« 「アイドルばかり聴かないで」の応用が利きすぎる | トップページ | 蔵王で湯巡り・番外篇・山形・臥龍温泉保養センター »

2013年4月30日 (火曜日)

それなりに楽しかった1日@ホーム鹿島戦

ゴールデンウィークにあるまじき寒い日。タケノコのように薄物を何枚も重ねて着て、貼るカイロも背中とお腹に装着したので、家からスタジアムまで歩いたら暑くて汗ばみました。ビールが美味かった!

130427_1207010001_2 130427_120702_2

Eゲート広場では県警音楽隊のミニコンサート&警察の偉い人のお話タイムがありましたね。そのタイミングでポツポツと雨が当たってきたので、こめつぶ野郎が柱の陰から心配そうに見ています。いや、ほんとは『自転車マナーも振り込み詐欺も大事だけど、音楽をもっと聴かせてあげて~』と気を揉んでるんですよ。
(実は私、しびれを切らせてカナールに移動。でもそこで130427_1243010001この方にお会いできたので良しっ。中しまのマスター、お元気そうでなによりです)

コンコースに上がると、かなりの強風。これはビッグフラッグのお広げにも影響するなー。キックオフ40分前にEのコンコースに集合したけど、今いち人数が集まらない。客入りや風も勘案してリーダーがビッグフラッグ1枚のみ掲揚と判断したけど、なんかそれじゃつまんない。ビッグジャージも拡げたい。もうこうなったら目の合った人軒並み勧誘しようよ、ねぇいいでしょ!
というわけで、Eの喫煙所でタバコを吸っている方々を熱烈に強引に誘いました。巻き込まれるようにして参加してくださった皆さま、お疲れさまでした! おかげでビッグフラッグとビッグジャージで選手たちを迎えられました。
試合前の大事な時間、人それぞれの過ごし方があると思うけど、バックスタンド通路でしゃがんでスタジアム全体を眺めてみるってのも新しい発見があるかもですよ。次の甲府戦、試してみませんか?と、一応宣伝。

で、フラッグを撤収して急いで戻ればNあたりまでならキックオフに間に合うのですが、メインまで戻るとなると全力疾走が必須。なので私はもうハナっから間に合う気ナッシングで、トイレ入ったり売店でお酒を買ったりしてから戻ります。
席について観戦用メガネに替えて、さぁ試合に没頭。焼酎お湯割りを飲みながら、川口くんにハァハァです。ふわ~、試合面白い、今日もイケるんじゃないの、これ、思ったほど寒くもないしイイネ!と何気に電光ボードを見上げたのは試合開始から30分過ぎ。「あれ? あそこにある1って数字は何ですか!?」
なんてこったい、先制されてたことに気付いてなかった。いつもは席に戻る時しっかり確認するのに、この日は何故か忘れてた…。そうですか、負けてるんですかー。

「ま、1-3で終わるより2-3のほうが断然気分はいいよね」と友だちと負け惜しみ言いながらの帰途となったわけですが、悔しいわぁ、リーグ戦で鹿島に負けるなんて悔しすぎるわぁ。
「それにほら、FWクナンも見れたしね。キム・クナンお~お~あ~ば~れ~~」
寒さ凌ぎの菊水の熱燗飲みすぎで、もうわけがわかりません。

Bロペさんもタツヤもケガだっつうし、ヒデも痛めたというウワサだし、ムッサはまだリハビリ中だろうし、今年はやたらFW多かったはずなのに今ってもしかしてケンゴしか動けるFWいないんですかっ!? こりゃ大変だわ。次節はホントにマジメに戦術キム・クナンですか?

いやいや、アルビには究極のユーティリティプレイヤーがいるじゃないですか。







菊地直哉!!  


試合後、ラ・フォル・ジュルネ小曽根真のステージに間に合い、ぼけ~~っとモーツァルトを聴きながら、そんなおバカなことを考えてました。目指せ菊ちゃん全ポジション制覇!


この日はコンサートの後、フラッと入った小料理屋のカウンターでたまたま隣り合ったご夫婦とお喋りをしました。会津から新潟の地酒を飲みまくりに来たというお二方。いろんな話が聞けて、それなりに楽しく締めくくれた1日だったかなぁ…(負け惜しみ)

|

« 「アイドルばかり聴かないで」の応用が利きすぎる | トップページ | 蔵王で湯巡り・番外篇・山形・臥龍温泉保養センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「アイドルばかり聴かないで」の応用が利きすぎる | トップページ | 蔵王で湯巡り・番外篇・山形・臥龍温泉保養センター »