« サッカーのない週末を遊び倒す | トップページ | 梅雨空練見&第23回クサカリマサオ隊報告 »

2013年6月21日 (金曜日)

さよなら・さよなら・さよなら

Cau917ka先日、久しぶりに本町6番町に買い物に行ったら、昔からの大きな鮮魚店「中川商店」さんがまるまる無くなって、その後が中華料理店になってました。驚いた~。
ほんろくアーケードも少しずつ少しずつ店や露店が変わっていきますね。
古町にも通りに面した場所がまるきり更地になっている場所がありました。そこに何があったっけ? しょっちゅう通っているところなのに大して覚えてない自分が情けないなぁ。

Cahnbss0_2
そして本日、私たちのゴレアドール、ブルーノ・ロペスさんが新潟を旅立っていきました。
写真は2011年の新加入選手お披露目イベントの時のものです。
この年の開幕戦のアウェイ福岡戦での鮮烈なゴールは忘れられません。大震災が日本のいろんなものをグチャグチャにしてしまう前の、とっても幸せでゴキゲンな思い出ですね。
この年も次の年もアルビは厳しく辛いシーズンだったけど、グラディエイター(剣闘士)らしい勇敢さで25個のゴールを見せてくれたBロペさん。今年は歯車がうまく噛み合わなかったのかなぁ。献身的な働きっぷりを見るたびに「ゴールをとらせてあげたい(>_<)」と悔しく感じてました。
日本に、というか新潟にものの見事に順応して活躍してくれたBロペさん、きっと今後のサッカー人生もサポーターに愛される存在で有り続けるだろうと信じています。
オブリガーダ、ブルーノ、またね!

130621_090104本日のさようならはもう1つ。
47年間共に暮らしたピアノとお別れしました。
なにぶんあまりにも型式が古いため、東日本大震災等のピアノ寄付にも受け付けてもらえないほどだったのですが、調律が狂っている他は全鍵ちゃんとキレイな音が出せて、傷もなく、状態はとても良かったのです。
で、いくつか業者に見積もりを取ったところ、結局、ピアノ売ってちょーーーだーい♪のあそこにしました。
きっと、アジアのどこかに売られていくんだろうなぁ。YAMAHAのネームがピカピカ輝くピアノ、いったいどこの国の人に弾かれるんだろう。
ピアノ運送専門業者さんの見事な仕事っぷりを堪能させていただき、あっという間にピアノは我が家から去っていきました。
あとに残ったのはクルクル回る丸椅子とピアノ教則本やピアノピースの山!  ハノン、ツェルニー、バイエル、ブルグミュラー、バッハ、モーツァルト、ベートーベン……来る日も来る日も練習しまくったなぁ(´。`)  でももう楽譜ともさようならしなくちゃ。

こうして、徐々に古いものが家から去っていきます。
寂しいけど、「んまっ、こんなところにお金が!」とか、「こんなところにレミマルタンやカミュが!」という嬉しい発掘もあったりします。うふふ。
でも、あのブランデー、飲めるのかなぁ?


最後にお知らせ。来週6/26(水)の練習終了後、草刈りしますよー。お時間あったらぜひご参加くださいね。雨天延期です。

|

« サッカーのない週末を遊び倒す | トップページ | 梅雨空練見&第23回クサカリマサオ隊報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サッカーのない週末を遊び倒す | トップページ | 梅雨空練見&第23回クサカリマサオ隊報告 »