« 悲しい手芸 | トップページ | 折立温泉 大鼻旅館さん »

2011年8月 9日 (火曜日)

HOT6hours!@ホーム清水戦&アイナック戦

どうにもこうにも暑い6時間でした。スワンにいたのは実際のとこ8時間だったけど。
3時半KOのなでしこリーグアルビレディースアイナック神戸レオネッサから始まって、清水戦怒濤のゴールラッシュまで、もうどれだけ汗をかいたか! その80%くらいはきっとビールだな! 最終的には、500mlのイオンドリンクを飲みきってしまい、あと15分くらいで試合終了という時間帯に我慢ならず売店に走ったけどソフトドリンク全部売り切れてたーー(’A`) いい準備ができてなかったー。
バンザイが終わってEゲート前広場に出たけどやっぱり飲み物類はなくなっていて、あとはダンマクを積んだキャスターをゴロゴロ引きずりながら暗い夜道を自販機探してまっしぐら。
でも、辛いノドの乾きもどうってことない。あの満ち足りた気分があれば!
 
と言いつつ、試合日翌日から夏バテ症状が激しくて、カラダもアタマもだるだるでナマコのようです。そのあいだに、オオシさんカズがレンタル移籍してしまったーー。ちょっと前までケガ人だらけで試合メンバーがえらいことになってたのがウソみたい。
 
110806_142102 110806_142101

関川村の大したもん蛇がいたり、明和義人祭の忍者がいたり、和風なものがEゲート広場にはいっぱい。浴衣デイなので浴衣や甚平姿もたくさんだ。今って女の子用の可愛い甚平もあるのねぃ。
 
News_3858_2_2アルビレディースの試合は、去年駒場で浦和戦を見たんだけど、その時より遙かに強くなってる!とビックリしました。チームとしての強さ弱さという以前に、キックスピードとかが浦和レディースより弱くって、アラララ?と思ったの。いや、単なるパッと見の印象ですよ。
だけど、スワンのピッチで、世界一の女さん率いるアイナックと戦う彼女たちは、パワフルだった。試合も面白かった~。
W杯予選の時だったかのNHK山本アナの名実況、「私たちにとっては“彼ら”ではありません。これは、私たちそのものです」というフレーズを、彼女らに置き換えて、ホントにジ~ンときました。今まで男子の試合には感じたことのない嬉しさだったなぁ。
もちろん、めぐ・夢穂Tシャツも購入。トレーニングの時にさっそく着たよ。キツくても彼女たちのことを思うと頑張れる。かな。

なでしこリーグ戦が終わり、トップチームの試合開始まで1時間。一見さんがどれだけ帰るんだと懸念したけど、メイン席は意外に涼しくて快適。炎暑地獄っぽいバックスタンドを見やりつつビールが、チューハイがすすむ、すすむ♪
というわけでメインの売店はありえないくらい行列状態が続く。開門してすぐに入った時、売店の女将さんが「今日はビールを3倍用意したから安心して!」と豪語してたけど、大丈夫だったかな?
 
さて、清水戦。
アルビサポですから最後の最後までドキドキハラハラで観戦するのは慣れているとはいえ、やっぱり年に何回かはノーストレスでゆったりした気分で試合が見たい。
そんな甘え心を満たしてくれる試合でした。いやホントに。
「んもぅ、1点くらい次の試合分としてとっておこうよ」なんて思ってしまうくらい。
それにしてもBロペさんってなんであんなにいい人なの!? 感動したー。足も早いし。エジマルシオとはまたひと味違う驚きをじわじわ感じてきました。
選手一人一人から驚きを感じられる試合って幸せですねー。試合後はあまりのノドの乾きに真剣に怯えたけど。セイゴローのトイレの洗面所から出る水ってさ、やっぱり飲んだらNGだよね?

|

« 悲しい手芸 | トップページ | 折立温泉 大鼻旅館さん »

コメント

洗面所の水はOKだと思います。
クソ暑いときに、顔、手、口を洗ったあとで飲みました。

投稿: 新潟市民 | 2011年8月10日 (水曜日) 07時05分

>新潟市民さん

そうですか~(^-^)
考えてみると私、真夏に1週間常温放置したペットボトル飲料を飲んでも(しかもゼリー状になりかけていた)平気だった鈍感野郎でした。
熱中症、気をつけます。

投稿: アイアン | 2011年8月10日 (水曜日) 23時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« 悲しい手芸 | トップページ | 折立温泉 大鼻旅館さん »