« クーポン印刷はお忘れなく・京都タワー大浴場 | トップページ | 【ソモソモ練習】サカ温泉は冬開催に反対します【デキマセン】 »

2008年11月18日 (火曜日)

6ローソン4風呂1試合・天皇杯FC東京戦@鳥取

美味しいものを食べるのは好きだけど、なかったらなかったで全然平気。同じものを何食でも食べ続けられる。
そんな貧乏舌をフルに発揮して、今回は行程中ほとんどローソン様で調達した食料だけを延々と食べ続ける旅だった。
一応、なけなしの贅沢として、コンビニおにぎり界では高級品の「新潟コシヒカリおにぎり」を中心に買っときました(爆) おにぎりサイコー(≧∀≦) コシヒカリ万歳~☆
 
鳥取へは、夜行バスで新潟→京都、そして京都→鳥取の高速バス乗り継ぎ。帰りも同じルート。タイトルの通り、ローソン様を6軒利用、風呂4湯(うち、天然温泉2湯)入って、ゴール裏で声出して、クタクタになって帰ってきましたとさ。
 

 
Totorist鳥取駅前はこんなふう。憩いの遊歩道。安らぐ~。
……とか言ってる余裕はないのだ。もうスタジアムでは北野ノザが出て練習はじめてる頃。慌ててタクシーですっとばす。行きは1270円かかった。
バードスタジアムに近づくにつれて、TV画面などで見覚えのある景色が…。すなわち、『周りは田んぼで他に何もないけどサッカー専用はいいなぁ』みたいな。
 
でも、ここのG裏は高さも奥行きもあまりないので遠近感も掴めないし、見づらい。なにより、もろに太陽の陽射しを受けて眩しいのなんのって! 何も見えねーよ! 日陰になってる向こう側のFC東京サポが羨ましかった。あまりにも眩しくて、片手はずっと額に置いて。あぁ、腕がだるい。あぁ、日焼けする。あぁ、羽虫が口に入る。あぁ、野焼きの煙がノドに苦しい。しかもこの日の鳥取はかなりの暖かさだったから、応援するぶんには半袖で充分。それも途中から汗ダラダラよ。
あ、その汗の中身の大半はビールだけどね。
ちなみにここのビールは350mlで350円だった。(当たり前っちゃ当たり前だが、350缶でぼったくるところが多いからなぁ…) つごう、駆けつけ2杯飲みました。
 
両チームサポ以外の観衆は鳥取の人なわけで、G裏スタンドはサッカー少年たちがたくさん。普段ガイナーレとか見てるんだろうけど、この試合はどう映ったかな。
私の近くで立って見てた男の子達は途中からチャントに合いの手入れてたね(笑)
 
前半、今まで数試合のゼロ行進は何だったんだ、というように2点入って。
ただ、これ今だから言えるのかもしれないけど、ゴル裏全体あんまり湧きかえらなかったよね。私自身も、そんなに「ウキャー(≧∀≦)」みたく歓喜な状態にならなかった。
2点取っちゃった、ここからきっと多分猛攻を凌いで凌いで苦しい時間をずーーっと過ごすんだろうなぁ、なんて感じてて、でも鹿島戦での必死の堅守を見た後だから信じていいよね、とか、まさにおっかなびっくり状態。←勝ち慣れてない(’A`)
そして、ピッチ上の選手たちも……勝ち慣れてない人みたい?
 
まぁとにかく、初陣のゴートクの鮮やかなJ1デビューに心躍る前半でした。
ゴールをキメたマルシオじゃなくてアシストしたゴートクがお兄さんたちに押しつぶされる祝福シーンや、ゴール後の千葉ちゃんの大脱走シーンなども楽しかったし。

以下省…(おいおい)
 
それにしても、石川ナオ、大丈夫かなぁ。それがすごく心配。ドクターだかトレーナーの肩を借りてようやく歩いて戻る姿に、17番ユニの私、絶句。すごく痛そう。
フナゾーとか、幸治郎さんとか、みっちゃんとか、ケガから復活してはまたケガして…という苦闘の姿を見ているだけに、ホントにああいう光景は辛い。大きなケガにはならないよね? ね?
 
さて、この試合が終わったら即、鳥取駅に戻り、そこからすぐの温泉を少なくとも2湯は回るんだ~、というスウィ~トな計画をたててた私、同点にされた時点で、「うぎゃーーーー、このままリードしてたら後先考えず終了5分前くらいにタクシー呼んで、終わると同時に帰るつもりだったのにぃぃぃぃ!」と焦る焦る。
「し…主導権握られてるけどワンチャンスで勝ち越してーー! 延長戦はイヤ~!」
しかし、あえなく逆転されるに至って、
「お…温泉は諦めるからっ、延長でもなんでもいいから、とにかく追いついて~!」に変わる。あ、ケンゴ、交代で出てきた時、「え゛え゛~、ケンゴぉぉぉ?」とか言ってゴメンなさい。しかし、ホントにアルビのサブはお犬会長の言を待たずしてもU-23ライク。ケガとか、カードとか、残留争い重視とか、もろもろ考慮したうえであっても、この舐めたわけでもなんでもない必死のメンバー組み立てには泣けた。もうホントになんでこんな…。
 
てなわけで結局、終了の笛と共にタクシー会社に電話してから、選手挨拶は見る。
ま、表情とかまではよく見なかったけど。
サッカーで生活の糧を得ている彼らに、私から更に言うべき事は何もない。
もうこれで、やるべき事は明瞭になったのだから、そこに向かって頑張りましょう。
残りあと3つ! 残りあと3試合で安堵の忘年会へとなだれ込みだっ。間違ってもあと5つになりませんように(ノ∀`)アワワワワワ

 
Hinomaru2_2帰りのタクシー運転手さんはお喋り好きで、同乗のハナちゃんと私、終始圧倒されっぱなし。鳥取何にもない!と言いつつも、お土産ガイド等ありがとうございました。たとえガイナーレが来年Jリーグ入り出来なかったとしても、JFLのチームがあるって幸せなことだよ、応援してあげてくださいね。
渋滞を避けて逆サイドを行ったから多少料金は高くなったけど、当初予定した時間に鳥取駅前に着き、私はそこから1時間強の時間内で温泉銭湯2軒巡り(^_^;) 16時半には京都行き高速バス内の人となったのであった。
運転手さん絶賛の白イカの粕漬けは、要冷蔵で面倒くさかったので結局買わなかった。代わりに、砂丘らっきょを買いました。
昔はらっきょなんて見るのもイヤだったのに、気がついたららっきょ好き。人生ってフシギ。
 
081115_203301京都に着いてから、夜行バスまで2時間ちょいあったので、以前も行った白山湯六条店へ。ここは女湯だけ露天があって、硫黄泉の入浴剤が使われてるので、しばし万座温泉気分~♪で1時間以上出たり入ったり。ここは駅との行き帰りの道中、町屋情緒もたっぷり味わえるのだ。朝もいいけど夜もしっとり。プチ観光(*^_^*) 
 
~てなわけで、旅のまとめ~
京都では京都タワー浴場白山湯の2湯、鳥取では元湯温泉日乃丸温泉合わせて4湯入りましたチャンチャン( ´ヮ`)

ローソン様はというと、1軒目新潟花園1丁目店でタカラ缶チューハイ、2軒目京都駅前店で新潟コシヒカリおにぎりと芋焼酎水割り缶、3軒目鳥取末広店で氷結ゼロと新潟コシヒカリおにぎりとからあげくんレッド、4軒目新京都センタービル店で携帯充電器、5軒目再び京都駅前店でウィスキー水割り缶、6軒目またまた新潟花園1丁目店で朝食用のパン。ポイント幾つたまったかな~( ´_ゝ`)
Lawson_2 Lawson2_2 Lowson3_4
 
 
帰宅して、ローソン様のパンを食べながら、「これで今シーズンは12月アタマで終了だよ」と言ったら、うちの人が嬉しそうに、「じゃ、温泉行く?」
 
…こうやって、1年、1年、過ぎていくねぇ。

|

« クーポン印刷はお忘れなく・京都タワー大浴場 | トップページ | 【ソモソモ練習】サカ温泉は冬開催に反対します【デキマセン】 »

コメント

>おにぎりサイコー(≧∀≦) 

ありがとおぉぉぉぉぉ!www

投稿: おにぎり | 2008年11月18日 (火曜日) 21時59分

>おににに
 
パクッモグモグモグモグモグモグモグ…ゴックン シーカシーカシーカシーカ…
 
ごちそうさまでした(-_-)
 
ちなみに、海苔は直まき派です。

投稿: アイアン | 2008年11月18日 (火曜日) 23時26分

あの妙なテンションのタクシーのおっちゃんの話術?で
落ち込んだところを強引に引っ張り上げられた感じです
まっすぐじゃなくて、ナナメに(笑)

白イカの粕漬は買ってみましたが
そもそも粕漬けが苦手なんてした テヘ♪
鳥取空港で目玉おやじと一反木綿のクッキーなんかも買いましたです

元湯温泉、イイゾー!ヾ(≧∇≦*)〃

投稿: ハナ | 2008年11月19日 (水曜日) 01時29分

>ハナタン
 
タクシー同乗してくれてありがと~でした。
元湯温泉、ほんとに良かったわ。
 
しかし、あの日の暖かさがウソみたいに今日の新潟は寒いよ~。週末は少し落ち着くと思うけど、ガッツリと防寒して来てくらはい。(´・∀・`)ノシ

投稿: アイアン | 2008年11月19日 (水曜日) 17時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/43152162

この記事へのトラックバック一覧です: 6ローソン4風呂1試合・天皇杯FC東京戦@鳥取:

« クーポン印刷はお忘れなく・京都タワー大浴場 | トップページ | 【ソモソモ練習】サカ温泉は冬開催に反対します【デキマセン】 »