« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水曜日)

学校! 学校! 学校!~大地の芸術祭5

Asatte2

地域コミュニティの規模が小さいほど、学校という建物はただ教育の場だけではなく、地域の核でありシンボルであり集いの場なのだ、と聞く。
私はあっちこっち転校をしてたからイマイチその感覚が分からないのだけど、それでも単純に、古い学校というのは心惹かれるものがある。木造であれ鉄筋コンクリートであれ、なんともいえない空気を孕んでるよね。

続きを読む "学校! 学校! 学校!~大地の芸術祭5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火曜日)

声出し応援するとアクビが出ない?

どういうわけか、G裏で声出し応援するとハーフタイムに入った途端きまってアクビがこみ上げてくるのだ。これって私だけ? じゃないよね?
 
油断するとスカパー等の映像に抜かれてしまうので、タオマフで顔を覆ってアクビするようにしてる。映されちゃうのは仕方ないので、大恥回避のためにはいくらか意識的に振る舞わないとね。
 
というわけで、朝から大笑いしたのが、この謝罪文
 

続きを読む "声出し応援するとアクビが出ない?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金曜日)

秋のクサカリマサオ隊・聖籠美化計画第7弾お知らせ

稲穂が刈り取られた田んぼを見て、思いつきました。
 

ウソです。
 
恒例となりました聖籠アルビレッジ美化計画・クサカリマサオ隊、発進です。
 
今回は、10月1日(木)の練習終了後30分ほどしてから開始とします。
(練習が9時半からなので、クサカリ開始は11時半くらいとなる見込み)
集合は、練習場フェンスと駐車場の間の屋根のないあずまやのような休憩スペースです。雨天は中止となります。
例によって、帽子、タオル、軍手、飲料水必携でご参加ください。カマスコップは、あればご持参ください。
 
前回は選手スペースでの作業でしたが、今回はオレカフェ付近の草取りとなります。
 
また、草かぶれ等でご参加いただけない方で、何か協力したいという場合は、ゴミ拾いなどしていただければ嬉しいです。レジ袋は各自ご持参いただければと思います。
 
できる時に、できる人が、できる事をする。ゆる~くちょいボラしていきましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木曜日)

家! 家! 家!~大地の芸術祭4

090818_144901今年はいつにもまして、廃屋や廃校利用のアートが多かった気がするなぁ。
てことは、3年後にはもっともっと軒数が増えているのだろうか…(´・ω・`)
 
家まるごとのアートは見応えもあって面白いし、その多くは有料だからパスポート購入者も増えるだろうし、悪いことじゃないんだろうけどね。特に、今年の会期前半は相当雨にたたられたので、その点でも屋内展示は強みだ。
 
←家じゅうを彫刻刀で彫ってある松代星峠鞍掛純一・日大芸術学部脱皮する家」を3年ぶりに再訪したけど、床もびっしり彫ってあるので、足裏がすごく気持ちいい~。

続きを読む "家! 家! 家!~大地の芸術祭4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺たちの永田さん、直立不動w

永田のみっちゃんが直立不動になる相手なんているのかなぁと思ったら、ナベタケさん(現在、ジュニアコーチ)でしたか、さもありなん。ウホッ
 
おっと、詳しくはwebで。じゃなくて、モバアル広報ダイアリーで。
 
 
この最近始まった広報ダイアリーというコンテンツが面白いのよ~。
アルビ広報の栗原さんと浜田さん2人が、ショコタン並みの頻度(?)で矢継ぎ早に聖籠からの情報を発信してくれるコーナーなんだけど、小ネタ満載。写真も楽しい。
いやぁ、こうなるともう練見レポなんか必要ないっすね!(おいっ)
 
モバアルに加入してない、もしくは休止してるアルビサポの方、サイドバー→からカシャッとアクセスしてみてね。
あ、アルビサポじゃなくてもどうぞ! 月額315円だから、コーヒー一杯飲んだつもりでひと月だけでも覗いてみてはいかが? コンテンツ内にクーポンがいろいろあるので(生ビール1杯タダとか)、新潟にお越しの際にどれか1つ使うだけでもモトが取れちゃうんだよね。

最近、広報ダイアリーだけでなく、待ち受け画像やら動画やら着ボイスやらが鬱陶しいほど(殴)ひんぱんに更新されてます。
中でも、若手たちの着ボイスは……(≧m≦)ハライテーー
もちろん、試合や練習のレポ、えのきどさんの連載コラムと、お腹いっぱい。
ま、とにかく、着々と“315円で損はさせねーよ”な内容に進化しとります。クーポンが使える店もじわじわ増えてて、営業さん頑張っているんだなぁ。これに応えるためにも、食事・飲み会等の選択はアルビクーポン店の中から、ね。
 
広島戦、鹿島戦と立て続けにアウェイ行けないので、気晴らしに宣伝してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月曜日)

キャアアァ! ニーターーン!@ホーム大分戦

090919_110301_0001_0001ヤバいです。
明らかにヤバいです、この

 
あ、ところで、今日びの“ヤバい”ってのはひと昔、ふた昔前の女の子言葉「かわいい」と同列の万能語と思っていいんですよね?
 
とにかく、ニータン可愛すぎ。
普通に立ってるだけでも可愛いってのに、スタ内では新潟国体のテーマ曲にダンスで参加したり、ハーフタイムにも出てきてビジターエリアからSエリアまで歩いて愛想振りまいて、Eエリアに差しかかったところで力尽きたり、もう愛くるしくてたまんねぇ(;´Д`)


あああ、今思い出しても顔がふにゃふにゃにニヤけてしまううー。
 

続きを読む "キャアアァ! ニーターーン!@ホーム大分戦"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金曜日)

古いモノ 新しいモノ

090918_143101昭和の香りがたっぷりの、バス待合室。
 
ここは、新潟交通入舟営業所
なんともレトロスペクティブ!
 
 
 
そして、その奥に入って行くと…

続きを読む "古いモノ 新しいモノ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水曜日)

ディスカバー Niigata・水と土の芸術祭3

金沢でいったら兼六園とか、鳥取でいったら鳥取砂丘とか、わかりやすくパッケージされた観光ポイントっつーものが新潟市にはあまりないけれど、ウットリするような美しい風景やフシギな眺めはふんだんにある。
これって、額縁に納まった名画を鑑賞するか、野外インスタレーションを味わうか、という違いに似てる。
そういう意味でも、この新潟市や越後妻有の大地とモダンアートの融合って、実はすごく自然なことなのかも(←ムリヤリ)。
090914_104702
これは、“俺たちのホーム、セイゴロー”の傍らに広がる鳥屋野潟の景色。
 

続きを読む "ディスカバー Niigata・水と土の芸術祭3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火曜日)

スイートメモリーズ@アウェイ千葉戦

えーと、突然ですが昨日、朱鷺を見ました。
天然記念物の、ニッポニアニッポンの、あの朱鷺です。バス内から偶然見たんだけどビックリしたーー。西区在住かよ!  てか、朱鷺ってホントに本州にいるんだねw
…以上、本文とまったく関係ない自慢話でした~。
 
 
さて、スイートメモリーズといっても、アウェイ千葉戦にはそれほどいい思い出がない。
あるとしたら、ウッチーが「」をいただいたあの試合くらい。
ただ、あの試合で勝ったことで、“あの人”がシーズン半ばで既に古巣に対する溜飲を下げてしまったのではないかという疑念がいまだに拭えなくて(リベンジの後くるのは哀れみだから)、まぁ今となってはどうでもいいんだけど、総じてアウェイ千葉フクアリにははかばかしい思い出がない。ケバブとピーナツソフトとフクアリの眺め以外は!
 

続きを読む "スイートメモリーズ@アウェイ千葉戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木曜日)

キレイな空間・美しい空気~大地の芸術祭3

090818_173201越後妻有で1番アートなのはその里山の風景だと思うんだけど、それは単に自然の造形や古い家が美しいっていうんじゃなくて…。
“そこに人の暮らしがあって、その営みが醸し出す美しさ”なのだなぁ、と思う。単純ではない。様々な何かが潜んでいる。通り一遍ではない。だけど、心惹かれる。
 
クルマから見る棚田風景は素晴らしい。それを維持する大変さ、冬の厳しさ(←これは新潟市民の私にとってはほとんど恐怖に近い感覚)を念頭に置いてさえなお、ウットリとする眺めだ。
 
←これは、芸術祭の正式エントリ作品ではないけれど、十日町中平集落菊池歩が個展としてやっている「こころの花~あの頃へ 2009」。
敢えて、このエントリのアタマに載せます。
 

続きを読む "キレイな空間・美しい空気~大地の芸術祭3"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水曜日)

アルビクーポン使ってる!?

090909_175401私はあんまり外食しないし、セイゴロー周辺住まいなのでアルビクーポンを使うといえばいつも、ラーメン孔明・広島流お好み焼き中しま・韓国館慶州の3店ばかりをぐるぐるとリピート。
 
でも、今日は柏在住の旧友が来たので、しっぽりと地酒が飲めて魚が食べれる店に行ってみた。
 「居酒屋 笑太」 
  新潟市中央区東大通2-9-7 
  ℡025-243-6808 17時~ 火休
 
枝豆が美味しくて量もある店はいい店だ!」と断言するサポ友の言葉にならって、笑太さんでもさっそく茶豆を注文!

 

続きを読む "アルビクーポン使ってる!?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火曜日)

笑う妻有~大地の芸術祭2

201bankart2妻有に何回か行ってると言うと、「気に入った作品を幾つか教えてください」と聞かれるんだけど、これがけっこう迷う。
あれも好き、これも好き。
聞かれるたびにそれがコロコロ変わるんだ。
 
でも、パッと思い浮かぶのは、ハッピーなものが多いかな。
 
中でも、松代の山奥にある、「Bank ART妻有 桐山の家」。みかんぐみという建築ユニットとBank ARTが組んだ空き屋プロジェクト。
人が住まなくなった古民家を軽やかに楽しく自分たちの世界に変えていく感じが、なんともステキで大好きだ。
 

続きを読む "笑う妻有~大地の芸術祭2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土曜日)

みずっち攻略法教えます(後)・水と土の芸術祭2

090905_102201ここのところサッカーとも温泉とも遠く離れているけど、みずっち左回りバスツアー前篇から続く。
 
←これはツアーバスに乗る時に渡されるみずっち(=水と土の芸術祭)マップとガイドブック。
小さな水色のはパスポート。これで全ての有料作品を見れる。
もう始まっているので今買うと当日料金2500円だが、大地の芸術祭パスポを提示すると前売り料金2000円で買える。
ただし、この相互特典で買えるのは新潟市美術館やふるさと村、新潟駅前インフォセンターなど場所が限られているのでご注意。
 
ツアーに1回参加するだけで、パスポートのスタンプラリーをする気はないって人なら、当日のみ使えるワンデイパスポート1000円はいかがでしょ?
 

続きを読む "みずっち攻略法教えます(後)・水と土の芸術祭2"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

みずっち攻略法教えます(前)・水と土の芸術祭1

090904_101601それはズバリ、ツアーバスですね。

今年始まったばかりの水と土の芸術祭略してみずっち。アートの数はまだ少ないけど面積はやたら広い。
そして、たとえ新潟市民といえどその近く在住とか繋がりがあるとかじゃなきゃなかなか行かないような土地に、アートが潜んでいるのだ。
 
ツアーバスは金・土・日・月に新潟駅南口から9時半出発
芸術祭スタート当初は土日だけだったけど、月金のツアーが出来たので参加してみた。
料金は1400円。ガイドブックやマップもついてくる。予約が基本だけど、当日飛び込み参加も出来るのがなんとも嬉しい。この日の南口帰着は17:50だった。
 

続きを読む "みずっち攻略法教えます(前)・水と土の芸術祭1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水曜日)

越後妻有の生き物たち~大地の芸術祭1

090825_163901_2白犬たまみです。
十日町・キナーレこへびカフェの一画でヘタレてました。
いつもは、中村未歩の「絶対交換会」と題して、訪れた人たちと物々交換をするんだって。
私も大好きなカエル柄の手ぬぐいを交換用に持って行ったんだけど、平日だったせいかやってなくて、中のひry…

 
大地の芸術祭には、へんな生き物、可愛い動物がたくさんいてすごく楽しい。
 
 
 

続きを読む "越後妻有の生き物たち~大地の芸術祭1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »