« お~おお~俺たちの孔明~♪ | トップページ | 1軒宿の秘やかな愉しみ・越後長野温泉・嵐渓荘 »

2008年11月26日 (水曜日)

聖籠小春日和、時々署名活動

小春日和、といえば、私は金井美恵子の大ファンなのだけど、そういやたまに私も1つの文章がやたらめたら長かったりするなぁ、影響されてんのかなぁ。
 
影響をうけるというのは人生に有益なことも多いけど、受けた影響を自分の中で咀嚼もせず脳内に浸透させてしまうのは、これはちとヤバい。つまり、受け売りとか盲従とかいう類のものね。でも、最近、G裏ってそれ系の人が増えていてイラッとするよね、…などとサポ仲間とお喋りしながら着いた聖籠

まさに小春日和の暖かさ。なんたって、風がないんだもの。風のない聖籠は(夏以外は)恐るるにたらず。チカラいっぱい防寒スタイルで来た私はちょっと悔しかった。
 

 
そんな思いがけない好天のもと、貴章千代反田うっちー、そして渦中のアレさんなどはナマ足であった。
フミヤは黒いタイツだかスパッツを履いてるんだけど、ヒザのあたりが余って皺寄ってる。どれだけ細い脚だというんだ!
 
お手振り隊情報によると、試合翌日のアレさんは大変しょげた様子だったとか。
ま、あの行為は、ロッカールームでつるし上げ喰らっても文句言えないもんなぁ。というわけで、今日も憂鬱そうな表情のアレさん、なんか前髪をカチッと固めている。もしかしてマルシオから“同じ髪型にする刑”を受けたのであろうか。
 
今日はゴートク東口が加わって24人でのスタート。相変わらず、まばゆいばかりの少人数だ。別メ組も全員、最終的には外に出てトレーニングしてたけど、『こんな小所帯じゃうかうかと戦力外通告なんて出してられないなぁ』などと思う11月下旬。
 
モバアルの練習レポの通り、今日はフィジカルトレが多め。
最初のランニングの時、久々に練見に来たA氏が、「誰も声を出してない」と言って驚いてたけど、まぁ、あんなもんです。声出すのはもっくんとか石井ヘッドだから。
あっ、そういえば、永田が試合後インタビューで、「自分が声出して練習盛り上げる」とか言ってたよね。きっと忘れていると思う。
声が出てない、といっても、雰囲気が沈んでるわけでは決してないので。

 
アジリティー中心のトレーニングがたっぷり続く。
チーム一寒がりの勲が最初に、重ね着した上着から脱皮するくらい、お陽さまのもと動き回る選手たち。
ミニハードルを使ったトレで、ウサギのような跳躍力で元気にジャンプするゴートクを眺めつつ、本日36歳の誕生日を迎えた慶治さんを見やる。すごいよね、ゴートクの歳の2倍以上だよ。同じトレーニングをフツウにこなしてるんだもん。佇まいもカッコいい。
 
ランニングしたり、アジリティの間、“まっつーはホントに全然大丈夫なんだろうか”と足を凝視してたけど、私のド素人目にはすこぶる快調に見えたので、ホッとする。表情がやたら楽しそうなんで、ま、見たとおりなんでしょう。2828羽の鶴がアナタを守ってくれるといいね、まっつー
 
後半のシュート練習は遠かったので、手前のゴールでのジェルソン教室を見る。
ジェルソンさんからのクロスやマイナスのパスを次々とボレーでゴールに叩きこむ清藤くん、かっけぇ~(゚д゚) …って、なんか目のつけどころが間違ってる気がするが、GK練習というのは熱くて厳しくて、見ているほうにもガッツが伝わってくるから好きだねぇ。
 
練習は9時半に始まり、11時を少し回ったところで終了。
タマゴ爆弾炸裂は、無し。
居残り練習もなく、数人がランニングで残る程度で、みんなでわーーっとクラハに入る。こういう時はファンサを求めて選手に声をかけ辛いのかも。それでも、慶治さんは誕生日祝いの祝福を受けてたねー。
 
ポカポカな陽射しのもとなので心おきなく繰り広げられるファンサタイム。
そんな中に潜り込み、空気を読まずおずおずと、「あの~、冬開催反対署名、もうされました?」と署名用紙を持って回って、どーもすみませんでした。
「もう書きましたよ」という人がさすがに多かったけど、自分で集めるからと白紙の用紙を持って行ってくれる人もいて嬉しかった。
真冬でもサンダル履きの聖籠番長Bびー氏は、「俺が集めてやる」と用紙を受け取るや、サクサクと目にも止まらぬ早さで署名をゲットし、たちまち完了。アタマさがります。
 
本日聖籠にいらした皆さん、ご協力ありがとうございました。
練見にとっても、秋春制導入はとんでもねー事。頑張って阻止しましょ。
 
 
家を出る時仕込んでおいた靴下貼りカイロが、帰りのクルマの中でとんでもなくジンジン熱くなって、じんわり汗かいたのは、ここだけのヒミツ。

|

« お~おお~俺たちの孔明~♪ | トップページ | 1軒宿の秘やかな愉しみ・越後長野温泉・嵐渓荘 »

コメント

お疲れ様でした。

選手の躍動感を見れて嬉しくなりました。

私達がもっと頑張らないといけないと誓った次第です。

投稿: albin@そら | 2008年11月27日 (木曜日) 08時33分

>albinさん
 
昨日は思いがけず楽しい日を過ごせました。ありがとです~。
 
選手たちは軽やかに頑張ってますよね、gdgdしてるのは私たちサポのほう。恐れずに戦わねばならないのは私たちって気がします。

投稿: アイアン | 2008年11月27日 (木曜日) 10時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/43237364

この記事へのトラックバック一覧です: 聖籠小春日和、時々署名活動:

« お~おお~俺たちの孔明~♪ | トップページ | 1軒宿の秘やかな愉しみ・越後長野温泉・嵐渓荘 »