« 古町大かくれんぼ2010で遊んできました | トップページ | 犬鳴山に行きました&食べました・犬鳴山温泉・山乃湯 »

2010年10月 4日 (月曜日)

キンチョウスタジアムを褒める@アウェイ セレッソ戦

サカ温泉ブログ」はサッカー見て温泉入って、アウェイ行って温泉入るブログなので、関西4クラブのことはとっても好きだ。関西にはなにげにいい温泉がいっぱいあるし、4つのホームスタジアムは駅近で温泉巡りで動くのに好都合だから。
で、温泉施設の数、行きやすさ、泉質からいって、サカ温泉的に1番好ましい関西アウェイは神戸なんだけど、その次がセレッソだ。大阪の南方面、いい温泉があるのよ~。今回は犬鳴山に行きましたとさ。
 
Cajm3egg_2 4ca6bafdef1da_2 Carwzf8w_2

今までは地下鉄を使って長居スタに行ってたけど、キンチョウスタジアム最寄りは阪和線の鶴ヶ丘でしょ、ってことで降り立ったこの駅。びっくり! 構内の壁という壁にセレッソの選手写真(もっと大きいのもあったのー)。ホーム行き先表示なんかにもシレッとおかあちゃんが! 柱も壁もドピンクなのさ~。

Camjhfj3_2ここまでやるかというJR鶴ヶ丘駅。いっそのこと桜ヶ丘セレソヶ丘に改名しておしまいなさい!
でも、ちょっと疑問なのは青の色味が違うこと。セレッソのはネイビーだよね。ドピンクネイビーという類い希な組み合わせ。さすがにそれはちょっとゲホゴホ…。
しかし、羨ましいなぁ。セイゴローがもし市陸の場所にあったら白山駅がオレンジに…ならんだろうけど、きっと。
Ca42qzdqそして、駅から出て振り向いて、更に驚愕。
だってそこには、長居スタジアムが~! 駅舎がスタジアムを真似て作られている。ここまでやるのか、カラダ張ってるなJR西日本!
これで、駅に降り立つセレッソサポがもっと多ければいいのにね。開場時間の20分前くらいに着いたのに、人があまりいなくて不安になったでござる。みんな、地下鉄で来るの?
ちなみに、ICOCAカードのチャージをボーッとやってたら、横で待ってたセレッソユニの小3くらいの男子に「ここを押すんですよ!」と世話を焼かれてしまったわ。大阪の駅って関東とかと比べて不案内な気がするけど、その分、人間は頼りになるよね。 
駅からまっすぐ歩いて右にちょっと折れるだけで、キンチョウスタジアム。所要ほんの3~4分くらいですな。
(左に折れると、「鶴ヶ丘温泉」という銭湯があった。でも温泉は使われてないよー)
敷地に入るとすぐにフードコートがあっていろいろ屋台も出てるけど、陽射しがあまりにキツくて食欲出ね~。日陰はともかく、日なたはホントに暑かった。
 
Ca2on7rj_2そんなわけで、メインスタンド前の木陰でビールをぐびぐび。
ビックリしたことに、ここは再入場可のスタジアムなのね。中の売店スペースが狭すぎるが故のケガの功名ってヤツか。
そして、スタの向かい側には収容5万人の豪華トイレもあるし!
アウェイ側だけピッチから遠いというウワサのG裏、言うほど遠い感じはしなかった。ただ、凄くのっぺりなんでサッカーを見るには適さない。応援だけするところって感じ。
そして、本当にすぐ後方にはこんもり木立と墓石が見えた。ここって公園でしょ。なぜに墓地が? んなわけで、しっかりと虫除けを塗りたくりだ。
 
Calmcy6tホームとアウェイのサイドが逆の作りのキンスタ。ホームのゴール裏は、ヤマハスタジアムのアウェイG裏より狭いんじゃないかってくらいだけど、背後に高い壁があるので声が反響増幅されるという按配。
メインとバックもピッチは近い。メインスタンドなんて惚れ惚れするねぇ。西日は当たるけど、メインにすればよかったかも!
そして、なんといっても、バックスタンドのすぐ背後に阪和線。ブルーの電車さん、行ってらっしゃーい。
ちなみに、この電車からだと、アウェイ側ゴールネットがチラッと見えたような…。
 
試合はバックスタンドのビジター席で。後ろに「おおぐいたい」の面々がいて、愉快に観戦したよ。
ただ、試合の中身は愉快というよりかハラハラしながら見ていた。全体的に、真ん中がぽか~んというか、丹田にチカラ入ってないよ状態で怖い。けど、ヒガシがいよいよ戻ってきたな~という感じは、すごくした。ここで勝つためにリハビリを急いできたんだもんね。ヨンチョルへのホットラインは悶絶ものだよー。
なんだかよくわからない位置にいたが少し下がってからは、面白かった。
ミョウが入ってからは更に面白かった。
セレッソもスタメン2人落ちで、いうほど良い状態ではなかったのだろうけど、『どアタマにマルが付く助っ人外国人選手は漏れなく優秀』だと確信。それと、なんか上本大海がうまくなっていて嬉しいようなシャクにさわるような…w
 
ミョウの(幻の)ゴールにはほんとに驚いた。向こう側での出来事だったから実際のところオオシなのかミョウなのか、はたまたミカなのか皆目判らなかったんだけど、アナウンスとビジョンとで「明堂」の名が告げられた時のアルビ席の盛り上がりったら!
日替わりラッキーボーイの出現は素直に嬉しいよね。
今までもCUPSからアルビ入りする選手はいたけれど、あまり試合に出ることもなくいつの間にか去っていく選手が多かった。んで、やっぱりミョウもそんなふうに見られていたと正直思うんだけど(私は、そうでした、告白します、ゴメンなさい)、見事に覆してくれた。アルビ的に、すごく心に響く存在だなぁ。
 
そんな感動的な喜びも束の間、ずるずるっと力負けして敗戦。
後半は見所も多くて楽しい観戦ではあったけど、千葉ちゃんがCBの前に来る急造システムは私にはよくわかんない。ただ、クロさんはあんまり固執しないタイプだよね、きっと。そうであって欲しいわぁ。
 
勝てなかった、勝ち点をとれなかった悔しさをこらえつつ、キンスタとさようなら。
来年は本気でメイン席観戦にしちゃおうかな。
セイゴローのダイナミックな感じは大好きだけど、キンスタのムダがなく無骨でいて、且つ、ゆるい雰囲気もたまんないわー。やっぱりスタが魅力的なアウェイっていいな。

|

« 古町大かくれんぼ2010で遊んできました | トップページ | 犬鳴山に行きました&食べました・犬鳴山温泉・山乃湯 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/49651095

この記事へのトラックバック一覧です: キンチョウスタジアムを褒める@アウェイ セレッソ戦:

« 古町大かくれんぼ2010で遊んできました | トップページ | 犬鳴山に行きました&食べました・犬鳴山温泉・山乃湯 »