« LOVE TODOROKI@アウェイ川崎戦 | トップページ | 勝っておフロんた~れ・川崎市平間・第一天神湯 »

2011年10月20日 (木曜日)

VIVA la 日曜開催・江戸川区・船堀 鶴の湯

銭湯は午後から営業のところが多いけれど、日曜だけは朝風呂営業ってところがたまにあるんですね。川崎戦は運良く日曜だったので、当初は墨田区押上泉湯という銭湯に行く予定だったんだけど、なななんとっ、着いてみたら臨時休業でした! ま、スカイツリーがナマで見れたからいいか。
というわけで、ここに行きました。銭湯ってたまにこういうことがあるので、次候補銭湯はちゃっちゃと調べておいたのでした。


 
 
船堀 鶴の湯

●温泉法上の温泉(メタケイ酸泉)  湧出温度18℃
●450円(東京都銭湯料金に準ず)
●15時半~24時 (日曜は8~12時も営業)  水休
●東京都江戸川区船堀2-11-16 ℡.03-3689-0676
   http://members2.jcom.home.ne.jp/tsuru268/

 
Funabori墨田区に行くのも初めてだったのに(というか、いまだに墨田区がどの辺なのかほぼわからない)、そこからまたまた地下鉄を乗り継いで行った先が、船堀。えぇ、江戸川区にもたぶん初見参です。どこにあるんだ江戸川区
そんな都営新宿線船堀駅を南口のほうから降りて、駅前の広い道を渡り、新宿線の高架沿いに2、3分歩くと道が突き当たるので左折。牛乳店の次の角を右折すると、この写真のような風景が。
駅から徒歩で5分くらい。
コインランドリー併設。

ロビーは比較的広くて小綺麗で、浴後の飲み物などいただいてのんびりできる雰囲気。なぜか甘納豆が売られているのだった。
フロントで料金を払うと、女湯へGO!
ごく普通のこざっぱりした脱衣場。ドライヤーは有料。お釜ドライヤーもあったよ。

 
Funabori2浴室のタイル絵は風景ではなく…いや、風景だったのかな。紅色の霞がたなびく光景だったのかな。
浴室にはさら湯と黒湯温泉の浴槽が並び、どちらも適温。サウナの手前には非加熱黒湯の水風呂があり、さらには黒湯の露天風呂があるという充実ぶり。
黒湯といってもごく薄い褐色のお湯。肌触りはやわらかく、つるつるトロトロした黒湯特有のもの。そして、甘いような「黒湯臭」いわゆるモール泉の匂い?がする。
露天風呂は岩風呂仕様とはいえがっちりと塀に囲まれて、単に外気があるというだけなんだけど、頭の上にわずかでも空が拡がっているというのは気持ちいい。特に朝風呂だもんねー。
 
来年、J1は原則土曜開催になっちゃうとか。首都圏エリアのデイマッチなら日曜も歓迎なのになー。土曜固定はちと寂しいでござる。


 
 
温泉名:鶴の湯    入湯日:2011.10.16





 
 
 
 
 
 
 
           この他の「新潟県以外の温泉」を見る

|

« LOVE TODOROKI@アウェイ川崎戦 | トップページ | 勝っておフロんた~れ・川崎市平間・第一天神湯 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。