« シュー練の矛と盾@聖籠 & 第15回クサカリマサオ隊報告 | トップページ | 都心で湯治・高井戸天然温泉美しの湯 »

2010年10月25日 (月曜日)

ペルー料理おいしかった@アウェイFC東京戦

味スタMEMO:ペットボトルはキャップを取れば持ち込み可
 
PKってほんとにドキドキする。初めてマイチームがPK戦に挑んだ時(=私にとっては札幌戦)なんて膝がガクガクで、隣の人に支えててもらったもんね。
試合中のPKは、G裏の習わしで着席して見ているから支えの必要はないけど、正視するのがとっても辛い。思わず目をつぶっちゃう。
PK失敗で勝ち点を積み上げ損なうのって悶々とするけど、仕方ないじゃない、マルシオほどの選手でもやらかしちゃうのだ。誰それがやってたら絶対成功したなんて言えないもんね。この辺、時間が経ったのですっかりサバサバしちゃってるけど、実際試合の後も、“ああああ、勿体なかったなぁ”という脱力感はあっても、“悔しい、なんで外しちゃうのよぉっ!”とイライラはしなかった。キマってたら大ラッキーな勝ち点3だったとは思うけどね。
 
この日は始発の新幹線で東京に。かねて行ってみたかった温泉2ヶ所を回ってから、のんびり味スタへ。駅から続く人の波、これぞサッカーって感じだ。最寄り駅が近いってやっぱりいいな。交通整理の人は大変そうだけど。

 
降格という名の崖の上に佇んでいるFC東京。とにかく絶対失点しないぞという気持ちが表れるような圧迫感のある守備、素早い飛び出し。
かたやアルビはというと、名古屋戦であんなにスポスポと点が取れてたのは一体何だったのかしらという歯がゆさと、あ~また手負いチーム相手にこういう展開なのねというお約束感が漂う。マルシオのFKはいい時間帯だったけど、後半それが生きてこなかったね、オオシがあんなに早く交代するなんて…(´・ω・`)  ヨンチョルはうっすら疲れてたのか代表とのギャップがあったのかイマイチいいところに顔出せなかったような。
いずれにしろ、キメきれないままって辛いよね~。
それはFC東京を見てても思ったわ。お互い様。
それでも、最後の最後でPKいただいた時は、「こんなふうでも勝ちきれるって、勢い的にいい感じっ☆」とウカウカ思いました、ショージキ。「時間的に、ブザービーターね、ウフフ」とか。
はい、甘かったです。
ま、1番やるせないのはマルシオ自身だろうし、その気持ちを鹿島戦に思いっきりぶつけてくれるはずなので、次節でも遠慮せず301、302、303…を狙っちゃってね。
 
とにかく、マルシオ、300ゴールめ獲得おめでとう&オブリガーダ!
 
 
試合後ふたたび人の波に紛れて飛田給駅へ。
小3くらい(つまり東京ドロンパくらい?)の東京サポの男の子2人が、「チョ~~・ヨンチョル!」と連呼しながら歩いてた。試合中そんなにヨンチョルコールは多くなかったと思うけど、語調がツボにハマっちゃったのかな。可愛い。
 
試合後は「新潟300ゴール記念を当日、祝う会!」と銘打たれた飲み会に参加。
のはずだけど、貪欲にもう1湯をむさぼるサカ温泉、笹塚で途中下車し、ひとっ風呂。堂々遅刻して馳せ参じたのは「ティアスサナ」というペルー料理&サッカーバーだ。駅からEZナビウォークを使用したにも関わらず思いっきり行きすぎて、更に遅刻しちゃったのさ。文明の利器よりやっぱり野生の勘のほうが確かかも。
Susana Susana2
スペシャルゲストえのきどいちろうさんはここでもキャップを後ろかぶりしてらした。ペルーをはじめとした南米サッカー系のフラッグやペナント、激レアな写真・サインが壁という壁、果ては天井までを覆い尽くすコテコテの店内、その真ん中に鎮座するえのきど氏、アルビとサッカーを心から愛する仲間たち、もうそれだけで酔い心地。なにせこちとら湯上がりで血行ぐるんっぐるんですからっ。
Susana3 Susana4
左のはロモサルタードという牛肉・ポテト・玉ネギの炒め物。右はガーリックライス&豆のシチュー。めちゃウマ~(≧∀≦)
マスターと昔のトヨタカップやガラガラだった代表戦の話なんかしながらペルーの強いお酒を飲んだり、久しぶりに顔を合わせるサポ友と試合を反芻したり。
ほんとに楽しい時が過ごせました。幹事さま達お世話かけました!
いい気分になりすぎて、帰りの最終新幹線で爆睡。車掌さんに「着きましたよ」と起こされちゃった。恥ずかしぃ~~((ノ)゚ω(ヾ))
 
 
この日の収穫…J1通算300ゴール、勝ち点1、温泉3湯、美味ペルー料理
    忘れ物…勝ち点2、東京ドロンパぬいぐるみ購入
(そういえば恒例の銭湯Dayだったんだよね、東京さん。バスポスター欲し~!)

|

« シュー練の矛と盾@聖籠 & 第15回クサカリマサオ隊報告 | トップページ | 都心で湯治・高井戸天然温泉美しの湯 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/49843340

この記事へのトラックバック一覧です: ペルー料理おいしかった@アウェイFC東京戦:

« シュー練の矛と盾@聖籠 & 第15回クサカリマサオ隊報告 | トップページ | 都心で湯治・高井戸天然温泉美しの湯 »