« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日曜日)

豪商の館と豪農の館・水と土の芸術祭7

Sait3_0001以前、東堀の第四本店の斜向かいに高い塀で囲まれた大きなお屋敷があって、これは何?と思ってた。今は東堀パークビル(献血センターがあるビル)になってるところ。郵便局裏の道はこのお屋敷の赤レンガの壁がミステリアスな雰囲気を醸し出し、夜などは“いかついお姐さん”が立ちんぼしていて、私はよく「何見てんだよっ」と野太い声で怒鳴りつけられたものだ。
そんな謎のお屋敷が新潟の歴史ある三大財閥の1つ、斎藤家だと知ったのは、そのお屋敷が東堀から撤去され一部が白山公園に移築されてから。
しかも斎藤家にはその本邸宅だけでなく、西大畑のほうにゴージャスな別邸があるという。大正時代に、夏期間を涼しく過ごし、庭を愉しむためだけに贅を尽くして作られた別荘。はぁ~、すごい。そこがアートの場になった。

続きを読む "豪商の館と豪農の館・水と土の芸術祭7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木曜日)

ウォーターフロント・水と土の芸術祭6

090921_145801今さらながら、みずっちの話。
文字通り水と土に関する芸術祭だから水辺の作品が多いのは必然なんだけど、水の側にいると気持ちが落ち着くのはなんでだろうね。
 
秋葉区秋葉丘陵秋葉湖に浮かべられたものは、宮城大学 千葉・竹内・平岡ゼミお祈りプロジェクト」の一部。
周辺住民の祈りの対象となるものを集めて、「」と「」に奉納したというもの。
」=湖に供えられたものは稲。浮島に稲穂が育っている。
 
」は秋葉神社内。神社に続く勾配のきつい長い階段をのぼって、さらに坂を歩くと脇道があり、そこに神秘的なお祈りの場がしつらえられている。

続きを読む "ウォーターフロント・水と土の芸術祭6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土曜日)

佐州国に行きました

    Cahsl8h9
我が家にとって大事な会合が、たまに行われます。アルビの試合と重った場合、こちらを選ばざるをえない会合です。かなりエネルギー使います。そして、その後は決まってここにご飯を食べに行きます。

続きを読む "佐州国に行きました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木曜日)

お披露目イベントに行きました

Cae8gjk9行きましたわよ~、アルビ2010新体制発表会見後の、お披露目イベント
サポカンなどが開かれる会議場に、横に細長く椅子が並べられ、サポは100数十人いたのかな? 意外に男性の姿も多かった。
司会を務めた栗原広報が「報道のカメラが入りますが、“本来ここにいてはいけない方”は映されそうになったら顔を伏せてください」と親切な?ガイダンスもあり。
 
2時半開場で3時15分に始まるはずが会見が延びてるとかで30分遅れの開始になった。
そんなに待たされたのにシーーーンと静かに、騒ぎもせず、ただひたすら耐える私たち。なんて我慢強いのっ、さすが新潟県民!
 
イベントはまずクロさんの挨拶から。
クロさんの口調は多少訥々としてるけど、安心感もあり、客いじりもあり、三白眼は恐いが笑顔はステキ。なんたってスローガンは「SMILE」ですもんね。

続きを読む "お披露目イベントに行きました"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火曜日)

清五郎潟と天寿園に行きました

年が明けてからすっかりセイゴローブログ化してるサカ温泉ですが、ついでに清五郎潟も載せてしまいます。
 Ca345ce9
清五郎潟セイゴローから南に徒歩数分。鳥屋野潟とは用水路でつながってます。天寿園という新潟市の公園の裏手というロケーションで、さまざまな水鳥を観察できます。
(アルビサポ以外のかたへ:セイゴロー=ビッグスワンのことです)

続きを読む "清五郎潟と天寿園に行きました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日曜日)

ビッグスワン新春フェスタに行きました

Ca2oao4s_2いつもは“俺たちのセイゴロー” だけど、今日は県民の皆さまの東北電力ビッグスワンスタジアム
 
恒例イベントであるらしい「東北電力スタジアム新春フェスタ」。このテのイベントは、実は初体験。
天気が良かったので、朝ご飯が済んでからうちの人と2人でいそいそとお出掛け。
試合の時はスタグルメとオレンジ色で埋め尽くされるEゲート広場も一面の雪の原。Ca12w4qf_2 まっさらな雪原をさくさく歩くのは気持ちいい! 積雪は7、8cmってとこかな。でも、屋根からの積雪が恐ろしいことにCaq3vm76←これはコンコース。高さ1m半くらいの山。こんなのがドドッと落ちてきたらすごい地響きだろうなぁ。

続きを読む "ビッグスワン新春フェスタに行きました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木曜日)

空間を作り出す・大地の芸術祭9

 091013_114801
アートって何だろね。この夏からずーーーっと考えてた。
 
越後妻有に通い始めた頃、通過するとある町で、あるポスターを目にしてた。
それはとても深みのある美しい青地に白抜きの漢字が1文字。文字の背景に薄めにキャッチが書かれている。そのキャッチというのも抽象的なもので、それ以外の説明や名称等は何もない。 一体何のポスターなのかは判らないが、美しい。
そして、それがひと集落のかなり多数の家の、目立つところに貼り出してあるのだ。
無数に貼られた美しいポスター。
何かを告知したいわけではない。それなら、貼っているという状況が何かを告げているのだろうか。インスタレーションのように?

続きを読む "空間を作り出す・大地の芸術祭9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金曜日)

アルビレックス、脱皮中

わんちゃんに与え、北野大宮に施し、千代タン名古屋に恵み、ジウトンを持ち主に返し、まるで「幸福の王子」のようなマイチーム。
サポの幸せはどこにあるの…?(遠い目)
 
そんなわけで、高卒3年目組にもうひと皮、ふた皮剥けてもらわないといけません。
特に、ダイスケカズね。フミヤもあともう少しのステップアップをお願い。
もちろん、ゴートクムサシマサルにも期待だ。アルビは更に脱皮していくのだ。
 
 
……って、なんたるミニマリズムの極み!!

続きを読む "アルビレックス、脱皮中"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土曜日)

I LOVE YOU,I NEED YOU セイゴロー初春写真集

Caroxl3y_5家にいてもやることないけど、街にお出掛けするのも面倒いので腹ごなしにセイゴロー詣。

アルビのニットマフラーまいて暴風の中、いつも試合の時歩く道筋だ。たわら屋さんから曲がって歩いてくこの経路、近づくにつれテンションあがるわ~!
(写真はどれもクリックすると多少デカくなります)

続きを読む "I LOVE YOU,I NEED YOU セイゴロー初春写真集"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金曜日)

年のはじめの

Cal7lbz8新潟市内は暴風のため、雲まで飛ばされて、こんな感じの午前中でした。あ、その前に、
 
あ け ま し て お め で と う ご ざ い ま す
本 年 も よ ろ し く お 願 い し ま す

 
午前11時で余裕の「0℃」だもんね。
暴風のため白山さまのお焚きあげも中止。スルメ売りの兄さんたち、お気の毒さまだぁ。
 
肌が切れるような冷たい風の中、白山神社はいつもの火がないから寒々しかったけど、拝殿の前はお約束の押しくらまんじゅう状態で少しだけ暖まりました

続きを読む "年のはじめの"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »