annex.html
 

続きを読む "中越で金使うぞ大作戦その2・六日町・龍氣別館"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月曜日)

モツ煮の新しい食べ方を提案します@ホーム大分戦

慎吾のチャントね、あれ、かなり参った。
試合前練習の時、大分サポさんがドアタマで唄ったアレ。
「慎吾 GO! GO! GO!」ってさ、同じディビジョンなのにそれは無しにしてよ、って泣きたくなった。
 
昔は、大分サポさんが作ってお蔵入りしてた「船越大暴れ」をうちらが受け継いで唄ったり、セルジオのチャントを大分がうんぬん…といろいろやり取りがあったわけだけど、「慎吾 GO! GO!」には、私、すごく打ちのめされた。
特に慎吾ファンってわけじゃなかったし、大分に行っちゃった時も、「あぁ、やっぱりね」くらいしか思わなかったけど、あれ聞いた途端にホントに慎吾が去ってしまったんだと身に染みて感じたよ。
 

続きを読む "モツ煮の新しい食べ方を提案します@ホーム大分戦"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日曜日)

来年もここにいてよ、って言ってきた@サンクスフェスタ2007

071202_113501_2

順番が逆になるけど、こっちのほうから。
 
 
セイゴローで行うサンクスフェスタとしては一番暖かかったかな。
篠突く雨は降っていたけど、ガクガクに体が冷え切ることはなかった。
 
まっ、もっとも、冷え切る前に終わry
 
 
発表された新ユニの縦縞は、あれは…薄く色が入ってるんだろうか? それとも織りの違いで縞に見えるんだろうか? 
セレモニー開始前に4人分だけ流した顔デカアニメも新ユニ装着になっていたが、クリエーターさんが夜なべでコツコツ手直ししたんだろか…(-_-)
 
←セイゴロー内のクリスマスツリー
  

続きを読む "来年もここにいてよ、って言ってきた@サンクスフェスタ2007"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »