« パノラマ眺望温泉・山形・櫛引温泉ゆ~Town | トップページ | ふんわり綿の湯のお宿・下諏訪温泉・ぎん月(宿泊) »

2013年8月13日 (火曜日)

41℃ vs フェーン現象@アウェイ甲府戦

なんとっ、うちの人がアウェイ観戦デビューしました! 今までアウェイの地に一緒に旅して私だけスタジアムへというパターンはあったのですが、今回はうちの人もWe Are ONE Tシャツを着てスタジアムへ。笑っちゃうくらいオレンジが似合わないでやんの~。

Togakusi Kurinoki2 130809_145102_2
試合前日の金曜日、新潟を出発。
戸隠で蕎麦を食べ、小布施でモンブランにウットリしてから、うちの人がクルマを走らせたのは川中島古戦場跡。そもそも「長野と甲府で1泊ずつして川中島ツアーしましょう」って誘ったので、そういうことになったようです。謙信公、カッコいい~♪ 頑張って~! この日は下諏訪温泉に泊まりました。


130810_115901 130810_120002 Sadoya2 Sadoya3
土曜はいよいよ予想最高気温40℃超の甲府へ。暑い! 暑いというよりは痛いという感覚でしたね。でも湿気がないせいかあまり汗が出ません。日本海側もフェーン現象で38℃くらいいったりするけどあれは湿度が高くてホントに辛い。大の汗かきの私にはまだ甲府の40℃のほうが新潟の暑い時より耐えられる気がしました………けど、暑くてアタマくらくらなのは間違いありません。
ま、そんな時は美術館ですよ。作品保護のためよーく冷えてます。ミレー作品で有名な山梨県立美術館 に行きました。ちょうどやっていた企画展「オランダ・ハーグ派展」はそのうち長岡の近代美術館に巡回するようですね。私はヨンキントの絵が気に入りました。
そして絵画鑑賞の後はさらに涼しい場所に。そう、ワイナリーの地下セラーです! サドヤ醸造所 のセラー見学に行きました。はぁぁ涼しい。寒いくらいの場所もありました。見学後はショップで試飲&お買い物、そして有料テイスティング席でワインとおつまみで昼下がりの乾杯タイム。優雅~。
美術館でもワイナリーでもアルビサポの皆さんに出くわしました。考えることは一緒なんだなぁ。
結局この日は40.7℃まであがったそうだけど、タクシー運転手さんによると「甲府の気象台は川沿いの涼しい場所にあるので、街なかはもっと高かった」んだそうです。


130810_164301 130810_173301 130810_173302
甲府駅で信玄公に挨拶してから、バスで小瀬へ。
スタジアムでは、ワイン飲みつつ、うちの人は鶏モツカレーを、私はトマト焼きそばなるものを食べました。…って、これ、みかづきのイタリアンなんじゃないの~? イタリアンより素朴なおとなしい味でした。

そして、肝心の試合。
私たちはメインのビジター側に座ったんですが、試合が始まってからメチャクチャたくさんの人が空席を求めて通路をさまよい入ってきましたね。VFKグッズを一切身に着けてない方々に延々と視界を妨げられながらも、「今年のアルビは“チーム”になってるんだなぁ」という感慨にふけりました。ここは行く! ここは退く、そういう意思統一とか約束事がちゃんと出来てそうで、見ている側はかなり安心してられるんですよねぇ。

早い時間にケンタロが傷んで、ムラがウォーミングアップを始めましたね。ケンタロは試合に戻ったけど、ムラのやる気は止めどもなく火が付いちゃったみたいで、たまたまヤンツーさんムラのほうを見ただけで、「俺ですかっ、俺ですかっ、はいはい只今っ!」とビブスを脱ぎかけてはヤンツーさんに「いや、違うから」と押しとどめられるという場面がありました。ホントにもう、どれだけ試合に出たいんだよムラ! そんなムラの願いはまさかのクナンの故障でかなえられましたね。もし去年だったら後半早々にあまり試合に出てないDFが交代で入るってすごく不安でハラハラして怖かったけれど、今はわりかし安心だったり。
それでも、マイコーの登場にはビックリ。長崎帰りのマイコー、いきなりJ1デビュー。ビッグスワンではなかったけど、あまりの一足飛びっぷりにたまげました。ま、その頃私は急に胸がムカムカ吐き気がし、心臓がバクバク、手足がミョ~にクタクタという、もしかして熱中症?という症状に陥り、水をグビグビ飲むことに一所懸命で試合どころじゃなかったんですが( ̄∇ ̄;)
(日中40℃超の時はカラッとしてるから大丈夫だったのに、試合後半あたりから湿気が来て体内に熱気がたまり続ける感じで、やられちゃいました)

気持ち悪さがおさまってから試合終了まで、多分10分間くらいだったと思いますが、選手たちの頑張りに胸が揺さぶられる思いでした。アルビだけでなくVFKの選手も、このものすごい試合環境の中でとにかく走ってる! 完全に没入して応援してたので、終了の笛が鳴った時は茫然としたのち、涙。勝てなかったのはすごく悔しいけど、とにかくやりきったね、という労いの気持ちでいっぱいでした。あの陶板焼きみたいな甲府の大地の暑さを味わったら、それはもう選手を讃えるしかないですよ。

というわけで、一抹の悔しさを感じつつ小瀬を後にしましたが、うちの人はゴールシーンが2回見られて楽しかったそうです(>_<)  アルビの応援じゃなくて川中島ダービーを楽しみに来たんだもんねぇ。でもまた来年あたり、なんだかんだ理由をつけて誘うつもりです。何度も着ればオレンジ色も似合ってくるさ(^_-)-☆



ところで、8/21水曜日は午前練習終了後、草刈りします。クサカリマサオ隊も25回目の発進となりました。ぜひ多くの皆さんのご参加をお待ちしてますヽ(^。^)丿

|

« パノラマ眺望温泉・山形・櫛引温泉ゆ~Town | トップページ | ふんわり綿の湯のお宿・下諏訪温泉・ぎん月(宿泊) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パノラマ眺望温泉・山形・櫛引温泉ゆ~Town | トップページ | ふんわり綿の湯のお宿・下諏訪温泉・ぎん月(宿泊) »