« **DEN・GON・BAN 4/11** | トップページ | 暴風開幕戦@ホーム・ガンバ戦 »

2014年3月 4日 (火曜日)

春が来た・アウェイ仙台戦

140301_124101仙台で久々に雪を間近に見ました。今年は太平洋側と日本海沿いが逆みたい。まったく雪のない新潟市から、街角に残雪の残る泉中央へ。
でも、ユアスタ脇の川原を歩いてたら春に真っ先に咲く花を見つけましたよ。
ルリカラクサ、とキレイな名前のほうを書いておきます。

それにしても仙台は近い。バスで4時間ちょっとなんてあっという間ですね。あれ? アルビサポって距離感覚がおかしい? バスに乗って、少しまったりしてからビール飲んで、PA休憩でトイレ行って、またビール飲んで、うとうとしているうちに、もう高速降りてました。

140301_1132010001お約束の牛タン。喜助で食べました。特切り厚焼き定食です。試合のチケット提示でビールがサービスで付いてきました。牛タンおいちぃ。私の周囲には牛タンが苦手な人がけっこういますが、お気の毒としかいいようがないです。かくいう私は萩の月が食べられないんですけどね。で、仙台土産には白松が最中を購入。

ピッチ内練習の前。久しぶりのスタジアムの雰囲気にワクワクというよりは緊張してドンヨリしてた私。でも、ビジター側にやって来た仙台チアさんたちを見て試合中より3割増しくらいに跳ねてめちゃめちゃ喜んでいる男性サポ諸氏のブレない姿勢に、肩の力が抜けました。
選手たちはどうだったんでしょう。自分では緊張してるつもりはなくても、普段通りにできてないことってあるかもね。ジンスマツケンくんも前半はすごく慎重だったなー。守田の例の6秒ルールは今年からの「Jリーグ3つの約束」の血祭りにあげられたかなって気がするけど、それ以外のちょっとしたフィールディングに北野時代ぽいドキドキハラハラを味わいました。ヒガシを見慣れた自分の目がまだ守田の動きに慣れてないせいなのか、それとも実際に緊張してたのか、それはわかりませんw でも、あの遠近法破りともいえる長身がさらにビョーーーーンと跳んでボールをキャッチするの図はとても気持ちがいいですね。見ていて嬉しくなっちゃう。
んで、なんといっても、ナルルがもう全然あたりまえにタフなアルビ選手になってて、普通の顔して90分間走りまくっているので、“ナルルお取り替えサイン”はもう点滅しないのね、とちょっと苦笑。
ケンゴのケガはホントに本人が言ってるとおり大したことないといいんだけど。
そしてマイコーは脳しんとうだとしたら次、出られないの?
いろいろ心配事もあるけれど、交代して入った3人がそれぞれいい仕事をして評価されるって、チームの幅が出る、層が厚くなることと思っていいのかな。
3ヶ月ぶりの選手とのバンザイはとっても幸せな気分でした。
そして、帰路はニワカバス恒例のシャンパンで乾杯!
 
嬉しすぎてサイコー♪ だから余計に~♪

吹雪で極寒のホーム開幕戦なんてカンベンしてください、もう蹴春なんだから。

140302_1005010001_2
パッと見、「勝て!」ってずいぶんね、と思ったけど、よくよく見たら、くすくすくす。
またまたリラックスして、精一杯応援しましょう。
でも、寒いと肩に力入っちゃうよね。

|

« **DEN・GON・BAN 4/11** | トップページ | 暴風開幕戦@ホーム・ガンバ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« **DEN・GON・BAN 4/11** | トップページ | 暴風開幕戦@ホーム・ガンバ戦 »