« サラウンド聖籠 | トップページ | スタジアムグルメ »

2008年7月 7日 (月曜日)

アフター万全 がっつり営業大成功!@ホーム名古屋戦

生まれて初めてのガチャガチャに挑戦するぞ! 左利きでも出来るのかしらん?と期待に胸躍らせ、ナイトマッチなのに15時過ぎにはセイゴローに行ってしまった私。
カナール脇カフェでは、激しい暑さの中、G裏プリン部による部活動が行われていた。
えぇい、私は苦いカラメルが苦手だぜ。しかも、ビールには合わないぜ。
そんなこんなで、暑気払いにガブガブ飲んだビールと生搾りグレフル酎ハイ。
思えばこれがいけなかったのだ……。
 
と、その前に、ガチャ中野が最初に出てきて、次がみっちゃん。もう赤い糸で結ばれているとしか言いようのない結果だ。むふふふふふ。
以下は、自分のをふくめてフィギュア画像↓
 

  
Neko_2  Mitu_2  Isa  Atom  Chiyo  Kengo  Gure  Tera  Wanchan ←clickしてちょ
 
中野みっちゃん(とりママさんからダブりをいただいた)、後はなぜかktmrが買いまくってきた品々。アトム、千代、ケンゴ、グレ、テラ、わんちゃん
 
わんちゃんは実物より美形だし(殴)、ケンゴはまんまケンゴアトムもまぁいいセンいってるけど、他はちょっとビミョ~。というか、この写真以外のも見せてもらったけど、だいたいどれも番号隠して「これ誰だと思う?」と問われると、ほぼ全て、「スズキダイスケ!」と答えていた気がする。
 
てのは、フィギュアの多くは目が細くて釣り目なんだよね。そういうふうに作ってある。
なので、すべからく鈴木大輔に見えてしまうわけで、大輔日本人顔の原型なのかなぁ、とかヘンなところで感心してしまった。
あれ? でも、今回のフィギュアってどれも必要以上に眉毛が太いんだよね。例えばテラのみたいに。大輔って眉毛、太かったっけ? 
 
ま、とりあえず最低限、DF系の選手をコンプするまで買い続けようと思っとります。
サポリン内にはトレーディングコミュも出来たので、みんな賢くコンプしよう!

 
080706_122201さて、G裏さんたちが並び再整列に行ってしまってから、グラサポの人々と合流。この方たちが、“ガンバ×アルビ@万博ではどこからどう見てもごく一般的なアルビサポにしか見えなかった人々”である。こちらとか、こちらとか、こちらとか、歓迎の晒しあげ(殴) 
この日は新潟日報さまサンクスデーとあって、恐竜キャラだいなそうえもんと一緒に写真をとってその場で自分だけのマッチデーペーパーを作製してもらえる、ということで、多数のグラサポさんもご来場(゚∀゚) ってか、だいなそうえもんって中日新聞発祥のキャラかよっヽ(`д´)ノ
もちろん、サルテツさんとこのジャングラさんも、そうえもんに抱っこされて一緒の写真をペーパーに仕立ててもらったのである。えへへ、2部貰えるので1枚もらっちゃった。ありがとう、ジャングラさん
抱っこするとズッシリくるジャングラさんはやっぱりものすごい人気で、一緒にいると次から次からアルビサポの皆さんがキャーキャーとやって来る。おにゃのこだけでなくオレンジ色なおじさんまで吸い寄せられてくるから、やはり大したものだよグランパス師匠
逆に、アーくん・ルーちゃん・ビィくんの白鳥三つ子の周りにも、赤いユニの方々が嬉しそうに群れていたので、まぁなかなか良かったかな、と。
 
 
さて、メインも開門となり、えっちらおっちら中に入っていったはいいけど、ここまで一貫してメチャクチャ暑い! 特にEゲート前広場は異様な暑さだったが、スタ内も充分すぎるほど暑い暑い。
そんなわけで、またまたビール!となるはずが、どうも調子がおかしい。
なんか気持ち悪い。クラクラと頭の芯が重い。
これって、去年の駒場でも味わった感触…。
アルコール摂取と過度の発汗がヤバかった? 脱水症?
どうやら、熱中症気味かもしれない。水飲め水!
 
試合開始の頃には客席はそこそこ涼しくなってきたものの、貧血状態は続き、気持ちも悪りぃ。今日はエルビス絶唱は省略。Pride of Niigataも傍観させていただきました。その後のコールやチャント時の手拍子も、なるべく控えめ。
眠くないのに、まぶたが異様に重く、前半はファウルなどでプレーが切れるたびに目を閉じてるというgdgdな観戦状況。
 
でも、ぼんやりとは感じていた。中2日の名古屋さんが疲れてるのは判るけど、それ以上に、アルビってそうとうフィジカル向上してない? 前節の川崎戦でも感じたけど。勘違いじゃないといいけど。
 
試合開始の時から気合い入って、ハフハフフガフガと鼻息が聞こえそうな深井タン
アレさんと交錯して倒したものの、なぜかアレさんのファウルに。
マーくぅぅーーーーーーん!(怒)」、「ちょっとぉぉぉぉぉぉ~!」
と怒声をあげる私とがあがさん。それからひと呼吸置いて、図らずも同時に、
「マーくん、ハウス!」とハモっちったよ┐('~`;)┌  どうも深井は、小型犬でもフワッとした座敷犬じゃなくて豆柴とかビーグルとかパグとか、中身がパツパツ詰まった感じの犬種っぽいよね。
この日は気合い倒れっぽかった。そこが深井のチャーミングなとこでもあるよねぇ。
(ところで、があが夫妻は今とても多忙で、アウェイグルメ旅も当分お預けなんよ。ブログファンの皆さま、首を貴章のようにして待っててくらはい)
 
一時は涼しく感じられたスタ内も、後半始まる頃にはまたまた耐え難い暑さと湿度に。
見れば、スタ全体に薄い雲がかかっとるがね。これって人いきれってやつだよね?
私たちめちゃめちゃCO2排出してるね(笑)
しかし、構うものか、ヤケドさせてくれこのゲーム
この人いきれ水蒸気も、私らの選手たちが魂のこもったプレイで作り出したものなんだから。

全員もれなくハードワークしてる。すげぇ。胃がムカムカして吐きそうだけど、同時に、涙も出そう。
疲労を個人技で凌ごうとしてる名古屋の裏をかく、試合巧者っぷり。
わんちゃんレイソル戦以降の覚醒っぷりって何なんだろう、まっつーはホントに捻挫してたのか?と疑いたくなるようなキレを最後まで持続したし、アレさん貴章の我慢強い前からの守備っぷりとキープ力に巧です。千葉ちゃんの漢シュート・漢プレスはいつも全力だし、マルシオうっちーラインが今宵もステキに名古屋守備陣を存分に疲弊させてくれた。いっときも気を抜かないの集中の高さに脱帽し、W充“阿吽”たる所以をヒシヒシと感じ、思いきりの良くなった北野の進境っぷりにも嘆息…。
そして、同点にされてもヘナ~っとしない気持ちの強さ。
ガッチリ意思統一された集団を、敢えて交代無しで最後まで闘わせた淳さんのブレなさ加減にもメロメロざんす。

まぁ、そんなこんなでこの日も申し分なく盛り上がったセイゴロー
例の早朝チラシ配り作戦の引き換え券で来た人は、川崎戦より多かったんだって@ぐっちいさん報告。川崎戦でめちゃめちゃ盛り上がったので、名古屋戦はさらに家族などを引き連れてきたという人が多かったとか。
ということは、ちゃんと引き換える時リサーチもしてるのにゃ。それでこそアルビ営業部。コツコツと集客して、それが何%かでもシーパスに繋がっていけばいいね。
不景気に加えて値上げラッシュのご時世、さほど熱心でない人のサイフの口を開けさせるのはそう簡単なことではないけれど、選手たちはピッチ上で次につながる見事な営業をやってのけた。
そして、サポは?
後方でゆっくりパスを回しながらビルドアップしていく時、今まではなんともフシギなことにブーイングが上がったりしてたんだけど(これはきっとTVで代表戦などを見かじった方々が解説者のご託宣に惑わされた結果だったりして?と思うのだけど)、この試合ではパス1本ごとに「oi!」と掛け声がかけられて、いい感じ。
ほんっとに、この日のスタ内はいい雰囲気だった。ゴル裏もここ2戦、ある意味、しっかり営業してるよね。
応援のコールやチャントは誰に聞かせるためでもなく、当然、マイチームの選手だけに向けられるものだけど、ゴル裏応援に同調してポジティブに白熱する気持ちよさをSやEやWの住人も覚えていけば、それはきっとセイゴローの力になるよね。
 
 
さて、玉田圭司という選手は、レイソル時代はいけ好かないヤツって感じだったけど、名古屋に移籍して、ひと回り成長…と言っては失礼かもしれないけど、好感がもてるようになった気はする。玉ちゃん、この日はケガをおしての出場に加え、千葉ちゃんの熱烈歓待を受けてしまい不発気味だったけど。
名古屋に行って、大正解だったんじゃない、玉ちゃん
選手によって「土地柄が合う、合わない」はあるようで、アルビだとまさしくまっつーの例だね。神戸調では輝けなかったけど、アルビで光ってくれて嬉しいよ、まっつー。選手紹介の時の顔写真は残念を遙かに超えるレベルで、笑いをこらえるのに必死だけど、心の底からリスペクトしてます、まっつー
(あの顔写真変えてけろって署名したい気分なんですが(´。`))
 
080705_155901
ジャングラさんも残念無念の図?
去年の瑞穂での負けっぷりがあまりに凄まじくて、わたし的に対名古屋に対するイメージは(((((((( ;゚Д゚)))))))なんだけど、名古屋さんは名古屋さんでセイゴローを鬼門扱いしてくれていて、とっても助かります。これからもよろしくなっ。
 
この試合の後、ジャングラさんとそのお付きの方々(殴)はロシア料理を食べに行く(なんでロシアやーーーーっ!)予定。
「アイアンさんもブラッとウォッカ飲みに来れば~?」とお誘いも受けてたんだけど、やっぱり体調考えてやめましたよん。(朝まで飲んでたんかーーい! んで翌朝聖籠ですか。お疲れさまでした)
 
と言いつつ、試合後、カナール脇でまたG裏連中とビール飲んだけど。
そりゃ飲むさ、でなきゃ、この盛り上がった気持ちを持てあましちゃうもん。
とりあえず、自宅は這いずってでも帰れる位置にある幸せ。
 
I LOVE YOU,I NEED YOU,SEIGORO♪
 
 
さて、気分のいいところで、私も営業かけます。
今度の日曜のマリノス戦、バスで一緒に行きませんか~?
特に知ってる人がいなくてもダイジョウブな程度の落ち着いた車内、つかず離れずのサービスで三ツ沢の行き帰りをおもてなしします。
そして、翌日は平日だ。さっさと帰ってきちゃいましょう。臨機応変にね。
参加表明、お問い合わせ等は「プロフィール」からフォームメールで承りまっす。
 

とりあえずマリノスさんは監督進退問題、試合ぎりぎりまで揉めてていただけると嬉しいかなっ、と。

|

« サラウンド聖籠 | トップページ | スタジアムグルメ »

コメント

こんばんは。
私的にはヒロシの前髪に『☆3つ』です。
ところでどうして木暮クンだけ袋入り?
もしかして直接触れると壊れてしまう『ガラスの美少年』とか・・・?
淳さんもあるといいのに~。

投稿: とりママ | 2008年7月 7日 (月曜日) 22時50分

>とりママさん
 
先日は勲フィギュアをありがとうでした。私も今後ダブりがあったら声かけます。
淳さんの、欲しいですね~。でも、そしたらクロさんや石井ヘッド、ジェルソンやもっくんのも欲しい!
マッサーのキンちゃんのも(笑)
 
>『ガラスの美少年』
…いやん(;´Д`)
あれれ、よくよく見たらグレのは諄々さんかハナちゃんのだったかな。

投稿: アイアン | 2008年7月 8日 (火曜日) 08時49分

長文乙でございます。
>パス1本ごとに「oi!」
おっ来たね。って思ったら、「これって何?」
て空気が周囲で流れておりました。
もう少しサッカー文化の成熟を待たなきゃならんですかね。

投稿: よしし | 2008年7月 8日 (火曜日) 12時19分

>よししさん
 
ホントだ、長ぇーーーーーーっ。
でも、ドアタマから勢いで書くので、実は後半は息切れしてはしょり気味なのがバレバレ(^_^;)
 
「oi!」はカッコよかったです。
“漢っぽいG裏”って、女子供がいないことでも、ハダカなことでもなく、こういうリアクションが自然に出せることじゃないかな、とか思いました。

投稿: アイアン | 2008年7月 8日 (火曜日) 17時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/41762651

この記事へのトラックバック一覧です: アフター万全 がっつり営業大成功!@ホーム名古屋戦:

« サラウンド聖籠 | トップページ | スタジアムグルメ »