« 憧れのヒョウ柄スパッツ@アウェイ セレッソ大阪戦 | トップページ | 不敗神話@敬和学園高校JAZZ HORNETS »

2011年5月 6日 (金曜日)

ノー・ビール・デイ@ホーム神戸戦

GWのくせに何か風が冷たい日だった。
それでも、陽射しは汗ばむほど暖かい。鯉のぼりの季節だもん。
ダンマク2枚をメイン側に貼った後、退出して、カナール広場へ。
ごんべえ農園さんのカレーリゾット600円也を食べる。セイゴローでは珍しい、紙製ランチボックスに入ったオシャレな逸品だ。リゾットというよりはウェット気味なドライカレーって感じだけど、意外なほど食べ応えがある。美味。
 
磐田戦ではサボッちゃったけど、今回はビッグフラッグのお広げに参加。平ちゃんのトークライブも聞きたかったけど、なんとなくお広げ集合場所に行ってしまいました。寒い時期はお広げの瞬間まで待つ蹲踞(ソンキョ)の姿勢が辛いけど、さすがに5月ともなると少し楽だなぁ。
お広げ作業が済んで、EからWスタンドまで戻る間にゴールがキマッちゃうことってたまにあるんだけど、今回は入らなかった。席に着いたら7分だった。

どんどん若くなっていく気がするアルビのメンツ。サブのGKは小澤さんじゃなくてヤスだったのね。 
互いのちょっとしたミスにどんどんつけこんでいく感じの試合展開。これはちっとも落ち着かないわー。ドキドキするわぁぁ。
というわけで、最初のPKの時は信じられないほど心臓がバクバクして苦しいほど。神戸戦でPKっていうと、ノザの2連続PK阻止とか、去年の紀氏選手のまさかのPK阻止などの記憶が蘇る……とかいってるうちにヨンチョルのキックは止められる。
まさか1試合のうちで2本もPKを失敗するなんて、ヨンチョルもショックだったろうけど、多分あの人は、PKモウヤダとか思うんじゃなくてツギコソハキメル!と思うタイプなんでしょうね。
 
ところで、神戸のG裏がランバダをチャントに採用してるのにはビックリ。なんかこぅ、あの曲が大流行りしてた頃のバブリ~な空気を思い出して、頭の中には「?」が充満。ビックリついでにいうと、お広げのため待機してた時、「神戸賛歌」にバックスタンドから大きな拍手が湧き起こったのも、たまげた。フリーダムっすなぁ。
 
セレッソ戦ではBロペさんゴールシーンを見逃したけど、今回はちゃんと、バッチリ、まざまざと目撃しました。あれはスゴイわー。惚れ惚れするような流れだわー。ビールも飲まず息を飲んで観戦した甲斐があったってものです! なぜビールを飲まなかったのか? 現金の持ち合わせが少なかったの!
 
ウギャッとするシーンは2回くらいあったような気がしたけど、しっかりリードを守ってバンザイへと突き進むアルビ。心臓もバクバクしない。なんか、今年のチームは試合ごとにメンツが変わってる割りにいいセンいってるような気がする。
終了の笛と共に、バクハツ的ではないけど、じわじわ~っと幸福感がこみ上げる。
勝つって、いいですね。
 

Cagdgqm2ほっこりした気持ちでセイゴローを後にし、夕餉の買い物に向かうと、キューピット長潟店さまではこのようにアルビフラッグでお出迎え。いいよいいよ、店内だけじゃなく外にも貼って雰囲気をアゲてくださるなんて、素晴らしい。たっぷりお買い物します。もちろんクレジットカードで!

 
 
さて、明日は大宮戦なんだけど、私は“王子様の舞踏会”にお招きされているためナクスタは欠席です。行かれる皆さんは、ナクスタでの初勝利をしみじみ味わってきてくださいね。

|

« 憧れのヒョウ柄スパッツ@アウェイ セレッソ大阪戦 | トップページ | 不敗神話@敬和学園高校JAZZ HORNETS »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140090/51598902

この記事へのトラックバック一覧です: ノー・ビール・デイ@ホーム神戸戦:

« 憧れのヒョウ柄スパッツ@アウェイ セレッソ大阪戦 | トップページ | 不敗神話@敬和学園高校JAZZ HORNETS »