« そして憤怒の雪が降る | トップページ | 中越で金使うぞ大作戦その3・十日町・清津館 »

2008年1月11日 (金曜日)

リスク呼ばわりサレタケド…(´・ω・`)

アルビサポのみんな、ジェフサポの皆さん(いっぱい閲覧いただいたみたいなのでまたコメ欄に戻しました~)、多数の火事場見物の皆様、こんにちはっ。
 
日ごと夜ごと甘い言葉を囁いて腹ぼてにした挙げ句、臨月になってから元妻のもとに逃げてった感のある本日の移籍話ですが、まさか「リスク」のひと言で片付けられるとは思いませんでした。言葉というのは重要なものなのにねぇ。
 
 
でも、「転んでもタダでは起きない」のがうちの信条。(ほんとか?)
 
この、仕掛けに1年を費やした壮大な逆境をバネに、アルビがよりステップアップできるように、サポとして各自出来ることをやりますかね。
 

「アルビの2007年」美しい思い出として記憶し、冷凍保存し、あちらも「貴重な経験」っつってるんだから、私たちも今回の事柄などを血や肉として吸収し、より強くなりましょう。
 
J1に昇格して5年目。
正直少し中だるみな空気が漂っているなか、こんなにものすごいモチベーションが与えられるとは! 
 
地元メディアの皆々様も、この移籍話を、「昇格に至るおとぎ話」に次ぐ、「愛憎がドロドロ渦巻くJリーグメロドラマ」っぽく煽って、新潟県民にハッパをかけてくださると嬉しいのだけど。減少気味の観客動員に刺激を与えるのは、「自分もノンストップドラマの中にいる!」という幻想なんじゃない?

 
リスクって言われたんだから、アルビ真のリスクたるチームにならなきゃね。
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
私個人は、「まぁ彼の選択を尊重しましょう」みたくクールで寛容で利いたふうな態度がとれる人間ではないので、ジェフが降格争いに加わり大いに苦戦することを望みますよ。
さすがに落ちろとまでは思わないけど。
 
 
だって、ピーナツソフトやチキンケバブが美味しいから毎年食べたいじゃない?
 

|

« そして憤怒の雪が降る | トップページ | 中越で金使うぞ大作戦その3・十日町・清津館 »

コメント

アイアンさん、こんばんわ。
あげた手のやり場に困っているさなか、リリース出ちゃいましたね。
仕方ないので、その手でゲーフラにアイロンかけときます。
解体されたサカAIの記事も一緒にね……ふふふ…
本当にメロドラマみたいですわ。

投稿: udatoro | 2008年1月11日 (金曜日) 18時31分

>udatoroさん
 
あの分厚い分厚いプレミアム写真集。
14番の分を解体しても、厚さはあまり変わらなかったよ…。
 
でも、きれいに梱包して、引き取っていただきます。
だって、捨てれないもの。
だけど、私の家の中には置きたくないもの。

投稿: アイアン | 2008年1月11日 (金曜日) 21時23分

私はジェフサポですが、今回の件は納得していません。

アルビサポさんの温かさや気持ちも、アルビフロントの今シーズンへの計画も…それに砂をかけるようなことはどんな選手であろうとして良いとは思えなくて。

たとえばこれが1年レンタルならば復帰もありえるでしょう。
契約期間満了であればまだマシでしょう。

でも、契約期間を過ぎていない状況で、アルビでやるべきことがあった筈なのにそれを放り出して戻ってくる坂さんを応援していいのか、正直悩んでしまっています。
そして、そんな坂さんにすがるバカフロントにもあきれ返ることしかできません。

ごめんなさい、と申し上げる権利なんて私にはないとわかっています。
それでも、複雑な心境でいるジェフサポもいることだけはおわかりいただければ幸いです。

投稿: ジェフサポ | 2008年1月11日 (金曜日) 22時08分

アイアンさま、こんばんは。

「果報は寝て待て」違ったな~。「馬鹿はほっとけ」が私の持論モット-です。馬鹿に構うエネルギ-は無駄なく愛する選手に使いましょう!ハイ!!サカモトさんとかいう人の話題はシュウリョウ~。

投稿: ALBIN | 2008年1月11日 (金曜日) 22時20分

>ジェフサポさん
 
ようこそいらっしゃいました。
 
少しはわかっているつもりですよ。
ジェフサポの皆さんがこれまでどんなに理不尽な悲しみを味わってきたか。
その悲しみの上に、私たちアルビサポと坂本選手との輝かしい2007年が存在したのだということも。
 
坂本選手は、いわば、トリアージという観念のもと千葉に戻られたのかもしれませんね。
千葉と新潟を天秤にかけて愛着のある千葉をとった、のではなく、新潟に1年いて、「自分が去っても大丈夫かも」と判断して戻られたのかもしれません。
そうですね、アルビはJ2上がりの雑草だから、打たれ強いかもです。

とすると、正式リリースが出た数時間後に数行が付け加えられた彼のコメントも納得いきます。それを読み、彼がジェフを助けたいという純粋無垢な気持ちで去ったことだけはよく判りました。
 
しかし、彼は単に去ったのではなく、アルビに多大なる戦力的損失を与えて出て行ったわけで、その事に関するコメントがまったくなかったのは、とても残念です。

 
契約更新の日取りさえ整っていた状況でのドタキャン。
これをもって、もう以前のようには彼を「隊長」として受け入れられない、というジェフサポさんもいるやに聞いております。
まぁ、それは大っぴらには公言できないのでしょうけど。
 
嬉しい。しかし心苦しい…。
皆さんの煩悶はさぞや、と思います。
 
であるなら、皆さんがなさる事は1つです。
 
決して、アルビ方面に謝ったり心を痛めることではありません。
 
それは、サポ側から、
ジェフフロントが将来的にアルビとの禍根を残さないだけの充分な補填をしたのか、きっちりと問い詰めることではありませんか?
それが出来なきゃ、気持ちよくジェフを、坂本選手を、応援できないはずでしょ?
 
無論、私たちアルビ側にも、何かが足りなかったはずです。それは検証しないと。
 
とにかく、お互いに先に進んでいかねばなりません。
この移籍劇の落としどころを探らねばなりません。
さぁ、動きだして、スッキリしましょう。私たちサポは無力だけど、決して部外者ではないのですから。
 
 
そして、ニヤニヤしながら『遺恨試合』に臨もうではありませんか。
他サポからも“名勝負”と言われるような熱い闘いにしたいじゃないですか。
 
 
>ALBINさん
 
正月に、ジェフよりもっともっと悲惨な状況のトリニータサポさんと話したけど、やっぱみんな切羽詰まってわけわかんなくなっちゃうみたいです。
ジェフにしろ大分にしろ、うちらにしろ、諦めずに応援を続けることしかないですね。

投稿: アイアン | 2008年1月11日 (金曜日) 23時48分

あのー、ジェフがすっごいことになってきてますけど。。。
ストやん入れたら、去年の開幕と5・6人違うんですもん。

監督も変わるから、やること変わるんでしょうが、、、
何だか凄い展開。。。

まあジェフがどうなろうが知ったこっちゃないですが。
(あんまり温厚でもないのでw)

投稿: スネオ | 2008年1月15日 (火曜日) 23時55分

>スネチャマ
 
ジェフはまるで、脱皮してるみたいだね。
脱皮して一体何になるっていうのだーーーヽ(`д´)ノ
悲惨です。
反面教師にしましょう!

投稿: アイアン | 2008年1月16日 (水曜日) 00時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/17653695

この記事へのトラックバック一覧です: リスク呼ばわりサレタケド…(´・ω・`):

« そして憤怒の雪が降る | トップページ | 中越で金使うぞ大作戦その3・十日町・清津館 »