« ヒコーキヒコーキ楽しいな♪・セントレア・風の湯(非温泉) | トップページ | デパ地下温泉!・和歌山市・ふくろうの湯 »

2011年6月20日 (月曜日)

ミスしたってことは勝負してたって事@ホーム仙台戦

ずんどこだった名古屋戦から中2日。呆然としながら高速バスで帰ってきて、リーグ日程表を見ながら「さぁて、どうしたもんかなー」とどんよりしてた。仙台戦の日もまだまだどんより~は続いてた。
 
でもさ、やっぱりプロはすごいよね。
敗戦後の広報さんのよくある「チームは切り替えて次節に臨みます」的フレーズ。…そりゃそうとしか書けないよなぁ、などと自嘲気味に受け取ったりする自分と比べて、選手たちはホントにきっぱりさっぱりと切り替えて建て直して、戦いに挑んでた。
「○○の部分を修正します」って言うまんまに修正できてたら苦労ないよ、なんて思っちゃってどーもすみません! えーと、これはクロさんに謝ればいいのかな。
戦う人にとって当たり前っちゃ当たり前なんだろうけど、やっぱり、素晴らしいこと。大いなる驚きをもってリスペクトしちゃう。
特にカズ。折れない心と成長してくチカラ。フミヤのプレイも頼もしさを感じさせてくれた。ケンゴもキテるよキテるよ、足元まで波がキテる!
08年の高卒ルーキーは5人。この試合の時点で1人は五輪予選に参戦中、3人がスタメン、1人がベンチ。これは驚きです。ケガ人続出ゆえとはいい、アルビのルーキーの歴史をかえりみれば、これは相当画期的なことだよね。

 
この日は試合前にえのきどいちろうさんのサッカー講座。
笑って、泣いて、そして笑った、とてつもなく栄養たっぷりの時間。大きなものを背負っているのは仙台の選手だけでなく、誰もが何かを背負ってプレイしてるんだな、と噛みしめたひとときだった。タイトルのフレーズについても、ね。
やっぱり、えのきどさんはアルビになくてはならない人だ。
ながさわたかひろさんのエッチング、応募しましたよ、えのきどさ~ん!
 
 
110619_102001_2ローソンさま企画でPontaポイントと引き換えたお扇子。うちに持って帰って、3カ所ほど手直ししましたw
2002年以降にサボになった人々には不可解でばかげたこだわりにしか映らないと思いますが、こればかりは妥協できないのでございます。
理解してもらおうとは思いません。バッカじゃねーの、と笑ってやってください。
で、アルビコールされた時はジンマシン出そうになっちゃったよ。
 
でもね、ホントに嫌悪感で肌がざわざわしたのは試合後、審判団に向かって“楽しそうに”ブーイングするメイン席の年配の方々を見た時でした。
 
この後味の悪さを払拭すべく、横浜行ってきまーーす(v^ー゜)

|

« ヒコーキヒコーキ楽しいな♪・セントレア・風の湯(非温泉) | トップページ | デパ地下温泉!・和歌山市・ふくろうの湯 »

コメント

ホントに、メインの住人は試合中声出せないんかい!と思ってしまう位のブーイングの声量には参りますね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: ジェミニ | 2011年6月21日 (火曜日) 00時06分

>ジェミニさん
 
亀レスすみません(^^;)
私周辺はブーどころかとっても静かな人が多くて、リアクションもポジティブな人が多かっただけに、「あの方々がわざわざ立ってブーイング!?」とショックでした~(泣)

投稿: アイアン | 2011年6月24日 (金曜日) 08時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« ヒコーキヒコーキ楽しいな♪・セントレア・風の湯(非温泉) | トップページ | デパ地下温泉!・和歌山市・ふくろうの湯 »