« 京の地下水掛け流し有ります@銭湯 芋松温泉(非温泉) | トップページ | サッカーは楽しい@ホーム広島戦 »

2009年4月16日 (木曜日)

ハピタン粉的

アディクティブな魔力があると言われているハピタン粉だけど、ハッピーターンは積極的に買ったりはしないなぁ。
 
でも、最近の亀田製菓さまのおせんべラインナップには感涙。甘じょっぱい系が苦手な者にとっては、「待ってました!」な製品が続いて嬉しいばかり。
いまやバスツアーのお供であり常備食の、「技のこだ割り」をはじめ、「うま塩胡椒せん」もピリ辛好きにはたまんない!(しかし、たま~に、凄く辛いものと、あまり辛くないものがあるのは何故?)
でも最近どの店に行っても胡椒せんが見当たらないんだよね~。
そのかわり、新発売以来さっぱり現物を店頭で見かけなかった「金のかきもち」が置かれていたので、ある日買ってみた。
 
378 ………見事にハマりました_| ̄|○
 
はじめ、「わっ、なんとドあつかましい出汁の味!」と思ったんだけど、カツオ出汁調味料の味が、口内にワッと広がる感覚がやたら快感で、時々無性に食べたくなる!
一度に何枚も食べたいとは思わないんだけど、結局のところ、現在我が家では金のかきもちが常備されております。毎日食べないと、なんか気持ちが落ち着かないんだわ。
 
…もしかして、あのカツオ出汁味の中にはハピタン粉の魔力が?(((((((( ;゚Д゚)))))))
 

 
なお、各所で話題沸騰の「スーパーフレッシュ柿の種 塩だれ」だけど、私はあのザラッとした感じがあんまり好きじゃないな~。
やっぱり柿の種はスタンダードなのが一番だっ(v^ー゜)☆
 
 
さぁ、土曜日は亀田製菓さまサンクスデーだ。
また「アイシテル KAMEDA」が唄えるのか。楽しみだな~♪

|

« 京の地下水掛け流し有ります@銭湯 芋松温泉(非温泉) | トップページ | サッカーは楽しい@ホーム広島戦 »

コメント

塩だれ味はちょっと飽きてきました。
からしマヨネーズ味の復活を望みます。

投稿: ジェミニ | 2009年4月16日 (木曜日) 21時10分

>ジェミニさん
飽きるのを見計らっての期間限定なんですね。
http://www.kamedaseika.co.jp/info/2009/03/shiodare.html
↑なるほど、塩だれは要望を受けてのリバイバルだったのか~。

投稿: アイアン | 2009年4月16日 (木曜日) 22時17分

私も甘じょっぱい系は苦手なので
ハピタンはほとんど買いません。
今は塩だれ食べてますがやっぱりピーナッツが多い〜。
家の常備せんべいは「手塩屋」だったりしますw

投稿: isi | 2009年4月17日 (金曜日) 16時13分

>isiさん

やっぱりピーナツは1袋5粒以内がいいですね。
天塩屋もおいしいっ。亀田製菓ラヴ(o^-^o)

投稿: アイアン | 2009年4月17日 (金曜日) 22時31分

おひさ~!でございます(*゚▽゚)ノ
移籍した年だったかな? 慶治さんが、大阪の友人に頼まれて箱で送ったという亀田の商品、何だったか思い出せません!
これって、かなりトリビアでしょうか?

投稿: ディアドラ | 2009年4月17日 (金曜日) 23時30分

>ディアドラさん

え~何だろう?
埼玉には売ってない亀田製菓の定番「サラダホープ」を親戚に送ったりはするけど……。
大阪で売ってない亀田製品ってなんだろう!?

雪国あられとか?

投稿: アイアン | 2009年4月18日 (土曜日) 09時12分

横からお邪魔します。
ぐぐったら「サラダホープ」であっているみたいです。
http://www.fiebre-futbolera.jp/albiway/Albiway-06-3.25.pdf

千葉の自宅そばでは小袋9個入りのサラダホープ購入できますです(^_^)b

投稿: 通り雨 | 2009年4月24日 (金曜日) 21時51分

>通り雨さん
 
うわっ、わざわざありがとうございますっ!
私より詳しいなんて(^_^;) 名誉アルビサポになってください(゚∀゚)
 
サラダホープは確か、亀田製菓のもっとも古くからの製品の1つなんですが、県外ではなかなか売ってないとか。
でも最近は流通のルートもいろいろ変わってきたのでしょうかねぇ?

投稿: アイアン | 2009年4月25日 (土曜日) 23時39分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/44685886

この記事へのトラックバック一覧です: ハピタン粉的:

« 京の地下水掛け流し有ります@銭湯 芋松温泉(非温泉) | トップページ | サッカーは楽しい@ホーム広島戦 »