« トロトロ? テュルテュル?その2・ロイヤル胎内パークホテル | トップページ | 「たとえ明日が来なくても」・にいがた国際映画祭 »

2010年3月 2日 (火曜日)

2010年初練見に行きました(追記)

大事なこと書くの忘れてました!
私たちサポにいつも情報を提供してくださる広報部さんですが、新しい人が首からカメラをぶら下げてピッチサイドにおられました。テキスト系情報は栗原さん、ビジュアル系情報は新人さん(青木さん…だったかな)で楽しませていただきましょ。

Cafi7rq0 080304_102001
免許センターから国道に出る歩道のとある1ヶ所には、何故かいつまでも雪が残っている。ここだけが残る理由がまったくわかんないけど、左のが今日の様子。そして右のはちょうど2年前。2008年3月4日のもの。やっぱり今年は大雪だったのね。
 

Ca3hg3tzそしてアルビの聖地、聖籠は?
あんなにものすごかった豪雪も、キレイさっぱり溶けてなくなってた~。
もっともここまでになってるってことは、除雪したり、雪塊を切り崩して溶けやすくしておくとか、アルビレッジの管理スタッフの努力があったのだと思います。さぁみんな、聖籠の方向に向けて敬礼!
 
バス時刻の関係で、今日は練見一番乗りしてしまった。ピッチにはまだ清藤くんや池亀さんがいるだけで、何かを拾ってる。
それは何かって?
ウサちゃんの●●●です。
ここ聖籠は野ウサギたちの聖地でもあるもんね(’A`) 今年も練習中にぴょこぴょこ現れたりするのだろうか。
 
すらりと背の高い男前スタッフが…。おぉ、“キャベツ食うか~?”の白井GKコーチだ。しまった、キャベツ持ってくるの忘れたよ。
そして、なぜか私の背後からクロさん登場。思わず角度90°のお辞儀をしてしまった。
ポイチさんはジャージのパンツの裾をストッキングの中に入れた野球スタイルでお目見え。
今日は雨こそ降らなかったものの予報よりはずっと気温が低くて、やっぱり阿賀北ハンパないわ…という寒さだった。プレスも、ギャラリーも、出足が遅かったね。って、私が早く行きすぎただけか。
 
次々と出てくる選手たち。私は選手を聖籠で見るのは今年初なんだけど、お披露目イベントや激励会で見ているので、なんとなく新鮮味は薄い感じ。
でもやっぱり走ったりボールを扱ってる姿が一番かっこいい。
練習生なのか、知らない顔の若いGKがいて、ちょっとエキゾチックな顔立ちなので、私たちは「インディオくん」と呼んでいた。
 
まだ今年の顔ぶれが目に馴染んでないので、パッと見で誰がいないかとかすぐには判断できないのだけど、マルシオムサシはいなかった。ムサシは卒業式だね。
マサルは遠目だと一瞬ルーキーの頃のヒロシに見えたりする。見分け方は、ツルツルのほうがマサル/モシャモシャなほうがヒロシ、ですかね。
ダイゴは初めて間近で見たけど、イケメンというよりは“綺麗”という形容がぴったりでビックリした。この人、やたらチームメイトにボディタッチするのが癖とお見受けした。ヤバイっす。
ファグはまさに“おにぎりくん”的質感たっぷりで、ミシェウはちっさいちっさい、いつまでたっても小さいミシェウ。ただ小さいだけでなく、顔もめちゃ小顔。
帰ってきたカワはやけに精悍でカッコ良くなってたけど、ブルーノもキリリッとして大人になったなぁという感じ。
そして、ヨシユキさんはイケメンだった。しかしながら、全身からいじられオーラがプンプンしてるよ~。ヨンチョルにちょっかい出されてるよ~。
 
新しいフィジコだと練習内容も違ってて、楽しい。
マルセロさんは時折ニホンゴもまじえながらの指導。今日はフィジカルだけなのかなと思ってたけど、選手をいくつかのグループに分けて、ボールを使った基本練習→アジリティ→鳥かご→ と、フィジカルとボール扱いが交互になるメニューをローテーションしていく方式。
 
さて、GK練習を見ると……ジェルソンのシュートがいかにキョーレツで正確だったかがよくわかるわぁ。ジェルソン以外のGK練習を見るのは初めてなんだけど、白井コーチはGKたち自身にどんどんシュートを打たせているようだった。あと、パントキックの練習も今まで見たことなかったような…? うん、とても新鮮。
 
パーマが少し緩くなって髪も伸びたみっちゃんはチームの中でもひときわセクシィ。
でも、息のあがるのも一番早かったような。ダッシュの時あきらかに辛そうだよ、みっちゃん。鳥かごの時など、うまいこと時間を作って休んでる姿は、ウッチーと共にベテランの風格? …26だけど。オオシはまだ全然バテてないよぉ。
 
ミニゲームや変則的な紅白戦もやったけど、ファグの重戦車っぷりと、ミシェウのニョロニョロッとした動きやパスの散らし方が面白くてワクワクした。
ミニゲームの時、インディオくんの蹴ったロングキックがそのままゴールインするというシーンもありつつ、みんなシュートをバンバン打ってくのを見て、「あぁ、またサッカーの日々が始まるんだなぁ」と心から嬉しくなった。
あと、ハナシには聞いてたけど、マサルの落ち着きっぷりとか場の読みっぷり、ほんとにルーキー離れしてるのねー。
 
2時に始まった練習は2時間ちょいで終了。
変則紅白戦が終わったあと、もう寒くて寒くて限界…と思ったら、まだまだ。シュート練習で〆だった。
みんなが気持ちよくばんばん蹴っていく中、最後の最後でヨシユキさんがよもやの大ズッコケ。でんぐり返しになった小林慶行三十路に容赦なく浴びせられるチームメイトからのやんやの喝采やヤジ! もうすっかり№1いじられ役の座を不動のものにしてるのね。さすがです。
 
ファンサの様子も気にはなったけど、あまりにも寒くて寒くて、終わった途端ダッシュで帰宅。家に着いてからもしばらくずっと震えが止まらなかったくらい。
 
やっぱり聖籠の寒さは、風がそんなに強くない日でもハンパないので、帽子マフラーなどの小物もしっかり携行しましょう。あるとないとでは全然違います。
 
 
そうそう、今年のオレンジカフェは3月9日オープンですって!

|

« トロトロ? テュルテュル?その2・ロイヤル胎内パークホテル | トップページ | 「たとえ明日が来なくても」・にいがた国際映画祭 »

コメント

寒い中お疲れ様でした。
様子がよく分かるレポありがたいっす。

よしゆきは注目キャラなんですね(笑)。
自分も鶴折ってるんですが、高木は外に出てきていましたか?
新しいGK?も気になりますね。

投稿: ふくちゃん | 2010年3月 3日 (水曜日) 02時28分

>ふくちゃんさん
 
ヨシユキさんはキャラ立ちしてますね~。プレビューで再び「我が結婚」というタイトルの仲良し対談が組まれるのも時間の問題かと。
 
高木選手はまだ姿は見せてません。
あれだけの長期離脱だと、丸山さんやみっちゃんがそうだったように手術の予後が済んでからスポーツ科学センターのような本格リハビリ施設に行くのかもしれませんね。

投稿: アイアン | 2010年3月 3日 (水曜日) 09時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/47709464

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年初練見に行きました(追記):

« トロトロ? テュルテュル?その2・ロイヤル胎内パークホテル | トップページ | 「たとえ明日が来なくても」・にいがた国際映画祭 »