« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月28日 (火曜日)

ワイナリーに温泉有ります・カーブドッチ ヴィネスパ

カーブドッチといえば新潟が誇る人気ワイナリー。
でも、クルマでしか行けないロケーションのため、ワインを買って帰るばかりで、あの素晴らしい環境の中でワインを存分に楽しむことがなかなか出来なかった。
んなわけで、カーブドッチさん、勝負をうったわけです。


 
 
カーブドッチ ヴィネスパ

 
●1号泉…ナトリウム‐硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉(湧出温度51.8℃)
  2号泉…単純泉(湧出温度48.9℃)
●1000円 (朝6~9時は500円) タオルセット200円 館内着200円
  土日祝以外の平日17~22時は600円
●10~22時 (朝風呂6~9時)
●新潟市西蒲区角田浜1661  ℡.0256-77-2226
  http://www.docci.com/
 
開館後、様々な改良が行われているので,判り次第、青文字で書き足しておきます。

  

続きを読む "ワイナリーに温泉有ります・カーブドッチ ヴィネスパ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木曜日)

レッツ・スカイ・ハイ!・天空湯房 清海荘・別府68

天満温泉からトコトコと北浜方面に戻って、今度は海側に立ち並ぶホテル群の中に。これまで海側の温泉ホテルにはいまいち食指が延びなかったんだけど、入ってみたらなかなかステキな入り心地だった。食わず嫌いはいけないね。


 
 
天空湯房 清海荘

 
●炭酸水素塩・塩化物泉  (湧出温度52℃)
●500円 (食事をするとタダ)
●12~17時
●別府市北浜3-14-3   ℡.0977-22-0275
    http://www.seikaiso.com/cont/top/index.html
 

続きを読む "レッツ・スカイ・ハイ!・天空湯房 清海荘・別府68"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水曜日)

街角の宝物・天満温泉・別府67

別府にも経済不況の大きな波は来ていて、高級旅館が休業したりしているけれど、人々の暮らしの中に存在する共同湯は大事に大事に守られているようだ。
大地が悪戯して源泉を止めたりしない限り、ひっそりと、しっかりと湧き続けて、地域の人たちの汗を流し続けてくれるのだろう。


天満温泉

●ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉
●100円
●6~11時 14~22時半  毎月25日休
●別府市天満町  ℡.0977-23-2109
 

続きを読む "街角の宝物・天満温泉・別府67"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月21日 (火曜日)

こんな世知辛い世の中に

071118_153301燃料代高騰とか銭湯離れとか経営者の高齢化&後継者不足などいろいろあって、今お風呂屋さんがピンチなわけです。
さらに、大地から自然の恩恵であるお湯をいただいている以上、温泉にも突発的なリスクがさまざまつきまとうわけです。
惜しまれつつも廃業する銭湯が相次ぐ昨今。
写真の大和湯(横浜)さんの素晴らしい銭湯建築と濃厚な黒湯にはもう会えません。
新潟との県境近くの奥会津の、知る人ぞ知る名湯、清兵衛温泉もどうやら休業もしくは廃業の模様です。などなどなどなど…。・゜・(つД`)・゜・。
 
そんなわけで、掲示板上の「どこそこは廃業した?」等の書き込みや、アクセス解析の「○○の湯 廃業」という検索フレーズなどに温泉マニアは日々、怯えるのです。
 
しかしっ。
 
大田区糀谷の「幸の湯」は元気に営業中との報告が入りましたよ! 早朝営業の銭湯がほとんどない東京にあって、ここはとても貴重なお風呂屋さん。頑張って欲しいです。
 
長居スタジアム近くの「温泉田辺」もやっているようです。セレッソがめでたくJ1に帰ってきたら、朝風呂浴びに行きたいもんね~。
 
……そんな、温泉ニュースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水曜日)

京の地下水掛け流し有ります@銭湯 芋松温泉(非温泉)

京都市内は温泉が少ないけど、地下水が豊富で水質がいいのでお風呂屋さんが多い、と数年前に京都に住む友だちから聞かされて以来、興味津々。
今回のアウェイ。「4月にナイトマッチとは何事よっ」とも思ったけど、午後からしか開かないお風呂屋さんにも入ることができて良かった~。Jリーグの日程くん、GJ♪


 
 
芋松温泉

 
●410円 京都府銭湯料金に準ず
●15~23時 金休
●京都市中京区壬生森町40  ℡.075-811-4623
 

続きを読む "京の地下水掛け流し有ります@銭湯 芋松温泉(非温泉)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火曜日)

朝から京都でリゾート入浴・銭湯やしろ湯(非温泉)

夜行バスが京都駅前に着くのが早朝6時。週末のみとはいえ朝6時から開いてるお風呂屋さんがあるのは素晴らしい。
(ちなみに7時から開いてるのは京都タワー大浴場や、土日のみ白山湯六条店 etc)
寝ぼけ眼で嵐電に乗って、さっそく行ってみた。



やしろ湯

 
●410円※京都府銭湯料金に準ず (手ぶらセット200円)
●月~金15~25時 土日祝6~25時 木休(祝日は営業)
●京都市右京区太秦森前町19-9  ℡.075-861-1734
  http://homepage3.nifty.com/kyoto-sento/i/index.htm
 

続きを読む "朝から京都でリゾート入浴・銭湯やしろ湯(非温泉)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金曜日)

「由緒正しきアルビサポのお花見ランチ会」

090410_145001_2今年で第8回をかぞえるこの会。今年も盛況のうちに開催されました。
 
こってりしたメンツの中に、果敢にも飛び入りしてきたお初の方もいて、ダラダラ飲み食い喋り倒すこと3時間。
お花見でこんなに暖かい日なんて珍しいよね。ほっといたらあのまま夜までいれたかも。
 
さて、これから夜行で京都に行ってきます。
首位キープなんて口はばったいこと言わないから、どうか西京極での初勝利を見させてください。
 
 
さぁ、明日は京都の銭湯めぐりどすぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木曜日)

レンゲ畑でつかまえて・幸温泉・別府66

共同湯のなにがいいって、利用者の人々が折り目正しくマナーがいい。
これは小さな子供から既にそうであるらしい。ちょっとナマイキ盛りの中学生や高校生くらいの女の子だってみんな、風呂場ではとても楚々とした入浴作法でお湯をつかっている。この清々しい光景は、リゾート的な立ち寄り施設やスパ銭ではなかなか見られないよなぁ。


 
幸温泉

 
●単純泉
●100円
●6時半~11時、14~23時
●別府市幸町5-15   ℡.0977-21-8151

続きを読む "レンゲ畑でつかまえて・幸温泉・別府66"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やすらぎのある宿、でした・旅館さくら屋・別府65

旅館の女将さんの接客テクの1つとして、客に「お帰りなさいませ」っていうのがあるけど、小さな、いなたい感じの、ほどよく鄙びた感じの宿の玄関に立つと、心から「ただいま~」って気になることがある。別府ではこことか。
鉄輪のここ↓も、そんな感じだった。


旅館さくら屋

 
●ナトリウム‐塩化物泉
●500円
●11~14時半
●別府市鉄輪風呂本3組   ℡.0977-66-2328
  http://www.sakuraya-kannawa.jp/
 

続きを読む "やすらぎのある宿、でした・旅館さくら屋・別府65"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和風アジアンリゾート?・湯元旅館 かなわ荘・別府64

別府八湯温泉道のスタンプ集めのため地獄巡りの足湯に立ち寄ったり、大好きな鬼石の湯を再訪したりしてから、地獄巡りの道みゆき坂をバス通りまで下る。雨は降ったり止んだり。
ただでさえ温泉の湯気がたちこめる鉄輪の街路はしっとり濡れて、朝っぱらからますます情緒たっぷりだ。


 
湯元旅館 かなわ荘

 
●ナトリウム‐塩化物泉
●500円
●11~23時
●別府市鉄輪御幸3-648   ℡.0977-66-0742
 

続きを読む "和風アジアンリゾート?・湯元旅館 かなわ荘・別府64"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火曜日)

花咲く山里で蒸し湯をどうぞ・柴石温泉・別府63

新潟市でも本日4月7日、桜が開花しました。
去年の今頃って、リーグ4節終わって勝ち点0だったんだよな~。ナビ予を含めても勝ち点たったの1だ。暗い春だったよな~。
でも、今年の春は花盛り。気持ちよく、別府湯めぐりエントリを続けよう。


 

市営 柴石温泉

 
●硫酸塩泉、炭酸水素塩泉、単純泉の混合 (湧出温度52℃)
●210円 (家族風呂1時間4人まで1570円)
●7~20時 第2水休(祝日の場合、翌日)
●別府市野田4組  ℡.0977-67-4100
 

続きを読む "花咲く山里で蒸し湯をどうぞ・柴石温泉・別府63"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月曜日)

コンビニは私の冷蔵庫・かんなわ ゆの香・別府62(宿泊)

試合後、大分駅前で飲んでから、別府第1夜の宿に向かう。
鉄輪の迷路のような街並み。だいぶ覚えたけど、夜の到着で迷うのはイヤなので、判りやすくて便利な場所に建つ宿を選んだが、ナイスな選択でした。


 
かんなわ ゆの香

 
●ナトリウム‐塩化物泉
●500円
●12~21時
●別府市鉄輪御幸4組  ℡.0977-67-2682
  http://www.kannawa-yunoka.com/

続きを読む "コンビニは私の冷蔵庫・かんなわ ゆの香・別府62(宿泊)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金曜日)

ゴージャス系で行こう!・べっぷ荘&ホテル白菊・別府61

味わい深い公民館温泉に入った後は、別府駅西口(山側)のホテル2軒で立ち寄り入浴。どちらもアメニティの揃った快適な入浴ができる。


 
JR九州の宿 べっぷ荘

 
●ナトリウム炭酸水素塩泉
●500円
●12~21時
●別府市上田の湯町16-50  ℡.0977-22-0049
  http://www.beppusou.jp/


 
 
ホテル白菊

 
●単純泉 (湧出温度50℃)
●1000円(タオルセット込み)
●12時半~16時
●別府市上田の湯町16-36
  http://www.shiragiku.co.jp/
 

続きを読む "ゴージャス系で行こう!・べっぷ荘&ホテル白菊・別府61"

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木曜日)

打たせ湯あります(違っ)・松原温泉・別府60

記念すべき09年別府第1湯。
毎年行くたびに、最初の湯はどこにしようかなぁ、とかなり思案するのだが、結果的には常に印象深いところをチョイス出来てる感じ。
そして、ここも…


 
 
松原温泉

 
●炭酸水素塩泉
●100円
●6時半~12時/15時~23時 (5、20日は6時半~11時/17~23時)
●別府市松原町3-4

続きを読む "打たせ湯あります(違っ)・松原温泉・別府60"

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »