« 来た見た勝った、届かなかった…@ナビ予・アウェイ名古屋戦 | トップページ | みんなでパライソさいくだ~! »

2010年6月15日 (火曜日)

咲花温泉の歓喜、てか、日本×カメルーン戦

ブルームフォンテーン

と聞いた瞬間、bloom(=咲花fountain)だから咲花温泉ですな( ̄ー+ ̄)とニヤニヤしちゃったのは温泉ヲタのサガでしょうか。
(実際の綴りはBloemfonteinのようだけど)
 
貴章のいるW杯は楽しい。
これまでの大会。日本代表には頑張ってほしいなぁ、勝ったらすごく嬉しいなぁ、と傍からぼんやりとは思ってたけど、アルビの選手がいるこの大会でようやくズッポリ!と参加できた気分。
貴章が出てきた時に至っては、キーボードを叩く指がブルブルと目でわかるくらい震えてミスタッチだらけ(以前アルビにいて今チェコリーグでプレーする和久井選手のツィッター解説を見たりコメント入れたりしながら観戦してたのだ)
試合展開は違うけど、アルビがJ1昇格した年の秋、鹿島に1‐0で勝った時のことを思いだしちゃった。1点リードで「早くっ、早く終わってぇぇ!」とジリジリしながら終了の笛を待ってたあの時。そして勝利の瞬間の天にも昇るような幸福感。
 
真夜中だってのに叫び声を3回もあげちゃって(ゴールの時と、貴章inの時、そして勝利の瞬間)、ご近所さまゴメンナサイ。起こしちゃってスマン、うちの人。
興奮のなかでなんとか寝て起きて、朝のニュースを見ながら、ようやく涙が出てきました。
昨夜は緊張のあまり涙腺すら機能してなかったんだよねw

 
え~~っと。
Jの試合では今までもこれからもずっと“大っキライ!”だけど、オークボさん、心に響きました。お見それしました。
 
 
あと、和久井選手が見てたチェコの実況では、長友選手を終始「NAKAMOTO」と言ってたらしい。どいやんそれ。

|

« 来た見た勝った、届かなかった…@ナビ予・アウェイ名古屋戦 | トップページ | みんなでパライソさいくだ~! »

コメント

貴章の登場には思わず拍手。短い時間ながらもきっちりお仕事をしていました。オランダ・デンマーク戦にも期待しちょります。

今月後半ははなんやかやと忙しいもんですから湯めぐりはJリーグ同様一時中断。7月になったら行くどぉー!
トリ様は低迷。まぁそれでもシコシコと応援しよっと

投稿: トリニータ温泉 | 2010年6月15日 (火曜日) 15時16分

>トリニータ温泉さん
 
ほんの数年前まで、マイチームの選手がW杯のピッチを駆け巡ってるなんて想像もできなかったのに、ホントに感激でした。
 
大分市内にいても日常的に気軽に温泉に入れる環境、うらやましいです。

投稿: アイアン | 2010年6月15日 (火曜日) 23時51分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/48635448

この記事へのトラックバック一覧です: 咲花温泉の歓喜、てか、日本×カメルーン戦:

« 来た見た勝った、届かなかった…@ナビ予・アウェイ名古屋戦 | トップページ | みんなでパライソさいくだ~! »