« 祈・山形 go for J1温泉・赤湯温泉・森の湯旅館(宿泊) | トップページ | 部活まとめ »

2008年6月16日 (月曜日)

1964年って生まれてた?

サポリンお達者倶楽部の正会員でもハードルやや高めですな。
 
1964年6月16日13時2分。
アイアンはご幼少のみぎり、1人で道を歩いていて新潟地震に遭った。
恐怖のためカチンコチンに固まったまま家に戻り、出迎えた母の顔を見た途端に大泣きして「おんぶ~。・゜・(つД`)・゜・。」と、しがみついたまま離れなかったとか。
 
家に戻る道のりが突然暗く深い森に変わるという悪夢のようなものは大人になってからも時折フラッシュバックのように見てる。
 
昭石の石油タンクが地震と同時に爆発炎上し、他の工場まで爆発が連鎖し、一帯の民家までが飛び火で何百世帯も焼けてしまった。なんたる地獄。有り得ないほどの巨大な黒いキノコ雲が視界いっぱいに見える。この世の終わりだと思った。大人も子供も。
 

080616_102801
新潟日報社 「新潟地震の記録~自然との半月の戦い~」 定価390円
 

 
うは、カラー・白黒写真のハードカバー写真集108Pで390円って…。

今見ると、ホントにすごい被害っぷりだったんだなぁ。
知り合いのおばさんは↑昭和大橋を渡りきったところで地震に遭ったそうだ。途中だったら…と考えるだけで恐い崩壊写真。
 
 
おととい起こった岩手・宮城内陸地震で悲劇的な被害をこうむった駒の湯温泉
新潟にも湯之谷のほうに同名の温泉一軒宿があるため、昨日はそのエントリにアクセスが集中していた。
最初の揺れで不安げに集まった宿のスタッフや泊まり客を、次の余震で引き起こされた土石流が一気に襲ったのだという。手を取りあって逃げようとした人がもみくちゃに泥の中に巻き込まれる…そんな辛いことってあるだろうか。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
 

 
日本は地震列島。新潟市だって一度大きなのが来たからもう来ないとは言えない。
とりあえず、ケイタイとメガネとスニーカーは手の届く場所に転がしておこうっと。

|

« 祈・山形 go for J1温泉・赤湯温泉・森の湯旅館(宿泊) | トップページ | 部活まとめ »

コメント

44年前かー。
宮城県でもかなり揺れた。
なぜか家の庭にいて、妹と二人、怖くて爺さんにすがりついていたなあ・・・


「駒の湯」のある栗駒山。
あの山は、わが心の山なのよ(涙

投稿: 渚 | 2008年6月16日 (月曜日) 18時54分

お久しぶりです、もとヨーヨーと名のっておりました、お元気でしたでしょうか。新潟地震の時、生まれていました、その日は柏崎はお祭りで、露天が立ち並んでいる所にいたのを覚えています。そして中越で停電,中越沖では断水,ガス不通一か月,フルコースをいただきました。

試合の最中に揺れたらどうしようと,しばらくスタジアムい行くのが恐かったです。

今回の地震ではお仕事している方が被害に巻き込まれていてお気の毒としか言い様が有りません。

投稿: りえる | 2008年6月16日 (月曜日) 21時59分

はじめまして。
失礼ながら僕はU新潟地震世代ですので、
まったくわかりません。
ただ、小学校の社会の授業で見た記録映画のインパクトがあまりにも強く、今でも脳裏に焼き付いています。
記録写真集をじっくり見ていた記憶がかすかに残っています。

投稿: よしし | 2008年6月16日 (月曜日) 22時29分

>渚タン
 
>わが心の山
。・゜・(つД`)・゜・。
火山灰でフワフワした地層だったらしいね。
クロ現で、何十年も前に入植・開墾したご夫婦が「こんな形で終わりになるなんて」とつぶやくのを見てたまんなかったよ。
 
 
>りえるさん
 
ヨーヨーさんでしたか! サポリンの招待状送っちゃおうかな、なんて思ってたとこでしたよ。
昔はねぇ、どうせ電話なんかないし生活もそんなに電化されてなかったし、路地に七輪持ち出して近所総出で食事作ったりして、困るのは水だけでしたけど(←あくまでお子ちゃま目線)、今の生活でライフライン不通というのはこたえますねぇ。
ホントにもしセイゴローで試合中に起こったら…(((((((( ;゚Д゚))))))) まず恐いのはパニックでしょうね。
 
 
>よししさん
 
学校で習うんですかー、新潟地震。
当時は震度6と言われてたけど、今の規格では震度5強とかだったんですね。
その割に大災害だったのはやはりあの黒いキノコ雲のせいでしょうか。大人たちは皆あれを見て、「あ…核戦争キタ…」と瞬間思ったそうです。

投稿: アイアン | 2008年6月16日 (月曜日) 23時09分

>クロ現

そうなのよー。

だいたい、満州開拓に行った、っていう時点で大変なわけなのよ。
それが、命からがら日本に戻ってきて、原生林を切り開いてここまで暮らしてきたっていうのに。

切ない。

投稿: 渚 | 2008年6月17日 (火曜日) 09時23分

耕英地区、という地名を聞いて、そんな感じなのかなぁと思ってたけど、そうなのか…。
耕して耕して、タネまいて、これから実りって時に。
残酷すぎるね。

投稿: アイアン | 2008年6月17日 (火曜日) 16時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/41550708

この記事へのトラックバック一覧です: 1964年って生まれてた?:

« 祈・山形 go for J1温泉・赤湯温泉・森の湯旅館(宿泊) | トップページ | 部活まとめ »