« 冬開催反対中ですが、ここで宣伝です | トップページ | お~おお~俺たちの孔明~♪ »

2008年11月25日 (火曜日)

2晩たって思うこと@ホーム大宮戦

081123_145101終了の笛を聞いた後しばらく、私も、があが夫妻も脱力のあまりポカーーーンとして席に沈んだままだった。
セイゴローから家に帰るまでの道のりは、「何も言うことはない。ウザい」という気分で満々だったし、家に帰ってからは家事やったり、片手間にしか見たことがなかった「プレデター」をドアタマからじっくり見つつツッコミ入れたりして気分を紛らわしてた。
 
でも、そんなふうに流してしまうのも勿体ない1日ではあった。あんなに忙しい試合当日もなかなかない。
あんなふうにバタバタと駆け回れることに、幸せさえ感じたよ。
アルビ、ありがとう。
 
 
友人がSNSの日記で、大宮サポさんと降格への危機感うんぬんに触れていたけれど、「危機感がある/ない」っていうとても抽象的な表現には、私は懐疑派。
もし、「あれが悪い、これが悪い」とあげつらって眉根をひそめ、「あーしろこーしろ」と要求することが「危機感持ってる」って表現なら、懐疑どころか、否定だな。
 

 
081123_130801雨は降ってるけど傘はギリギリなくても大丈夫な感じ。
13時前にTGP広場に到着。
風があまりないので、身を切る寒さでは全然ない。先週の寒さから比べたら、「暖かい」と言っちゃうレベルだったよね。ええ、あの日は寒いうちには入りませんでしたよ、大宮サポさん。
冬開催反対HP用の写真撮りに参加し、かなりの人数が集まってきたことに驚いたり、ワイン部に寄ったり。写真は、ゆーき@与野市民さんが持ってきてくれた2003年もののワイン。美味しかったけど、なくなる速度の速さにビックリ。ワイン部おそるべし。
 
その後、選手バスの入り待ちに行った。
ゲートに入ってくるバスに向かってマフラーを掲げ、アルビコールをして出迎える。ゲーフラをあげてる人もいる。フェンスづたいに走って、よりバスの近くでコールを延々とあげ続ける一団もいる。祈るような思いだ。
 
スタ内に入り、デリコンさんのモツ煮でお腹を満たしてから、今度はモバアルクーポン付きチラシの配布に加わる。
モバアルの加入数が増えればクラブの収入になるし、モバアルクーポンの使用が増えれば協力店とアルビの結びつきも強くなる。ここでも、祈るような思いは同じ。
 
チラシ配布が済んで、席についてひと息入れると、お待ちかねローソンのあの人登場で、涙、涙…。大画面に、「イチニチイチローソンありがとう」の文字。通じてたんだ。この、ローソンを利用しようというキャンペーンもアルビを支える思いがあってのものだ。「ライネンモササエテネローソン」の思いで毎日通うローソン。そのためにも残留キメなくちゃと、祈る。
 
試合前々日の告知チラシ配りからはじまって、翌日の街頭署名まで。あまりにいろいろ活動がありすぎると私はアタマがバクハツしちゃう。
なので、寄付とバナーを貼る以外全くタッチしなかったコレオグラフィー
シャドー付きの「アイシテルニイガタ」(ロゴまんま)の文字が浮かび上がった時には、またまたウウッ(´;ω;`)となった。たかがマスゲーム、されどマスゲーム。選手へのメッセージでもあり、スタジアムを1つにするための切なる祈りも籠もっている。近藤さんをはじめ、関わった皆さん、ありがとう&おつかめさまでした。

 
いつ何時もスポンサー企業をチョイスし、アルビサポであることをアピールできるようにと考えながら暮らし、時には練習場の雑草を刈りゴミを拾う。いろんな活動、日常からの行動、どれもみんな、苦行だなんて全然思わない。むしろ、前向きにゲームみたいに楽しんでやってるんだ。
もう、こうなってくると、宗教的恍惚感に浸りながらのサクリファイスだなぁ。

でも、もし“危機感がなかったら”、やらない事ばかりでしょ。
アルビのように、あまりリッチではない地方クラブのサポであるということは、常にクラブ存在自体の危機を抱えてるってことだ。
スポンサードの心配のないクラブとは基本的に違うんです。
そこが、ね。
ま、サポ冥利につきるって部分もあるのよね。
 
たまにはあんまりそんな事考えないで、あいつが悪い、こいつを変えろとか放言かましてみたくならないかって? さぁ、ね。
 
 
それにしても、キックオフ時から既に極限状態みたいに胸ドキドキで吐きそうになりながら見てた試合に、あんな悲喜劇が待っていようとは…。多分、アルビサポ以外の全サッカーサポが、「プププ…おバカ?」と思ったよねぇ。アレサンドロ。カンベンしてください。翌日、ニュースでその場面を何度か見るたびにその都度、「きゃああああ、みっちゃん、停めて~! 羽交い締めしてえぇぇぇ!」と叫ぶ自分がいる。
ま、こんな体験もそうそうあることじゃない。そのうち、笑いながら思い返したりする日が来るのであろう。ええっと………最短で来週の日曜の夕方くらいに。

そんなわけで、その日曜、行こうか迷ってる人は、びゅうに行くか電話して、1万円で新幹線往復できる「大感謝祭」クーポンを買ってきましょう!
ビジターチケットは、アルビフロントがまだまだ抱えちゃってるらしいので、アルビ事務所にtelephoneプリーズ♪
 
 

|

« 冬開催反対中ですが、ここで宣伝です | トップページ | お~おお~俺たちの孔明~♪ »

コメント

大宮戦。
今回のプレビューはWスタンドでも販売だぁ!わーい!わーい!とシルバーホテルの売店で購入して振り返ると「ぴろぐらむ」とつぶやきながらやってくるご婦人。
あっ!このお方は…と思いつつ、小心者の私は逃げるように2階の席へと帰ったのでした(笑)

投稿: co | 2008年11月26日 (水曜日) 14時36分

>1万円で新幹線往復できる「大感謝祭」クーポン

な、なんですか、こりは。
びゅうのページを見ても全く出てこないんですけど。。。

投稿: スネオ | 2008年11月26日 (水曜日) 23時42分

>coさん
 
えっ、えっ…私?
(#゜Д゜)<なぜ怖がるですかぁぁぁぁぁ!
プレビューはあのデカさが厄介なので、スタ内で買えるのは嬉しいですね。
 
 
>スネチャマ
 
JR東日本びゅうの商品で、ネットには載らないのだよん。
サポリンの私の10月16日の日記に載せてます。
その後、それとは別の激安ものも出たとかいう話ですが、私はよく知らない。びゅうに行くか、電話で。
でも、どっちみち、お二人様からだよ~ん(’A`)

投稿: アイアン | 2008年11月27日 (木曜日) 00時25分

そういえば
コレオグラフィーの準備してるときに
「アイアンさんですか?」って声かけられましたヽ(´▽`)/

投稿: ハナ | 2008年11月28日 (金曜日) 01時02分

>ハナタン
 
なななななんとっΣ( ̄□ ̄;|||
それじゃ、サポリンの自プロフにハナタンの写真を載せるので、顔写真ください(≧∀≦)

投稿: アイアン | 2008年11月28日 (金曜日) 09時50分

スタジアムと温泉本なぜか自然。感謝・感謝・感謝
別府市観光協会から宣伝料をもらってはと言いたくなる。

大分には”シティ情報大分”という月刊誌があります。
毎年12月号は県内の温泉のサービス券付。別府・湯布院
九重・耶馬溪・大分等の温泉入浴料金が100円や半額になるクーポンがついている。もっぱらこれを利用して来月はあちこちを訪ねよう。

残念なことは期間限定。11月後半から12月25日ぐらいの平日限定というのがたまに傷。

秋・春開催反対の声は結構大分でも強い。でもいまいち反応が鈍いのが残念。そんでも、署名は結構集まっていますョ

投稿: トリニータ温泉 | 2008年11月28日 (金曜日) 14時09分

>トリニータ温泉さん
 
温泉本は残留へのお守りに、肌身離さず持ってます!
早く泉生になりたーーいヽ(`д´)ノ
 
署名、ご協力ありがとうございます。
鬼犬会見があったようですが、2010年にはやらないというだけで、まだまだ油断大敵。
よろしくお願いします。

投稿: アイアン | 2008年11月28日 (金曜日) 14時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/43226741

この記事へのトラックバック一覧です: 2晩たって思うこと@ホーム大宮戦:

« 冬開催反対中ですが、ここで宣伝です | トップページ | お~おお~俺たちの孔明~♪ »