« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月曜日)

しょっぱくない試合のしょっぱい感想文@アウェイ大宮戦

帰りのバス内で、バラエティ番組のDVDを見たんだけど、若手芸人が大々的にCDデビューするってんで手の込んだ騙しにひっかかるってヤツね。
おだてられ持ち上げられ勘違いしてすっかりいい気分になった彼が華々しいライブ会場で気持ちよく歌いながら、刻々と「ネタばらし」の時へと向かっていく。
これさぁ、結局落とし穴にハマって、「なんだよぉぉぉ」になっちゃうわけで(やらせという事をこの際度外視しても)、一般ピープル的には、「よかったぁ、騙される方じゃなくて」なんだと思うけど、もしここに何らかの勝ち負けをつけるとするならば、騙された若手芸人の彼のほうが「勝ち」だと思うのよ、サッカーのサポとしての私はそう思う。スタジオ内でニヤニヤとツッコミ入れながら見ていた別の芸人たちではなく。
だって、彼は“バカになって有頂天になって、やりたかったことをやってた”んだから。落下の時までは。
ねっ、これはサポーターとも通じるでしょ?
ひやかし芸人組は、さしずめ、「GO ACLだってさ、ププッ」とか言ってる類いか。それって寂しいじゃないの、そんな自尊心の保ちかたってさー。
そりゃどっちが楽しいかっていえば、歌って踊っちゃったモノ勝ち。
だって、ACLに行こう!とか言いたくても言える状況にないサポだっているんだからさぁ。いや、どこのっry… 
 

続きを読む "しょっぱくない試合のしょっぱい感想文@アウェイ大宮戦"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木曜日)

萩の月より大手饅頭@ホーム仙台戦

先週は0泊2日(車中1泊)と0泊3日(車中2泊)を連続でやってたんだった。“大人”にあるまじき強行軍。こりゃ疲れるわけだ。おかげで仙台戦の日は起きたら左耳が低音性難聴になっちゃって、ずーーっと格納庫か何かにいるような感じ。
でも選手はもっと疲れるよな~。中2日で3連戦、しかも遠距離アウェイ連戦。で、よくよく考えてみると、広島仙台天皇杯を早々に負け抜けてたんじゃないの。ううぅぉぉぉ~ヽ(`д´)ノ
 
Caqk12djセイゴローに出現した癒し空間。
アルパカ、可愛いすぎるよアルパカ。長岡の山古志からやってきたこの可愛い子ちゃんたち。種類的にはラクダの仲間なんだって。手の平のエサをモキュモキュ食べる口の動きがくすぐったくて気持ちいい。Cae52enx
 

続きを読む "萩の月より大手饅頭@ホーム仙台戦"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

錦秋聖籠 & 第16回クサカリマサオ隊報告

仙台戦に出たメンツの午前のリカバリーは中止。午後からサブと日体大とのTRGが組まれた。
イレブンのうち5人くらいは練習生やユースやCUPSの選手という混成即席チームのアルビ。なんでも、ついさっき来たばかりの練習生がSBで即出場とか。
はじめのうちは苦戦したアルビだけど、それでも試合しながら個のパワーをうまく組み合わせていくもんなんだなー、とちょっぴり感心。
 
Caznjfmf
 

続きを読む "錦秋聖籠 & 第16回クサカリマサオ隊報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火曜日)

【時間変更?】第16回クサカリマサオ隊開催のお知らせ

今年最後のクサカリマサオ隊です。1年、早いっすね~。
Capbc0r7
日時:11月24日(水) 練習・ファンサ終了後
集合場所:駐車場とフェンスの間のあずまや
      (右の写真のとこです)
必要なもの:軍手、(あれば)カマやスコップ
 
雨天延期。途中参加・途中抜けOK。
特に参加表明等はいりません。
今回はオレンジカフェのエントランスの左側をきれいにします。あっ、そうだ、綿毛とか漂うかもしれないので、薄いマスクがあるといいかもしれません。

なんとなーく集まって楽しく草刈って、サラッと終わる30分程度の作業です。お暇がありましたら、練見のついでにゆる~くひと仕事してみませんか。
 
※午前のリカバリーが中止で13時半からTRGですが、とりあえずその後にやる予定。やるんじゃないかな、うん、多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月曜日)

休養は大事、すごく大事!@アウェイ広島戦

名古屋アウェイの疲れが癒える間もなく、金曜の夜22時に南口を出発。
広島平和公園前にニワカバスが到着したのは正午頃だったっけ? 今回はビッグアーチ直行ではなく、街中で解散して各自観光しようってことで。
私はもし高速の渋滞に遭わず早めについてたら宇品の温泉に入る予定だったんだけど、やや時間が足りなかったため、市内ホテルのデイユースへGO!
今はビジネスホテル等が時間で部屋を切り売りしてるので、風呂で汗を流してから爆睡という2時間くらいの休憩が廉価にできて嬉しいですなぁ。なんといっても中高年には休息が大事。これを怠るとちょっとした事で風邪ひいたり体調が崩れたりするんです。
 
Cahcwmba多分3年ぶりのビッグアーチ
相変わらず空気が薄いぜ、マイナスイオンがたっぷりだぜ。でもいつの間にか高層マンション的なものが2本建ってるぜーー!
広島駅→横川駅→シャトルバスはとても快適でした。アストラムラインより楽だったかも。
山の中だから日が暮れたら寒いぞと警戒したけれど、名古屋戦の寒さに比べれば全然マシなレベルだった。
広島アウェイにはそんなに何度も来てないけど、今回のサポ数は今までで1番多いんじゃないかしら。名古屋戦をうけて、急遽参戦を決めて相当ムリしちゃった人もかなりいると見た!
 

続きを読む "休養は大事、すごく大事!@アウェイ広島戦"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金曜日)

名古屋ボーイズの大予言@天皇杯4回戦・名古屋戦

行きはANA便でセントレアへ、帰りは高速バスで往復した今回の名古屋行き。これが1番楽ってば楽な行程かなぁ。
 
もうリーグ優勝が目前の名古屋さん。んが、予想通り天皇杯は凄まじいまでの閑古鳥が鳴いていた。なんたって試合開始1時間前に地下鉄の駅に私の他に降り立ったのはパート帰りのおばちゃんふうの方々ばかりなんだもん。天皇杯だろうが平日だろうが寒かろうがスタに詰めかける人種は既にもう中に入っちゃってるというわけなのね。
Ca3o6f1y_2そもそも、グラ一家のいない瑞穂になんの魅力があるというのだ! そりゃ人が来ないのもむべなるかな、である。私なんか「旅費、半分返せ!」くらい毒づいていた。
しかし、寒かったなぁ、スタンド。スタジアムに入るまでは、風もないしまずまずの暖かさだなと思っていたのに、瑞穂のスタンドは冷たい風の吹きっさらし。手拍子をガンガン打つと手の平がジンジンと痛くなるような寒さだった。
 

続きを読む "名古屋ボーイズの大予言@天皇杯4回戦・名古屋戦"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火曜日)

残留してくださいよ@ホーム神戸戦

ミョ~に生温かかった11月中旬の夜。コンコースに出ると風は強くて冷たかったけど、スタンド内はなかなか過ごしやすかった。拍子抜け。
上空を白鳥が編隊を組んで飛びまくってたのを、神戸サポたちは気付いたかな。

15時半すぎに始まったサッカー講座が終わってから外に出ると、もう真っ暗。明るい室内から暗い所に出たので、目のピントスピードがついていけなくて、ウェェェェーーン!
 
大中さんのサッカー講座はとても面白くて。
といっても面白おかしいってイミではなく、淳さんのエピソードにホロッとさせられたり。
そして、4月の広島戦のハナシにはとても衝撃を受けた。あの試合のあと、多くの人が「ダイジョブなのか?」と疑惑とか不信をもったあの結末に関して後日談を交えての話をしてしてくれた。

続きを読む "残留してくださいよ@ホーム神戸戦"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金曜日)

【拡散】セイゴローもったいないプロジェクト!【サセテネ】

a.あんなにステキなスタジアム、席を余らせちゃもったいない!
b.シーパス持ってるのに行けないともったいない!
 
7年前の11月23日、アルビはJ2優勝し、J1昇格を果たしました。
あの試合はすごかったよね~、スタンドがギューギューで。
今年の5月5日マリノス戦も壮観だった。4万人入るとやっぱりスゴイわ。
 
派手なコレオで選手を迎えるのも悪かないけど、オレンジ色でギッシリのスタンド、ちょっとしたナイスプレーにも湧き起こる拍手歓声、怒濤のゲットゴール・コールは選手にとって計り知れない快感なんじゃないでしょか。んでもってゴールした日にゃスタを揺るがすような歓喜のスタンディングオベーション、これは麻薬でしょ。
そんな“イカレポンチになる(=えのきどいちろう氏用語)”悦楽をアルビ戦士たちにもっともっと味わって欲しい。そのためには、観客が多ければ多いほどいい。
 
というわけで、上記の「もったいない」状態解消を目指しませんか?
a.については、とにかく誰か連れてくる。友人に土下座して来てもらうとか、自腹でチケット買って親御さんに来てもらうとか、スポンサー様配給の招待券をなんとか手に入れて同僚たちに確実に来てもらう、などなど。
b.に関しては、参戦できない場合シーパスESSなどを利用して空席をつぶす。こういう時のためのサポリンですよ! クラブもかなりギリまで対応してくれますよ。
 
次の神戸戦は仕方ないとしても、残りの仙台戦、湘南戦の2つについて、なんとかバカヂカラ出してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木曜日)

雨の聖籠ちょっぴり練見

今日予定してたクサカリマサオ隊は雨のため延期となりました。多分仙台戦以降になると思いますが、都合がつかなければムリはしない方向で。

天気予報じゃ、少し降るけどおおむね曇りだったはずなのに、キィィィィッヽ(`д´)ノ
そぼ降る雨の聖籠。風があまりなかったのでそんなに底冷えはしなかった。というのも、体が冷えるほど聖籠にいなかったからかも。FP12×12のゲーム形式の練習をやってるのを20分ほど見ただけだから。
内容はモバアル聖籠日記を見ていただくこととして…
 
・外国人やけに多っ!と思ったけど酒井兄弟がいたからだ。
JPは遠目だと宣福くんと見分けがつきにくい。シューズで見分けてた。
・びしょ濡れのJPの姿を見て一瞬、横浜スタジアムで濡れそぼったポール・ウェラーを想起してしまった。冷静に考えたら似てないけどねぇ。
・で、聖籠日記に載ってたJPに対してのクロさんの言葉がカッコえぇぇ!
アトムのニットキャップのかぶり方が変で、トルコ帽みたい。
・あぁホントだ、フミヤがなんか力強くなっている。
オオシのバックヘッドぽいゴール見れて得した感じ。
カズ・ヒロシのCBもなかなか堅い。
・向こうっ側のゴールにかっちょいいミドルを叩き込んだのは陽平だったのか。
・層が薄い薄いいうけど、いいチームだと思いますよ>アルビ
・全体練習が終わるとただちにボールが片付けられた。この時期になると個別練習よりも体のケアが大事だね。
・というわけで、雨中のファンサはほとんどなし。サポも引き留めないもんね。
・あの雨に降られてたのに、クロさんの毛量ってかなりすごいと思う。
 
てな感じで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち寄り入浴出来た!・野沢温泉・旅館 さかや

通常は立ち寄り入浴を受け付けていない宿。
温泉雑誌の入浴パス使用で入れる期間もあったらしいが土日祝日は不可で、入れる時間もかなり短いという超難関だったらしい。
でもね、私は入れちゃった。こちらの姉妹宿の泊まり客は、入れちゃうんだ。

 

旅館 さかや

 
●単純硫黄泉 (鷹の湯・松の湯混合 温度67℃)
●長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9329  ℡.0269-85-3118
  http://www.ryokan-sakaya.co.jp/
 

続きを読む "立ち寄り入浴出来た!・野沢温泉・旅館 さかや"

| | コメント (0)

2010年11月10日 (水曜日)

湯玉がお待ちかね・野沢温泉・湯宿 寿命延‐じょんのび

先日の週末は磐田には行かず、年1回のお義母さん孝行旅行。
実は野沢温泉へ行ったことがなかったので、この機会を利用しました。
行ってみたら、思いのほか近いのでびっくり。草津に行くよりお手軽じゃないの! 


 
 
湯宿 寿命延‐じょんのび

 
●単純硫黄泉 (亀の湯1・2・3・4号泉混合 湧出温度51.6℃)
●長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9288  ℡.0269-85-1230
  http://www.jonnobi.jp/

続きを読む "湯玉がお待ちかね・野沢温泉・湯宿 寿命延‐じょんのび"

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金曜日)

カミフルごんたさんに会いに行く

Cau8kgni

続きを読む "カミフルごんたさんに会いに行く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火曜日)

彼の口癖は「メッチャ」だったわ@ホーム鹿島戦

なにはともあれ、敬和学園高校JAZZ HORNETSの皆さまに感謝! カナールで演奏してくれた試合は負け無しだ。というか、引き分けって1つくらいで、ほとんど勝ってるんじゃ…? 恐るべき不敗神話。
Ca23ckoc と言いつつ、演奏はラストの一曲して聴いてないよー。この日はFIFA公認代理人田邊伸明さんのトークショウがあったからなのだ。

続きを読む "彼の口癖は「メッチャ」だったわ@ホーム鹿島戦"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »