« ここ、笑うとこ? それともアルディ君の悪だくみ? | トップページ | バスヲタとマツヲタは満足@ホーム磐田戦・ナビ予 »

2009年3月27日 (金曜日)

誰も彼もが「タンタンメン」と囁いてる@アウェイ大宮戦・ナビ予

1日暖かくして寝てたら風邪も本格化せず退散。でも今朝起きて外見たら雪で真っ白やーーーー(゚д゚)ダメダコリャ  こんな時は、ブログでも更新しよう。
 
平日のナクスタはゲートフリー。
コンコースにはあっちのオレンジとこっちのオレンジが混ざり合っている。
ま、大宮とは何年にもわたって腐れ縁だから見分けるのはそんなに大変じゃないけど、この日は特に簡単だった。
 
だって、あちらサポさんたちは皆、口々に「タンタンメン…タンタンメン…」と呪文のようにつぶやいていたからだ。あちらからもこちらからも、耳にこだましてくる『タンタンメン』 あるいはそれは心の声だったのか。私はさながら、ヴェンダースの「ベルリン天使の詩」の守護天使になった気分で人々の囁きに耳を傾けるのだった。
そんなにキミたちは担々麺に飢えているのか。
美味しい担々麺なんて街にいくらでもあるだろうに。
でも、このキョーレツな寒さの中、担々麺を求める気持ちはよくわかるよ。
 

 
ちなみに私が夕食としていただいたタイ風焼きそばパッタイは量は少なかったけどなかなかイケていた。暖かかったし、辛さもほどほど。
大昔、大宮公園時代、アウェイ側唯一の食い物「焼きそば」をひとクチ食べ、「これって食べ物っ?」と叫んだ日々が懐かしいよ(輪ゴムかと思ったの(´・ω・`))。
 
桜の開花は結局、一輪、二輪という段階の、寒い寒い寒すぎる大宮。そのうえ試合途中から雨がざーざー降りやがんの。
ところがどっこい、広島では雪が降り、山形では雪が積もり、宮スタでは吹雪で0.8℃で蛍光オレンジボールらしいという情報が。
あ~あ~、たとえ暖冬でもどこかで帳尻合わせしてくんのね、冬ってば。
 
先週の九石ドームで「前側の席にはもう行かない。見辛い」と思ったけど、この日は平日ってことでG真裏に密集令がかかる。外れシュート弾道の危険地帯に立つ。
斜め前にはクネ旗という逆境だったけど、幸運にもこの人はすこぶる振るのが上手くて視界はたいして遮られない、しかも雨が降り出すと振るの中止というマナーの良さ。こういうのって、近くにいてみなきゃわからないもんですね。
 
平日夜試合って、サラリーマン姿の人がいそいそと急ぎ足でやってきて、もそもそとサポ姿に変身していくのが見れて、なんだか楽しい。いつものサポ仲間のリーマンスタイルってのも新鮮だ。
 
でも、それ以上に萌えたのが、オオシ‐アトムの前育先輩後輩2TOP。
…だったけど。
オオシは2トップだろうが3トップだろうが、相変わらずボールをしっかり納めてるっぽい。が、アトムはどこにいるのだろう。これはアトムが消えてたというわけではなくて、向こう側のPA付近がとても暗く見えて私の目にはなんだかよくわかんなかったからである。誰がどこやら…(’A`) 私、トリ目なのかなぁ。ニンジン大好きなのになぁ。 
後半、エンドが変わってアルビの攻撃陣を目の前で見る形になってからようやくわかったのは、キープしてもキープしてもオオシが十重二十重と大宮のDFに囲まれてたからなのね。その状況にアトムがうまく対応できてなかったので、後半はマルシオが中に入り、アトムは右でゴートクとのラインを担当ってことになったのかぁ。
マルシオはこの試合全篇、まるで貴章が乗り移ったかと思うほどの運動量と執念で相手パスをカットしまくり、そのうえ素晴らしいテクニックの数々を惜しみなく見せてくれていた。ジウトンがゴールライン際のボール処理を手間取って(←セイフティ・ファーストがどうしてもイヤみたい(^_^;))、目の前で見てる私たちは総毛立つような恐怖に陥ったのだけど、そんなピンチをものすごいテクで攻撃につなげたマルシオに大喝采! 喜びのあまり足元のビールを蹴倒して、仲間の荷物をびしょびしょにしやがったヤツがいたけどなーーヽ(`д´)ノ 雨が降り出す前だったから、直撃。オニャノコのカバンがビール臭いって最悪ですぞな。
 
で、今回も私たちをヤキモキさせ楽しませてくれたジウトン、この日で二十歳( ´ヮ`)
湧くんだよねぇ、彼がボールを持っただけで。何かが起こりそう。それが悪いことか良いことかは別にして。ジウジウを起用する淳さんってホント、ステキだわぁ。
(やきもきといえば、ジウジウとトイメンの大宮DFもかなりのハラハラ系だった気が)
そんなジウトンの足元へGKが弾いたボールがやってきて、掬い上げるような感じで当てると、そのままフワッとゴールの中に。何かが起こっちゃった~(*゚∀゚)=3
 
ジウジウバースデイゴールにワイワイ喜んでるうちに、千葉ちゃんが下がってヨンチョルが入ってた。
またまた「の過重労働ショー」の始まりだっ。 しかし、この日のってただ拾いまくるだけじゃなくて、好機をたくさん作り出してて頼もしかった~。
セットプレーから永田→千代反田ヘッドでゴールに迫った惜しいシーンにも鼻血出そうになったし、前半は消極的にへたへたしてたゴートクが後半アトムと右サイドではつらつとした攻め上がりなんかも見せてた。期待のヨンチョルは高い位置からゴリゴリ行くプレイがいいわぁ。ジウトンがデカいクロス入れてダイナミックな展開になるし、後半はほんとに得点の匂いがプンプンして楽しかったのになぁ…。
がっちょり守ってやたら縦にビュンビュン早い大宮に手こずらされ逆転ゴールが奪えないまま、あちらに不運なゴールをキメられちゃったらしい。全然見えなかったけど。
こうなると後はもう大宮10バックだもんねー。
え? 負けなの? うっそ~ぉという感じ。

決勝ゴールをキメた石原直樹って選手は湘南から来たんだね。この日のマッチデイの表紙になってたけど、爽やか笑顔のイケメンなんだこれが。最近イケメン耐性がめったやたらに弱いの、私。名前もいいゎ。でも、選手がトラメガ持ってG裏に語るスタイルって大嫌いなので、その姿見て思いっきり冷めました。
 
そんなこんなで冷え切ったままナクスタとさようなら。
タッチラインで立ちんぼのまま出場できなかったマーカス、乙。
 
帰りのバスの中で、湘南×岡山の試合DVDを見て、芯から冷えた体が内側からポッと暖かくなった。ノザ、テラ、臼井幸平といった大好きな選手たちと、ファジの初々しい堅守っぷり。のんびりした平塚競技場の様子とか、見ててひたすら楽しかったよ。
 
ションボリしながら氷結STRONG飲みつつ帰るニワカバス。毎度おなじみのこと。
とはいえ、やっぱり今年のアルビは迫力あるわ。
貴章PJうっちーまっつーがいなくてこれだもん。
 
 
あ~、さて、日曜の磐田戦では、またまたスポットポランティアですよ~。
11時集合で、12時半から13時半の1時間マッチデイを配るだけの簡単なお仕事です。
これ、Nゲート住人にはちとキツいと思うので、指定席のアテクシ、頑張ります。
スポボラ未登録の方、興味があったら、右サイドバーからどうぞ( ̄ー+ ̄)

|

« ここ、笑うとこ? それともアルディ君の悪だくみ? | トップページ | バスヲタとマツヲタは満足@ホーム磐田戦・ナビ予 »

コメント

直樹…(ぼそっ)

投稿: ぐっちい | 2009年3月27日 (金曜日) 20時23分

>ぐっちいさん
 
…いい名前よねぇ>直樹
 
(`・ω・´)直樹にブサメン無し!(おおよそ)
石原くんを「直樹オールスターズ」のFWに入れておきますφ(..)メモメモ...

投稿: アイアン | 2009年3月27日 (金曜日) 23時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/44476544

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も彼もが「タンタンメン」と囁いてる@アウェイ大宮戦・ナビ予:

« ここ、笑うとこ? それともアルディ君の悪だくみ? | トップページ | バスヲタとマツヲタは満足@ホーム磐田戦・ナビ予 »