« 愛こそすべて@ホーム山形戦 | トップページ | 撮影快調!? »

2009年8月 3日 (月曜日)

こちらこそサンクス!@2009サマーフェスタ

…ホントは後半の10分間くらいは試合を見れると思ったんだけどなぁ。
んで、バンザイ!にはちゃっかり加わって美味しいとこ取りよ、って思ってたのに。
飛行機がビミョ~に遅れ、空港でも多少手間取って、セイゴロー付近に戻ってきた時にはお帰り渋滞に飲み込まれ…。
現金その場限り」ならぬ、「試合その場限り」の原則に則って、このブログでは観戦してないホーム大宮戦は存在しなかったことにいたします。
 
というわけで、「2009サマーフェスタ」@セイゴローだっ(゚∀゚)
 
2007年の時は台湾旅行の最終日と重なって見られず地団駄踏んだんだけど、今回は帰国翌日というグッドタイミング☆  もうね、このために、旅行最終日は極力、体力温存しときました。いや本当に。だって、午前10時から午後3時までの長丁場だもの!
 

 
090802_103601 (写真はクリックすると多少大きくなります)
2009サマーフェスタ」のイベント等が行われたのは主にSゲート席と、E・Sゲートのコンコース。
普段は座ることのないSゲート席からのセイゴローの眺め。ちょっと新鮮。
あとさ、Eゲートの階段とかNゲートの階段って、Wの階段に比べて短くない? なんか、Wゲート階段って登ると「はあぁぁぁ」と来るんだけど、EやNって大したことない感じがするのれす。
 
090802_144101ピッチの脇には幾つもの大型扇風機のようなものが設置されてる。
前日に試合があったから、そのメンテとかトリートメント?
私たちにはよくわからないところで、細かく管理されてるんだなぁ。冬寒く夏クソ暑く、日照時間も太平洋側より少ないであろう新潟において、この美しい緑のピッチ。
九石の芝が問題になっているけど、アルビはいい状態のホームで出来て幸せです。芝管理の方々、ありがとうございます。

 
この日の目玉は、なんといっても「アルビレックス食の陣」だ!
出身地ごとに分かれた選手たちが、地元の味を競い合うって、なかなか素晴らしいアイデアだわぁ。
 
090802_113101九州・四国連合チーム男のさつま揚げを売る薩摩隼人のわんちゃん。火を使ってるから暑そう。
四国の男のじゃこ天も、このさつま揚げも食べたかったんだけど、あまりの行列にやむなく断念。実は、あまりに手際が悪かったため行列の捌けが遅かっただけなんだって(笑)
ここには千代反田黒河も登場。ヒロシもいたんだけど、千代を撮影しようとするものすごい人垣に埋もれて頭頂部しか見えなかったよ(´・ω・`)


090802_115401フェスタがスタートしてすぐは、選手たちはあまり売り場にいなかったんだけど、ブラジル人チームシュラスコは早めにゲット!
今まで食べたシュラスコのなかで最も美味しかったよ! 赤身の肉は好きだし、焼き加減も絶妙。マルシオたちが、仕入れる肉の選定を厳しくしたのかなぁと思うと、また更に美味しさまるしお、いや、ひとしお。
肉にかけられたソースは、カルパッチョソースみたいだったね。酸っぱ美味しくて好みの味でした。
 
090802_120701オレカフェ名物フェジョンを買いにいくと、ブルーノがよそってくれた。「頑張ってくださいね!」と握手したけど、いまいちノリが良くないなーと思ったら、町田ゼルビアにレンタル移籍決定だったのね。ドンマイ!
ファビもフォローに入って、大人気のブラジル人チーム売店。ただ、仕入れの量がアグレッシブではなかったようで、途中で売り切れ。しばらくしてから追加販売されたフェジョンは少し味が薄めだったとか。私は今まで黒いフェジョンしか食べたことなかったけど、豆煮込みなら何でもフェジョンっていうの?
 
090802_121801大人気売店といえば、この日の売り上げトップに輝いた北海道(&関東)チームの、お取り寄せトウモロコシコアップガラナ
ガラナ、懐かしいなぁ。大昔は新潟でも売ってたような気がするんだけど…。北海道グルメ販売に気合いの入り方が尋常ではない北野。接客態度ももう神レベル。
彼は、店番の他、お子さま向けキックターゲット(一番上の写真奥)にもGKとして立ち、すごい長い時間子供たちのキックを受けていた。これ、小さなサッカー少年・少女にとっては素晴らしい体験だよね。
 
090802_133301北野がキックターゲットに行ってからは、フミヤ三門がお店番。ゆでモロコシ三門が、自宅持ち帰り用生モロコシフミヤが売ってた。2人とも、あのショーゲキのパフォーマンスの後だったけど、めちゃくちゃ爽やか~。特にフミヤのナチュラルさ加減にはおばさん、ビックリ&うっとり。三門はテンションがよくわかんない。地味なのかクレイジーなのかわかんないところが、とってもステキ~(´。`)
 
 
090802_121705_2非常に売れ行き好調のトウモロコシを横目に、やや行列が短めのコアップガラナ販売担当のオオシ、少し販促をしなければいけないと思い立ち、
 
 
 
 
 
 
090802_121701トラメガ片手に客の呼び込み!
「コアップガラナ、いかがっすか~♪ 北海道限定っすよ~♪ うまいようまいよ~~買ってって~」
これがなかなか手慣れているというか、板についているというか、普通に露天のにいちゃんにしか見えません。
同じくガラナ担当(水槽の中から缶を取って拭いて渡す係)のマーカスもニガワラの図。


090802_123801新潟および北信越チームは単価のお安めな?コシヒカリ愛スぽっぽ焼きを販売。
いーくんは生真面目そうに、というか緊張気味にぽっぽ焼きを販売していた。ほんと、人見知りなんだなぁ。
ダイスケカズも中に入って、なんと恐れ多くも、ぽっぽ焼きを焼いていたようだ。ええええーー、新潟の地に生まれ育ってこのかた、一般ピーが焼いたぽっぽ焼きなんてあっていいのかよ!って気もしないでもないが…。

 
090802_123101やはりなんといっても、貴章人気はすごい。
それまでなんとなく立ってたんだけど、急に貴章が売り場に現れたら人の波に揉まれていつの間にか弾き出されてた。
関西・東海連合チームの、東海のほうのスペシャルかき氷はものすごい行列で、「これに並んでたら他には何も買えなかった~」と嘆く人も。
みっちゃんも売り場に立ってたらしいけど私は見つけられなかった。選手たちはいろんな場所に出没するので、コンコースを右往左往よ。
 
090802_140101スペシャルかき氷と共に超人気の関西の職人の味!ミックス焼きそば。これも恐ろしいほどの列で購入を断念したよん。
久しぶりに実物を見たまっつー。あれ? なんだかとっても男前に見える。別メニュー調整中にプチ整○でもした?(殴) すんごく表情が柔らかくて、いい感じ。
こういう選手とサポの触れ合いって、ファンサとはまた違う距離感があっていいね。
 
090802_122901そして、このファンフェスタの立役者、ウッチー
焼きそばを焼く慣れた手つき、客あしらいの物腰、まったく他の追随を許しません。もうほとんどそのまんま、露天のおいちゃん!
 
 “え? 景気はどうかって? そうさねぇ…”
 
 
 
090802_122902  
 “あんまりかんばしくねぇなぁ。せめて梅雨があければね”
 
とか、言ってそう。
うっちーは、特設ステージあたりを通りがかる時にもスタンドの客たちを煽って沸かせて、全身で客いじりしてました。これが本当に以前、『公務員』というニックネームで呼ばれてた人なのかしら(笑)
 
090802_135501売店以外にも、写真撮影コーナーやお子ちゃま向けゲームコーナーなどに選手が参加していて、こんなふうに人ゴミの中を選手たちがウロウロしているのに遭遇するんである。オオシさん、お疲れ様。
かたや、なかなかタイミングが合わなくて出会えない選手もいたなぁ。アトムとかゴートク明堂くんケンゴはまったくかすりもせず(’A`)

2回にわたるオークションの司会で出ずっぱりだった千葉ちゃんは、それ以外はコンコースをうろちょろしてたね~。気さくな兄ちゃんぷりをいかんなく発揮。
オークションといえば、呼ばれてもないのに商品配送係になったジウトンが、ちゃんと競り落とした人に届けられるのか全員ハラハラ、そして、受け取ったお金を持ってどこかに行こうとして、「おーーいジウトン、戻って来ーい!」というお約束もかましてた。まさにジウトンワールド全開。
私はオークションには参加しなかったけど、たんまりお金を持ってきた方々、素晴らしい!
とはいえ、アルビのオークションは比較的リーズナブルだよね。どんなに高くても5万円程度でしょ。確か、グランパスマリノスのサポ友たちは、「10万円超なんて当たり前よ」とか言ってたし。選手使用済みでサイン入りオーセンユニを2万円程度で落とせれば、普通にレプユニ買うのと同程度の感覚かもねぇ。

 
コーナー付近のお子さまフットボールパークで選手たちが子供たちとボールを蹴ったり、トークコーナーが折々に行われたりしつつ、場内はゆるく盛り上がったまま、選手パフォーマンスのコーナーへ。
いやぁ、はははは、このパフォはyoutubeや他ブログに写真や動画が載ってるから、ぜひ見てね。
なんつーか、眼福、でした。ヒャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
TVのバラエティとかほとんど見ない私にはハードルが高いネタだったけど、帰宅してうちの人に、「アルビの若手が、あらびき団キュートンたらいうものをやったよ」と言ったら、「ずいぶんマニアックだな~」とウケてました。ナマラのMC氏に「誰が考えたの?」と訊かれ、インドア系美白Jリーガーダイスケが「はぁい」と頷いてたよね。そのマニアックネタに、寮生が食い付いたのか。アルビ独身寮、ヘンなテンションだな~。

あまりにも妖艶なチャイナドレスのフミヤ、まさかの肉体美のダイスケ、JKに扮してるのにキルトを着た兵隊にしか見えないゴートク、裸エプロンなのにあくまでブキミに地味な三門、まんま“もと石丸電器だったビル”にいても何ら不思議ない感じの明堂キュン、バレリーナ姿なんて当たり前すぎて違和感ゼロの芸人東口
この6人のキレのあるポージングというかダンス? 照れも衒いもないので見てて爽快。
カミカミだったカズケンゴの春日&イケメン狩野は、その日本語のたどたどしさに息も絶え絶えぢゃ。
それにしても、本来ならU‐20代表で韓国に行ってるはずのフミヤカズ。ケガで不参加が決まったのが実際いつ時点なのかは知らないけど、あまりにもキッチリ作り込まれた演目に、なんか疑惑が(笑) 特に、フミヤのパートは彼なくして考えられないでしょ?
でも、ステージから急いで捌ける時、カズは足をヒョコヒョコと引きずってたね。しっかり治しておくれよ~。
 
5時間にも及ぶ長い長いイベントも、スタンドとコンコースを右往左往して過ごしてたらあっという間。
とにかく、ひたすら楽しかった!
選手と触れあう、という意味合い。
これって、練見とかに行けばファンサを受けられるわけだけど、あの聖籠のフェンス越しにマンツーマンで向き合う時の距離感と、売り子さんやってる選手に対応してもらったりパフォを眺める距離感って、全然違うものかも。
後者の方が、互いにとって楽な遠さがあっていい感じ。
選手にしても、素の自分を出しつつも人見知りしないで済む立ち位置でサポと接することができるわけだし、私たちサポ側からすれば、練習後にわざわざ来てもらってファンサしてもらう心苦しさとは無縁でいられるわけだし。
 
この企画を立案遂行してくれたウッチーはじめ選手みんなと、クラブ側にはただもう感謝の気持ちでいっぱい~。
 
でも、何千人ものサポがこのイベントに駆けつけ、その模様をそれぞれ日記等で公開して、その楽しさは十二分に伝わったと思うので、どうでしょう、来年からは後援会員とかシーパスホルダー限定イベントにしては? もちろん、家族とか参加OKで。
そのくらいの商魂逞しさを、アルビは持っていいんじゃないかな。
 
 
さぁて…と。
これからしばらく試合もないし、のんびりと台湾湯めぐりレポでも書くかな~。

|

« 愛こそすべて@ホーム山形戦 | トップページ | 撮影快調!? »

コメント

ほおおぉ〜、素敵なサマーフェスタじゃないですか♪
ああ、ぽっぽ焼き食べたい…。
幼少の頃は5本で100円でしたが、今はいったいいくらなんでしょう?
露天ではお店によって外れもありますが、お味はいかがでしたかな?
うちは参加した選手・サポの中で満足できた人がどのくらいいたのか疑問なファン感やったので、羨ましい限り。
しかし22日は負けませんよ!(^o^)/

投稿: 綾 | 2009年8月 3日 (月曜日) 22時26分

>綾ちゃん
 
お久しぶり~。
07年以来2回目のフェスタだけど、めちゃめちゃ楽しかったよ。新潟もやればできるじゃんという感じ。
スワンで売ってるぽっぽ焼きは、「あやめ」という新発田の会社がやっていて、かなり美味しいよ。8本か9本くらいで300円だったかな。
 
あ~、そうか今月だね京都戦。う~む、京都苦手…(´・ω・`)
遠征の折りは、お仲間にウンマイ枝豆をたっぷり振る舞ってやってくださいな☆

投稿: アイアン | 2009年8月 3日 (月曜日) 23時47分

いいですねぇー!サマーフェスタかぁー
大分もやって欲しい。うまくやれば相当に儲ける事ができると考えるのが商売人の悪いところ。

降格の危機に瀕している大分にはサマーフェスタなんかやってる暇はない。練習あるのみだ。

明日はナビスコ優勝のご褒美(?)でブラジル インテルナシオナル戦
ボロボロのピッチで怪我のないことを祈ります。勝てば賞金3000万円負けても1000万円が入る。

マジックからミラクルに期待

投稿: トリニータ温泉 | 2009年8月 4日 (火曜日) 15時15分

>トリニータ温泉さん
 
先日はロスタイムの奇跡、ビックリしました~。
 
サマーフェスタ、去年は行われませんでしたけど、確かに“やんなくていいから夏の大失速は無しの方向でねっ”とか思ってましたね。
サマフェスは経費も相当かかりそうなので儲けにはならないと思いますが、後援会やシーパス限定にすればいいのにな、と真剣に思います。
 
ポポミラクルさん、私を別府に連れてって~ヽ(´▽`)/

投稿: アイアン | 2009年8月 4日 (火曜日) 22時07分

書き込みはお久しぶりです。(笑)

サマーフェスタ、楽しかったです。
あちこち移動する選手たち大変そう・・
と思ったのですが、本人たちも楽しんだのかな?
nishiさんのブログで、みっちゃんが「楽しかった♪」
と言っていたと書かれていました。

まっつーに関しては同意見です!
夫と、「松尾、意外とイケメン。誰かと思った。」
と意見が合いましたから~。(笑)

みっちゃんから手渡しでカキ氷買えなかったけど、
ポッポ焼き待ちしてたら、移動中のみっちゃんに遭遇。私の後ろを通って行かれました~♪
はぁぁ。緊張の一瞬でした~♪

投稿: chae | 2009年8月 5日 (水曜日) 08時02分

>chaeさん
 
サマフェス、とことん楽しませてもらっちゃいましたね~。
まっつーについては、スタンドからも、「あれ? 松尾ってあんなんだったっけ?」という声が…。
恋でもしてるのかしらん.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆  がんばれまっつー(≧∀≦)
 
みっちゃんは、いい匂いしましたか? 紫色のオーラ出てました? 
あぁ、早くも来年が楽しみです(;´▽`A``

投稿: アイアン | 2009年8月 5日 (水曜日) 11時43分

アイアンさん、初めまして。
いつも、楽しく読ませていただいています。

サマーフェスタ、本当に楽しく、幸せな一日でした。

息子が参加したふれあいサッカー教室とフットボールパーク、そして食の陣と、親の私が一番きゃあきゃあ興奮しまくりでした。

選手たちは、とっても忙しそうでしたが、油断している隙にここからも、あそこからも、選手が!なドキドキ&ワクワク感はたまらなかったです。

中でも、北野選手は、本当にチビッコたちに優しくて、それまで3回ずつボールを蹴っていたのですが、「2回ずつにして、全員と対戦しましょう!」と自ら提案してくれ、長時間に渡ってゴールマウスを守ってくれました。高学年の子は、結構強いボールを蹴るのに、あの至近距離で、素手でやっていて、こちらがハラハラしてしまいましたよ。知り合いのママ友達は、「かっこいい~」と目がハートになっていました!

それから、サッカー教室での永田選手は子供相手でも、セクシーオーラ出しまくりでした。逆に、ゴートク選手は、「お前、マイボーとか言ってんじゃねえよ!」と素でムキになっていたりして、それはそれでかわいかったです。

そして、恐れ多くも、息子が本間選手とエレベーターで一緒になったそうなのですが、本間選手の方から、「サッカーやっているの?」と声を掛けてきてくれたそうで、「人見知り」なわけでもなさそうですよ(笑)!

長くなってすみません。とにかく、選手たちのホスピタリティに感謝、感謝、なのですが、それを伝える術を持たないので、代わりにアイアンさんに伝えさせていただきました。

ますますマイチームの選手たちが好きになりました!

投稿: akko | 2009年8月 5日 (水曜日) 13時11分

>akkoさん
 
ようこそいらっしゃいました。
スタンドで見ていても、北野のキックターゲットの真剣さは感動ものでした。ふふ、熱いヤツ(* ̄ー ̄*)
そして、ゴートク(笑) 彼にとって子供たちはかつての自分なので、仲間って感じなんでしょうね。
 
選手たちとボールを蹴った子たちがサッカーやアルビを好きでいてくれる確率は相当高いでしょうね。選手たちは将来のアルビに対しても貢献してくれてるんですね。
ありがたやありがたや。

投稿: アイアン | 2009年8月 5日 (水曜日) 21時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/45822726

この記事へのトラックバック一覧です: こちらこそサンクス!@2009サマーフェスタ:

« 愛こそすべて@ホーム山形戦 | トップページ | 撮影快調!? »