« 湯元に往け7・大沢山温泉・幽谷荘&魚沼で食べました | トップページ | 冬の肝試し温泉?・湯テルメ谷川 »

2009年1月 6日 (火曜日)

ノザ、あなたはアルビそのものだったよ

090106_104101_2ALBIREX OFFICIAL HANDBOOK 2000より
【座右の銘】 特になし
【はまっていること】 新潟探検!
【新潟のイイところ】 広くて落ち着ける公園がある
【好きな食べ物】 じゃがいも
【嫌いな食べ物】 辣韮
【好きな女性のタイプ】 自分に嘘をつけない人
【行きつけのSHOP】 検索中
【サポーターへ】 みんなでJ1へ行こう!

 
バスケットボールのプレーヤーだったという珍しい経歴を持つGK。反応の速さ、的確な判断力、ポジショニングに優れる。吉原、木寺を食う力は充分にあり。
 
新潟に来たばかりの頃は「今どきマッシュルームカットの変なヤツΣ( ̄□ ̄;|||」という印象で、練習場でも“詳しすぎてよくわからない”ヒョウキンっぷりを発揮してスベッてばかりな第3GKだった。
そのスベリっぷりは、正GKが故障のため初めてベンチ入りした際の試合前練習でも発揮されたらしい。確か、ロングキックしようとしてズデーンとコケたんだよね。アウェイでの出来事だから伝聞だけど。「こいつがいつの日かスタメン奪取? それはナイナイ」とその時アウェイに集ったごくわずかな人々は確信したらしい。
 
が、しかし。
 

しかし、その確信は1年を待たずして覆される。
21世紀。2001年。
新しく監督に就任した反町さんと、彼に抜擢された背番号21のオトコアルビレックス新潟というクラブを次のステップに導いてくれようとは!
天性の明るさにプレイヤーとしての自信が加わって、ノザボン(来たばかりの頃はお坊ちゃまぽくて、こう呼ばれてた)は瞬く間に人気者になっていった。アルビも、尻上がりに調子をあげていった。
ホーム大分戦でフナゾーにVゴールを挙げられ、トーナメントに負けた高校生のように号泣するノザ、昇格争いの天王山ホーム京都戦でファンブルし、試合後泣き崩れるノザ、01年の印象的な彼の姿は何だか泣いてるものが多いんだけど、翌年からは涙を封印。どんな時でもスマイル! 喜怒哀楽何もかもひっくるめて笑顔で受け入れ、前へ前へと立ち向かう守護神になっていった。
ただ脳天気に明るいだけではない、イヤな思い、悔しい思いも噛み分けてるからこそのノザの笑顔にはホントに勇気をもらい、癒され、ナンノコレシキという心意気を分けてもらってた。
 
 
周囲に熱烈なノザサポが多かったこともあって、静岡のご家族との交流も出来、1人の優れたプロアスリートが出来上がるのには大らかで熱心で愛に溢れた家族の努力もまた必要なんだなぁ、とリアルで感じることができた。これは1サポとして、とても大きな経験。想像力だけでは補えない貴重な交流だったと思います。ありがとうございます、野澤家の皆さま。ビデオデッキが故障してからは地元映像スペシャル編集ビデオが送れなくてゴメンなさい(>_<)
 
新天地ベルマーレにはノザが尊敬してやまない恩師反町さんがいる。
しかしだからといって、すんなりとスタメンの座を確保できる保証はないはずだ。
そして、ベルマーレサポアルビサポのように暑苦しいほどフレンドリーではないかもしれないよ。
ノザが、自分で選択した道で、選手として幸せになれるかどうかは、全てノザ自身にかかっている。
 
もう、目の前でノザの姿を見たり声をかけたりすることは出来なくなるけれど、それはとっても寂しいことだけど、ノザが自分の力でもっともっとピッチで輝いてくれるほうが、私は嬉しい。
きっと今頃、たくさんのノザサポの友人たちも涙をポロポロ流しながら、同じ事を考えていると思うよ。彼らはそういう人たちだ。
 
試合だけでなくイベントやマスメディア方面にもアルビの顔として活躍してきたノザだけど、あまり多くの目に届かない場でもコツコツと新潟のために力を尽くしてくれた漢でもある、俺達のヒーロー♪、野澤洋輔
ここまで、これだけの文章を書くのに、1分書いては5分追憶に浸り涙にくれて、えらい時間がかかっちまったじゃないかっ、ノザめヽ(`д´)ノ(´;ω;`)
 
9年間培った新潟魂を忘れずに持っていって、平塚で花開かせてよ、ノザ
あなたはアルビそのものだったよ。

|

« 湯元に往け7・大沢山温泉・幽谷荘&魚沼で食べました | トップページ | 冬の肝試し温泉?・湯テルメ谷川 »

コメント

テラに続いてノザもアルビを去って行く。
J2時代の立役者がまた、いなくなった…。
初めてアウェイに参戦した2001年の「ひたちなか」
見送るバスから、思いっきり笑顔で手を振ってくれたノザ。
ホーム大分戦で、フナゾーにVゴールを決められ号泣したノザ。
新潟に来てくれてありがとう。
新天地でも、がんばってほしいscissors

投稿: ねくすと | 2009年1月 6日 (火曜日) 18時02分

アイアンさん、アイアンさん、アイアンさん、、、本当に、本当にお世話になりました。楽しませてもらいました。
21番のお陰で多くの方と出会い、本当に暖かい愛情をもらい、多くの思い出ももらうことができた新潟でした。4万人からのノザワコ-ル。ノザ応援ソングは鳥肌もんで、一生忘れる事はありません。いつもいつも感激して聞いてました。
小ネタにもよく登場させてもらい「ノザ」と言う話を読むのが楽しかったこと、最高でした。
今日もこの文を読み「本当にノザポンのことを良く解かっていただいていたなぁ--!」と、改めて感激しています。
今日は朝早くから熱心なノザサポさんから沢山のメ-ルをいただき、新潟の皆さんの温かさを感じ、大きな目から、大きな涙を流して読ませていただいています。
仰るように、湘南でも厳しい道となる事と思いますが、この2年のことが少しでも生かされ、反町監督に成長した野澤をアピ-ルできることを期待しております。

アイアンさん、本当にありがとうございました。
できることなら、これからも今まで通り楽しいお友達でいていただければ幸いです。

投稿: だぁ-じゃえもん | 2009年1月 6日 (火曜日) 20時07分

ご無沙汰しています。
私を覚えていらっしゃいますでしょうか?(汗


ノザを見て、アルビサポになりました。

それまでサッカーといったら攻撃陣にしか目がいかなかったのに、招待券で行ったスタジアムでノザに目を奪われました。
GKはいつも厳しい表情で選手を叱咤しているイメージだったのに、どんなに攻められて危なかった後でも笑顔で鼓舞する姿に魅せられました。
あれからもう7年ですか…。

できればもう一度、アルビのユニフォームでゴールを守るノザを見たかったです。
だけどここ数年は、それ以上にベンチにいるノザの姿を見ているのが苦しかった。。。

彼がどこにいようと、彼が芝生の上で、笑顔でチームを鼓舞する姿が見たくて仕方なかったんです。
なのに、やっぱりそのチャンスが訪れたと思うのに淋しくて、、、悲しいものですね。

でもきっと、あの笑顔で芝の上に戻ってきてくれたなら、素直に喜べちゃうんですよね。
だってこうやって書いていても「3月にはノザの活き活きとした姿が見られるのかな」なんて想像しちゃうんですから(苦笑)

投稿: うち | 2009年1月 6日 (火曜日) 21時30分

そうそう。
2002年以降ファンになったと思われる方たちが、負け試合後あいさつに来る野沢選手に対して、「笑ってんじゃねーよ!」と怒鳴るのを見て、胸ぐらつかんだことがあります。あなたはわからないのかと。
たぶん、見に行きます。

投稿: reo | 2009年1月 6日 (火曜日) 22時06分

>ねくすとさん
 
ノザとの思い出は尽きないですね。
テラも、ノザも、ほんとにアルビにとって大きな存在でした。
失ったことを悲しむ気持ちももちろんあるけど、今はアルビの種子が平塚に植え付けられたと考えることにしています。
 
 
>だぁーじゃえもんさん
 
だぁー様とはいつまでもサポ仲間でいさせていただきたいです。私の方こそよろしくお願いします。
ノザには、あの豪快なロングスローを湘南でも見せて欲しいです。
日程が発表されたらさっそく湘南戦もチェックしなくては。涙は封印。前へ前へ! サポも同じですね。

投稿: アイアン | 2009年1月 6日 (火曜日) 23時24分

>うちさん
 
もちろん覚えてますよー、一緒に牛タン食べた仲じゃないですかっ(笑)
 
きっと今年の集合写真が出来てきたら、心底寂しくなるのだと思いますが、今は、門出なのだと考えます。
ノザには、型にはまらないスポーツ選手像というものを見せて貰った気がします。どうか湘南の水が合いますように!ですね。
 
 
>reoタン
 
負けた後は神妙な顔してろよ、と思うのは、何か物欲しげだよね。
でも、ノザはそういう雑音からは超越した気持ちでいたんじゃないかな、と思います。
気になるJ2カードが増えて、ますます大変になりますね。頑張ろう!

投稿: アイアン | 2009年1月 6日 (火曜日) 23時33分

普段顔が笑い顔なんですよ。人徳です。
今、去年ガチャガチャで得たノザを手のひらに乗せて、良く見たら、結構神妙な顔をしてる。
考えてみたら、こんな真面目そうなノザの表情は見たことなかった。
自分が出場していなかった試合の後でも深々と頭を下げ、「なんて謙虚なヤツなんだ」と思わせてくれた素敵なキャラクター。
私のケータイの中の写真にアルビレッジで撮ったノザの写真が三枚。
子供たちに思いっきりの笑顔を浴びせていますよ。

投稿: テノーリオ | 2009年1月 9日 (金曜日) 00時46分

>テノーリオさん
 
いつも笑顔で。
それでそのまま日に焼けるもんだから、真顔になると笑い皺の部分だけが白い筋になってたりするんですよね、山男のように。
笑顔キャラだけど、一筋縄でいかなくて、魅力的な人でした。

投稿: アイアン | 2009年1月 9日 (金曜日) 01時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/43656413

この記事へのトラックバック一覧です: ノザ、あなたはアルビそのものだったよ:

« 湯元に往け7・大沢山温泉・幽谷荘&魚沼で食べました | トップページ | 冬の肝試し温泉?・湯テルメ谷川 »