« 【J特】ヒガシのいない聖籠練見&第12回クサカリマサオ隊出動 | トップページ | 伸びていくアルビ、変わらなきゃ私@ホームFC東京戦【J特】 »

2010年7月31日 (土曜日)

モツ煮2杯+勝ち点1=若干幸せ・アウェイ鹿島戦【J特】

【事務連絡】
ヒガシとサヤカの2選手に寄せ書きと千羽鶴を贈ろうという動きが始まってます。詳細未定なようですが、鶴を折る方はとりあえず川崎戦くらいまでをメドにしてくださいとのことです。

 
またしても平日開催の鹿島アウェイ。しかも火曜日。
ニワカバスは当然催行できず、クルマに乗り合わせての参戦だった。
水曜ならまだしも火曜はないよね火曜は。でも、新潟交通さまのツアーは3台で、いずれも満席に近かったという。この日は関東アルビサポ主催のツアーバスも出てたんだよね。さて、えのきどさんはどんな手段でいらしてたんだろうか?
 
Ca8beot6 Cae2gja9左:こってり系右:あっさり系
 

新潟もまぁ暑かったわけだが、昼過ぎに鹿島に着くと天気予報通り35℃。クルマから外に出ると溶けてしまいそうな息苦しい暑さ。駐車場からスタジアムに歩いて行く時が1番辛かったなぁ。とにかく幅広タオマフをストールのように頭にかぶって太陽光線を避けて歩く。辛い、辛すぎる。早くも帰りたくなってきたぞぉ。

がっ、待機列に着いてみると、日陰になっていて風が吹き抜けて、体感温度が10℃くらい低い感じ。もちろん、クールミストをまいているのも一助になってたとは思うけど、さすが海と湖沼に挟まれた立地。日陰にさえ入れば風がとても気持ちいいのであった。35℃なんて飾りですよっ。
というわけですっかり元気を盛り返して、国道沿いの屋台村へ!
 
平日ということで、3店しか開いてなかったが、とりあえずビール&モツ煮!
テントの下で海風を感じながらこってり系モツ煮をウマウマ食べてビールをぷは~っとやってサポ仲間とジウトンの話をしてると、隣のテーブルの鹿島サポさんも話にノッてきた。「ジウトン、面白いでしょー」、「腹たつんだけど同時に笑っちゃうんですよねー」、「もうジウトン可愛くて可愛くて」、などなど。
あっという間にモツ煮2種類完食。しかも、「平日に遙々新潟から来てくれたことだし」と言ってどちらもハンパない大盛り。ありがとうございました。
 
カシマスタジアムは試合を見るにはちょうどいい大きさ、近さ。「オ~、鹿島~♪」が「そ~うか~しら~?」に聞こえる空耳アワーを楽しみながら(ちなみに、“お~お~お~お~お~かし~ま~”という全音階ぽいチャントはわりと好きです)、さぁ試合。
 
去年は2戦2勝だからとはいえ、アウェイの鹿島戦でこんなにケンカ上等なアルビを見れるとは思わなかったな~。おととしの降格危機下での鹿島戦も息詰まるような粘戦で熱さ満点だったけど、今回の試合はホントに充足感たっぷり。
 
が出停でヨシユキさんのワンボランチと聞いた時は正直「ええええっ、なんですとぉ~!?」と思ったけれど、最終的にはウットリでした~。みたいにクルクルはしてなかったけど、でんぐり返ったりしてたけど。何度も「ヨシユキさ~~~ん!」と安堵の叫びをあげましたさ。
でもやっぱりこの試合のハイライトは貴章。なにあのアクロバティックというか、YOGAチックな体勢からのパス! ありえないようなところから足が出てるしーー。もう笑っちゃった。大好き貴章
笑ったといえばジウトン、相変わらずだねぇ。スローインの迫力も相変わらず。ハラハラもするけど見てて楽しいジウトン、もっと愛してもらえるといいけど。
 
前半に先制して、後半に追いつかれ逆転されるという対鹿島戦によくある展開。
ただ、選手たちはちっともガックリしてなかったねー。そういうのってスタンドにも伝わるものなのか。
貴章の今季初ゴールを目にして、三門のJ初ゴールを見て、燃えないわけがないし、これはもう絶対勝って帰る!って思えた。
追いついてからの10数分は楽しかったなぁ。誰がキメるんだろう、マルシオ? いや、今日めちゃくちゃキレてるミシェウさんだね。と見せかけてセットプレーで千葉ちゃん? イヤイヤ、最後の最後でウッチーがおいしいとこをゴッソリ持って行く可能性もっ…などと楽しい妄想でアタマぐるぐるさせながら応援してた。悲愴感ナッシング。鹿島に突き放されて負けるかもなんて気持ちはまるでなかったのが自分でもフシギなくらい。
それほど、いい勝負ができてたってことなんだろうなぁ。
こんな愉しい応援をさせてくれるアルビ、ありがとう。クロさん、ありがとう。マイチームがのびのびと、縮こまらず豪胆に自分たちのサッカーを出来てるのを見れるって幸せ。
 
というわけで、結局引き分けに終わった時は、かなりガックリきました。“なんでだよ~、勝てただろ~”って。選手たちからも、充実感というより悔しさが漂っていた。そんなふうに思えるくらい、アルビはファイトしてた。ファイトすればするほど、こちらの要求も高くなるわよん。こうじゃないと、ね。
 
ともあれ、この試合は今後への財産となってくれるんじゃないかな。
今日これからのFC東京戦で、ちゃんとそれが結実してるところを見たいよ。
 
 
Ca12fq50ところで、メインスタンドに貼られた「さやえんどう」ってダンマク、可愛いね。佐々木選手と遠藤選手という仲良し2人組を鹿島では「さやえんどう」と呼んでるらしいのだけど、アルビでいえば、「長潟鳥屋野(ながたとやの)」みたいなもんですか? …(≧m≦)イヤーーンモゥ


あ、あと、私やっぱり岩政好きだわぁ……………………………顔が。

|

« 【J特】ヒガシのいない聖籠練見&第12回クサカリマサオ隊出動 | トップページ | 伸びていくアルビ、変わらなきゃ私@ホームFC東京戦【J特】 »

コメント

「長潟鳥屋野(ながたとやの)」素敵です。
漢字だけ見てたら,考え込んでしまいましたが‥

投稿: hana | 2010年7月31日 (土曜日) 15時27分

>hanaさん
 
駅南方面在住のバス乗りにはお馴染みの地名なんですが、これに気付いた人ってすごいですよねー。
長潟鳥屋野、いつまでも新潟で一緒にいてほしいけど…(願望)。

投稿: アイアン | 2010年8月 1日 (日曜日) 21時34分

「さやえんどう」の謎 解決してくれてありがとうございますヽ(´▽`)/
2人はなかよしなのね

投稿: u-co | 2010年8月 1日 (日曜日) 23時41分

>u-coタン
 
アウェイ参戦お疲れ様でした。
どうやらクラブ公認カップルのようれす。
http://www.so-net.ne.jp/antlers/fanzone/reports/camp/7349

投稿: アイアン | 2010年8月 2日 (月曜日) 00時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/49017734

この記事へのトラックバック一覧です: モツ煮2杯+勝ち点1=若干幸せ・アウェイ鹿島戦【J特】:

« 【J特】ヒガシのいない聖籠練見&第12回クサカリマサオ隊出動 | トップページ | 伸びていくアルビ、変わらなきゃ私@ホームFC東京戦【J特】 »