« 第11回クサカリマサオ隊出動記録 | トップページ | 日帰り湯治に行ってきました・燕温泉・花文 »

2010年7月 2日 (金曜日)

叫ぶ聖籠・笑う聖籠 : 7/1練見しました

チームのW杯ホリデイが明けて1週間。
モバアルを見てるとさかんに、アルビはベテランも若手も壁がなく仲がいいと書いてあるけど、ホントなのぉと思いませんか?
練習レポなんて読むと、すごく熱い雰囲気で盛り上がっているように感じられるけど、それって大げさなんじゃないのかと思ってませんか?
 
今日はアルビレッジの草刈りをするついでに練見をして(←これは誇張でもなんでもありません)、それを自分の目で検証。あぁ、楽しかった。練見して笑いすぎて涙が出るってコレ、大丈夫なんだろうか?
 

 
午前練習はガッツリとフィジカルトレ。
チームは手前と奥ふたてに分かれてメニューをこなしてる。
手前はバーベルを背負ってスクワットとかをやってるし、向こうではゴムチューブを使って“イヌの散歩”をやってるみたい。
千葉ちゃんミシェウさんが同じ重さのバーベルを上げるなんて、可哀想じゃないかしらと思ったのだけど、ミシェウさんの力強さにちょっとビックリだ。が、マルシオはそれより更にタフな感じでメニューをこなしてた。あのしなやかすぎるプレイは強いカラダがあってのものなのねぇ。
 
ピッチ全部を使って、パス&シュート練習形式のメニューはとにかく全員がローテーションで、GKからパスの後、3人で4本程度のパスでシュートまで持って行くもの。とにかく走る走る。これも充分走りメニューといえるもの。

いまだかつてないほど髪を短くした(基本スタイルは同じ)みっちゃんがサイドを疾走しクロスをあげる姿も見れるわけ。んきゃっ、みっちゃんの鮮やかなゴールシーンも見ちゃった~。すんごく気持ちよさそうだった。あと、クロスを待ち構える位置につかなきゃいけないのにボーーーッとゴールライン際に突っ立っていて、アトムに指示され慌てふためくなど、みっちゃん全開! くぅぅっ、イロっぽいぜっ(どこが?)
 
若手たちがパスコースをしくじって、「アチャー」となってるとすかさず、「(パターン通りじゃなくていいから)そこから貰いに行け!」と檄を飛ばすウッチーの頼もしさ。
ダイスケの美しいヘディングゴール。
それはヨンチョルのドンピシャクロスによるもの。ヨンチョルって強いキックをすごくコンパクトな振りで蹴るよねー。
それは、カワもそう。ゴール前のごちゃごちゃでスペースがないところを、シュタッとキメちゃうようなシーンが試合で見たいなぁ。
ヒガシがナイスセーブするたびに、「ヒガシ!」と絶叫する白井さん。
全部の選手がポジションや右左に関係なく各パートをやるわけだけど、全員のプレイからほとばしる躍動感がすごい。ここのところW杯でサッカー漬けの毎日だけど、やっぱりナマの迫力には敵いません!
 
で、このメニューの主役?は。3本目のパス(エリア付近からいったん外に開く)がミスか故意か(これすごくビミョ~)強く早く出てしまい、それを受けてクロスを上げる役のがギャーーーッと必死の形相で追う。その懸命の走りに、周りの選手たち、特に若手たちからやんやの喝采。…なんですか、この、“おじいちゃん、頑張って~♪”的な空気はっ。
てっきりチーム内いじられベテラン役はヨシユキさんだと思ってたのに、が…。アルビにいったい何があったんでしょうかw
 
その後、また二手に分かれてのフィジカルトレ。
スクワットとヘディングの組み合わせとか、見てるだけで太腿がプルプルしそうなメニューなんだけど、たまにキツそうによろけつつ取り組むにまたしても若手の容赦ないツッコミが降り注ぐ。その首謀者は、カズなのだ。恐い物知らずだなぁカズ。煽るだけあって、カズの脚力はたいしたものだったけど。
しかしまぁ、なんて賑やかなクラハBピッチ。
声がガンガン出てるって、見てるほうも気持ちが高揚してくるね。
もう若手でもなくベテランでもない千葉ちゃんの超然とした雰囲気が、また、いい。髪型のせいで、たまにザクミに見えるけど。
 
 
2部構成でも、午前練習は2時間たっぷり。最後のほうになると、うるさかった若手たちも口が重くなってくる。
高さ3~40cmくらいの箱に、筋力だけで飛び乗るメニューなんてホントにキツそうだけど、ベテランオオシ、スタスタとこなす。 腰が悪いとかケガがちとかいうのは単なる風評だったのか!? 
 
終盤には高木も出てきて、ヒグさんと別メニュー。
もう肩から転げたりもできるんだね! もちろん全力ではないだろうけど、大樹もJSCに戻った今、早い復帰を祈ってます。
 
 
驚くくらい声が出てる聖籠のBピッチ。キツいメニューなんでみんなハイになってるってことも考えられるけどw、それだけじゃない、チーム一丸だぜ!とか、ガンガンあげてくぜ!みたいな心意気がピシピシと感じられるムード。
モバアルのレポやダイアリーは、決して大げさではありませんでしたとさー。
じかに見て、こっちまで燃えてくるような練習風景。
実に楽しいです。
十日町キャンプになったら、ぜひ魚沼の方々、見に行ってください。
 
 
練習後に草刈りをして、その後木陰で涼んでたら、ファギがスイカを食べながら横を通って行った。なんかもう、かなりニホンゴ通じてそうだなぁ。
誰かさんみたいにあらかじめ「スイカ大好き」とアピールしておけば、たくさん差し入れのスイカが貰えるかもよ。八色スイカをね!

|

« 第11回クサカリマサオ隊出動記録 | トップページ | 日帰り湯治に行ってきました・燕温泉・花文 »

コメント

クサカリマサオ隊、お疲れ様でございました。

当日、アイアンさんのつぶやき見てて、きっと楽しい練見レポが読める!…と楽しみにしてましたが、本当に楽しそう!
そして、永田さん全開なんですね!!

W杯もいいんですけど、早くアルビが見たいと切実に思う今日この頃でした。

投稿: udatoro | 2010年7月 2日 (金曜日) 12時54分

>udatoroさん
 
みっちゃん1人だけでも面白すぎるのに、もぉみんなノリノリで大騒ぎさ!
イジラレまくる勲ってのは新しい発見でした。

投稿: アイアン | 2010年7月 3日 (土曜日) 10時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/48771465

この記事へのトラックバック一覧です: 叫ぶ聖籠・笑う聖籠 : 7/1練見しました:

« 第11回クサカリマサオ隊出動記録 | トップページ | 日帰り湯治に行ってきました・燕温泉・花文 »