« 秋のクサカリマサオ隊・聖籠美化計画第7弾お知らせ | トップページ | 学校! 学校! 学校!~大地の芸術祭5 »

2009年9月29日 (火曜日)

声出し応援するとアクビが出ない?

どういうわけか、G裏で声出し応援するとハーフタイムに入った途端きまってアクビがこみ上げてくるのだ。これって私だけ? じゃないよね?
 
油断するとスカパー等の映像に抜かれてしまうので、タオマフで顔を覆ってアクビするようにしてる。映されちゃうのは仕方ないので、大恥回避のためにはいくらか意識的に振る舞わないとね。
 
というわけで、朝から大笑いしたのが、この謝罪文
 

 
昨日、セイゴローに国体の少年男子サッカーを見に行った時のこと。
第2戦の埼玉×兵庫を見てたら、近くに、某県代表の選手たちが数人やってきた。その後から、彼らの監督コーチとおぼしき方々もやってきて試合を見てた。
で、ふと見ると、選手2人くらいが前の椅子の背もたれに土足を乗せてんのね。んで、大人の方々はというと、靴を脱いで、足を乗せてる。
おや~?と思って回りを見ると、これが結構、年配の方々が靴脱いで足を乗せてる。
 
これって、つまり、普通に腰掛けてるのは脚がしんどいので前に足を乗せてる、という理解でいいのかな? 疲労してるので足を高く保ちたいとか、年齢により筋力が衰えてるとかの理由で?
 
大人は靴を脱いでるのに対し(礼節の問題もあるが足蒸れの問題wもあるのかも)、少年たちは無神経に土足のまま。
上記リンクの選手はどっちだったのかな?
ま、どちらにしろ、前者はとても間抜けな絵になるし、後者は図々しく汚らしい絵になるので、“自分の姿が映像、画像で晒されたらどーしましょ!?”という危機感をもってたほうがいいかもね、というハナシ。
当該のJリーガー様は、そういう面でのプロ意識が欠けてたことは責められてもいいのかもね~。スタジアムの椅子拭きボラでもやってみればいいのでは?

 
090928_150201さて、国体のサッカー、陸上競技に使用されるセイゴローはすっかり様変わりして、食べ物系屋台はカナールの向こう側に並んでいる。
 
Eゲート階段脇には聖火が燃えてるし、トラック外周にはお花のプランタなんかが飾られてるし、Wの私のシーパス席は撤去され、貴賓席が出来て黄色い菊で飾られてる。そーかそーか、アテクシの席にはやんごとなき方々が座られたのだ、と思うことにしよう。
 
昨日の第1試合は新潟県×青森県
青森はガタイのいい選手が多くて、前半はずいぶん力で押しまくられる感じだったけど、後半は新潟が終始主導権を握ってた。でも、ゴールが決まらない。
いつキマってもおかしくない展開なのに、なぜなんだ!
…と延長前半に青森がワンチャンスをモノにして先制。
あまりにもよく見るパターンなんですがっ( ̄○ ̄;)!
しかし、延長後半になってから、のんびりしたスタンドの雰囲気が一変。 
それまでも、“学徒動員”された小学生たちが超音波な高音でバモってたんだけど、ホーム寄りに座った小学生の一団の「ニ・イ・ガ・タ! ×××(手拍子)」のコールが回りを巻き込んで、俄然テンションがあがってくる。
攻めても攻めても、決まらないシュート。だけど粘り強く諦めずに攻撃を続ける新潟の選手たち。
…はい、すっかり甲子園決勝での文理モードですね。
だから、後半終了ぎりぎりでついに青森のゴールをわった時にはもうお祭騒ぎさ!
んで、新潟のGKくんが青森の1番手のシュートを止めた時にゃ爆裂さ!
 
でも、結局、PK負けしたわけですけど。

国体の少年って、中学・高校入り混じってるんだね。知らなかった。森本みたいなビジュアルの川口くん、ガタイはいいけど中学生。何度もチャンスを作り出してた。そのスケールに経験が加わることで、いい選手になって欲しいわん。
 
第2戦の埼玉×兵庫は、兵庫の強さ・巧さがバツグンだったね。クラブユースみたいだった。後半はワンサイドで、眠くなっちゃった。というか、実は一瞬うつらうつらしたの。てへっ。
 
去年も、10月に全社サッカー大会があって、連日のように試合を見てたけど、マイチームとは別のサッカーを楽しむというのもいいものだ。
明日は市陸で準決勝を見てこようかな。

|

« 秋のクサカリマサオ隊・聖籠美化計画第7弾お知らせ | トップページ | 学校! 学校! 学校!~大地の芸術祭5 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/46343027

この記事へのトラックバック一覧です: 声出し応援するとアクビが出ない?:

« 秋のクサカリマサオ隊・聖籠美化計画第7弾お知らせ | トップページ | 学校! 学校! 学校!~大地の芸術祭5 »